フレンチブルのワンコそば in Japan

南仏旅4日目- こんな村を目にするなんて奇跡のようでした。Conques -

ホテルから徒歩でも行ける村、Conques。4日目の旅はここから出発です。前日ホテルまでの道に迷った我々は、霧の中この村の教会付近まで車で来ましたが、明らかに間違えたとすぐに引き戻りました。村のレストランの窓からはここに滞在していた観光客の姿がちらほら見えてはいましたが、霧に覆われた村の様子は閉鎖的でなんとも薄気味悪く思ったものです。
が、霧の晴れた朝にこの村に戻って来ると、巡礼者達の疲れを癒したであろう立派な教会と村人達の笑顔に触れたのでした。。

d0041074_1125853.jpg
↑村の入り口辺りから

Conquesは巡礼の村の中でも最も人気のある村だそう。世界遺産に登録され、「フランスの最も美しい村」にも認定されている美しい小さな村です。秘境と呼ばれるような山奥の谷あいに位置しますが、村の中心にあるセント・フォア大聖堂は立派な大聖堂で12〜13世紀には参拝者が大勢来ていたそう。聖女セント・フォアの聖遺骸が収められた黄金の聖女像を盗賊から守り続けてきたその姿勢は今も変わらず生き続けているようでした。

d0041074_11253084.jpg
↑教会の前の道を通り
d0041074_11255450.jpg
↑村を横切るように通り抜け

午前中早めに行ったため、まだ観光客の姿もほとんどない。
そんな静かな村の様子も、村の全体像を拝める丘の上から下りて来るころにはちらほらと観光客で賑わってくるのでした。

d0041074_11275172.jpg
↑可愛いシトロエン発見
d0041074_1128639.jpg
↑可愛い猫しゃんに監視されつつ
d0041074_11294747.jpg
↑ホントにこの道で合っているのかと疑心暗鬼になりつつ
d0041074_1142772.jpg
↑丘の上に立てば緑に囲まれた村の様子が。あの奥の山々を超えてやってきたのだよ。。しみじみ。しかし巡礼者達はここへ徒歩で来ていたとゆーのか。

はちみつ色の壁にスレート屋根が素敵な美しい村です。溜め息。場所も場所なのでよくぞこんな所に来たもんだ、という気持ちでいっぱい。

d0041074_11375791.jpg
↑宝物庫を持つ教会も大変立派なものでした。
d0041074_1140489.jpg


それにしてもやはり一眼の方が色が良いなぁ。
小さい村にも関わらず午前中いっぱいをここで過ごしてしまったカッパ一行、またしても大ピンチ。
[PR]



by wakka-w | 2010-10-28 11:14 | '10 南仏 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
昨日の花火、
河川敷で
待っていたら
避難するにも
身動き
取れなかったんじゃ
なかろうか。

雨具があっても
笑えるくらい
濡れたんじゃ
なかろうか。

駅も凄まじそう。


4点


そこまでいったら
諦めて
無印とかユニクロで
新しい服買って
気分一掃やな。
幸いどちらも
下着も売っとるがな。

その後一杯
引っ掛けに
さまようか。
(そして満席ばかりで
コンビニで
アイス買うまでがデフォ)

とか色々
シミュレーション
してみた。

カッパに聞いたら
映画館とか、
カラオケ。
って言ってた。

何にせよ、
どこでだって
いつだってそうですが、
どう過ごしたか、
誰と過ごしたか、やね。

怪我や事故さえなければ
来年には
笑える思い出になる。

最新のコメント