フレンチブルのワンコそば in Japan

2008年フランクフルト続き

d0041074_11401939.jpg


僕が直行便でロンドンに入れないからパパンとママンも揃ってルフトハンザでフランクフルトまで飛んだんでち。フランクフルトの空港ではさっさと書類にサインをもらってドイツに入国できたでちよ。翌日にはスタッフの人に来てもらって僕だけ陸路でロンドン入りでち。

ホテルでようやく僕はケージから解放。慣れないことばかりでちょっと不安だったでちけど、ママン達のお顔を見たらすっかり元気になったでちよ。因みに後ろに映っているママンのブーツ。フランクフルトに着いた翌朝(ロンドンへ発つ日)にはさっそくヒールが取れて終了したでち。ワラエルー

d0041074_11444926.jpg


ホテルで一休みした後はさっそくフランクフルトの街を散策でちよ。特にな〜んもないんでちけど、ママンの大好きなモジャモジャペーターの像があったでち。今でもドイツの子はあの絵本を読んでドキドキしてるんでちかね。
[PR]



by wakka-w | 2010-08-30 11:46 | フレンチブルドッグ渡英'08 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

プラモの話なんて
いい大人は
そうそうしないもんで
人の勝手とは言え
失笑ものと
自覚しておりますが、

何故かアクセス数が
上がっているとゆー。


3点


ただの素組みですよ。

これ以上の予定は
今のところありません。

でも次に
ちゃんと作るならこれ、
とゆーガンプラは
決めてあります。
次はサイコザクだ。

その前に簡単なん
作るかもしれん。

何故プラモを作るのか、
作って何になるのか、
作る過程に意味はあるのか、

そんな事を
思ってしまう人は
「模型のメディア論」を
読むと
何か見えてくるかも
しれません。

ヨメは未読ですが。

最新のコメント