フレンチブルのワンコそば in Japan

今回の京都散策編

ブルさんと一緒に写真を撮ると、本当にこの男は頭がでっけぇなぁおい、と思います。生で見てる分にはフレブルらしいサイズの筈なんだが。

ブルさん先生の所が大好きなのでいつもお留守番は比較的安心して預けてます(もちろん寂しいし心配だけど)。そして大喜びだったブルさんを連れ帰るのですが、やっぱり寂しかったのねぇ〜と思うのは、足を舐めていた形跡があることです。ほんのり赤い気がするのよね。すぐ治るんだけど。このペロンチョ癖は、こーゆー時に癖にならないようにもと思って見掛けたら恐ろしい声で怒るようにしてるんですけど。多少なりともストレスを感じると足とか舐めるのかしら。ええ年したおっさんなのに。ママン、ちゃんと出掛けする時に夜いくつ寝たらお迎えに来るか教えてあるんですけど(勝手な自己満足)。

d0041074_8382998.jpg
↑ママンとツーショットでのお花見写真。うと〜りでちねぇ、、うと、、zzz

あぁ、今気付いた気がする。首のタルタルまで頭の部分に見えるんだ。そりゃでかいわ。

今朝ブーゲンから降りた所で新しく引っ越してこられた方に会いました。利発そうなお子さんとボストンちゃんも一緒。またしてもブヒ族で、大変嬉しい。いやぁ、何故ここにはブヒばかり揃うのだ。。運命か。
ブルさんもよくリビングのガラスの角で転がっているのでたまに見かけてくれているらしく、うちにもブルが、とお話するとすぐに分かってくれました。やったな、ブルさん。つかみはオッケーじゃん〜今度遊んでもらおうぜ。



今回久々の京都とゆー事で諸々覗きたいお店があったのですが、カッパが土曜しか一緒に観光できないので土曜日は観光メインで歩きました。

さて出発の土曜。朝から出発してお昼ちょい前に京都駅に着いたのですが、心配していた通りコインロッカーが空いてない。中央出口(?)の横に大きなロッカーがあるのですが、他にも地下街に小さなロッカーが点在しています。スーツケースは厳しいサイズ。が、ここで朗報。駅の地下に一時預かり所があります。途方にくれた時は是非ご利用を。但し20時には閉まりますので(要確認)ご注意を。気をつけないと出せなくなるヨ。

荷物をようやく預けることができた腹ペコリ〜ノのカッパチーム、真っ先に向かうは伏見神社。鳥居が鬼みたいに立ってる(注「鬼みたいに」=すごく、とかたくさん、の意。)おいなりさんの神社ですね。我々の目的は参道入り口(というのだろうか)付近にある「祢ざめや」さん。迷わず鰻丼の肝吸い付きを頼みます。ここのホンマ美味しい。辛めのタレで後味がさっぱりしてるし肝吸いの肝も大きいのです。お吸い物にショウガの千切りが入っているのも◯。お勧めです。

d0041074_10313971.jpg
↑おいなりさんも有名らしいのじゃよ。
d0041074_10315129.jpg
↑店頭では雀も売ってます。今は寒すずめが油が乗って良いそうな。カッパに味を聞くと「何と言えば分からん。なんか知ってる気がする味」とゆーのでホントはほんまこーゆーの苦手でダメなんですけどちょっと齧ってみた所、一致した意見が「味の薄いハツ?みたいな味」。タレがしこたま絡めてある理由が分かるようなそんな味でした。頭食べる時がなんとも言えんらしいです。

お昼を食べてようやく落ち着いたらおいなりさんにお参り。あんまり京都来ないうえに中心地からちょっと離れているのですが、結婚前のデートも含めたら3回くらい来てます。なんでかねーって話してたんだけど、やはり動物を祀っているからでしょうね。動物好きなカッパチーム。身代わり札のデザインが美しいです。これは上へ行く途中(?)の所じゃないとありませんので、鳥居をしばらくくぐり続けてください。気持ちの良い場所〜

d0041074_10355012.jpg


あまり知られていないようですが、伏見神社の近くには若冲が彫った羅漢さんが立ち並ぶ「石峰寺」というお寺があります。小さいお寺だったように記憶していますが、大変静かな場所。

さて今回は時間が無かったこともありタクシーを活用しまくりましたが、どうもタクシーの運転手さんの情報が微妙にズレてまして。ドンピシャの美しい桜は見れませんでした。
この週末は京都御所が一般公開されていたのでちょうど良いと向かったのですが桜は既に盛りを過ぎていました。。残念。でもここの檜皮葺は見事です。檜皮葺は立木の檜から表皮だけを剥ぎ取るため資源を無駄にしない環境に優しい施工法らしいのですが、職人さんが減って木を痛めず表皮だけ剥ぐという熟練の技を継承してゆくのが難しくなってきているのと、十分な檜皮を取る檜自体が減って来ているということで大変稀少になりつつあるそう。いつかは修復できる人がいなくなっちゃうんでしょうか。大変美しい屋根なのですが。

d0041074_10361793.jpg


御所を後にした後は本日のメインイベント、更紗のお店「イシス」へ向かいます。もう随分前から更紗の帯を探しているのですがオークションではいいのが見つからなくて。じゃぁどうせなら更紗の専門店で帯を誂えましょう、と。着物関係の雑誌でたまに見かけるので一度行ってみたいと思っていたのでした。
こちらの更紗はオリジナルの物もたくさん。素晴らしい作品ばかりで感激します。「良いものには適正な値段を」という事でお値段が安い訳ではありませんが、帯の仕立て代(名古屋帯と京袋帯はお仕立てをお願いできます。)は高くありませんし、お店の方がお値段も含めていろいろ提案してくださるので帯にしたい方は相談されると良いです。見れば見る程目移りしてどれもこれも欲しくなったのですが、今回は最初の更紗帯ということでオーソドックスな色と柄のものをチョイス。先週おたんぞーびだったのでカッパがプレゼントしてくれました。

この界隈は京都のお買い物エリアの中でも大好きな場所。京都市役所駅前からずっと歩けますが、古布を扱うギャラリー啓(こちらの古布から作られた帯もまた捨てがたい)さんからイシスさんは近いです。京都骨董センターがあったり一保堂茶舗、伊藤柳櫻園茶舗と乙女の好きなお店もチラホラあるよね。

この後は時間が少しだけあったので御室桜で有名な仁和寺に行ったのですが、こちらは速過ぎましてまだ五分咲きでした。あぁ、、
まぁタクシーの車中から街の桜は見たし、元々花見を予定していた訳ではなかったのでカッパと予定以上にいろいろ廻れて良かったです。その皺寄せが家族との食事会に遅刻、という形でやってきましたが。。ご迷惑をおかけしました。。

結婚式当日の夜はブルバアと東台寺のライトアップを観に。5月末辺りまでやっているようですよ。9時半まで受付けが開いていて10時まで。高台寺と言えば高台寺蒔絵。そして竹薮ですかね。立派なしだれ桜があるのですが、こちらももう盛りは終了してました。

さてカッパは結婚式後すぐ東京に戻りましたが、ヨメとブルバアは月曜戻り。が、幸か不幸か月曜は大雨。結婚式で降らずに本当に良かったです。着物集団だったので阿鼻叫喚の図だったよ。
月曜は河原町のてっさい堂さん(骨董)の近くの町家に泊まったので、そこへはブルバアと行ってその後散、という予定だったのですが雨で大きな荷物を持って歩く事は困難という判断でブルバアはそのまま東京へ戻ってゆきました。ヨメは京都駅で荷物を預けた後は烏丸の大丸近くにある市原平兵衞商店でお箸を買って大丸の食品売り場をチラ見した後錦小路へ。あたしゃ道具好きで。用が無くても近くまできたら必ず寄る有次さんで義母からのお祝いを使ってペティナイフを購入し銘を入れてもらいました。種類が3種類あるみたいで、一つはステンレスも使用されているので手入れが楽なタイプ。あとは総鋼の厚みが違う2タイプで厚いと長持ちするというお話(研ぎに出せる回数が多いから)。心持ち重いペティナイフがヨメ的にいい感じの重みだったので厚みのある方を選ばせていただきました。西の有次東の正木也。
昨日さっそく使用したけど素晴らしい切れ心地。うちにあるステンレスの包丁も研ぎに出した方がいいなあれ。ステンレスもよく切れますが、下ろしたての包丁には叶わない。あまりに使い易いので今度は大きい包丁の購入を視野に入れたいと思います。良い道具は美しいけれど、そんな物に囲まれるとお料理が楽しくなっちゃう。
ずっと欲しかった型抜きもお財布を出したついでに購入。ヒョウタンと千鳥。大好き。千鳥の物相もあったので大喜びです。型抜き類は見てると楽しい。でも使わないのよね。漢気溢れる料理なのでオホホ

錦小路を抜けた後はハイアットリージェンシー内のセレクトショップ京を覗きウィンドウショッピングも終了。元気があれば近くのWest side33で鍋を見たかったのですが、雨だし元気もなく。有次さんの所で作られていた方のお店ね。行ったら欲しくなるのでグッと我慢。ヘイタクシー!ヨメを物欲の世界から現実へと連れ戻しておくれ!!

帰りは駅に戻って今回絶対弁当を買う!と決めていた伊勢丹の地下にある老舗料亭のお弁当コーナーで花梓侘のつまみ寿司を買い、地ビール買って新幹線に乗り込みました。朝を抜いて遅い昼食に、と考えていたので錦小路歩く頃には呪いの言葉のようにずっと老舗弁当。。と呟いておりましたよ。目がうつろだったかもしれん。

つまみ寿司お勧め。鯖寿司が嫌いなヨメがもっと食べたいと思う〆鯖でした。ヅケ鮪も最高。一つ和菓子が入ってるのも心憎いわ。

d0041074_10365043.jpg
↑完全におっさんの一人宴会のようになっているヨメのテーブル。隣に誰も居なくて良かった、、堪能いたしました。

菊の井さんでも最後のお茶が京番茶だったのですが、つい最近朝ご飯を食べにいった媒心果さんでも出されるのは京番茶。癖のある味が忘れられなくて買ってきました。こうなると開花堂の大きい茶筒が欲しくなるわね。ほんま欲深いこと。
[PR]



by wakka-w | 2010-04-14 08:39 | 今日のブルち | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
昨日調べ物で
夜更かししすぎた。


2点


今日は
頭も体も動かない。

日中動けないと
意味ないじゃ〜ん

最新のコメント