フレンチブルのワンコそば in Japan

犬が犬に出会うということ

※ヨメ視点なのでちょっと違った状況だった場合もありうる、とゆーお話

昨日夕方、ブルさんお散歩から帰って家の前にてワンさんに会う。あとで聞くとどうやら2歳半の若者らしいそのワンさん。シッポを振ってブルさんに興味津々。ブルさんも興味津々。こんなにマジカでワンコに会うのは久々でち(普段ママンはあんまりブルさんを他のワンさんには近づけない)。

お互いなんだか仲良くなれそうな雰囲気だったので「上手に挨拶できるかな」って挨拶をさせたのですが、向こうのワンさん、ブルさんの匂いをクンクン嗅いだ途端、唸りだしてブルさんに襲いかかってきました。く、臭かったんかーー??!!(そんな事言えるのもブルさんに大した怪我がなかったからだ、ってくらいハードでした)
お互い後ろ足立ちし、ガウガウ始めてしまったブルさんと若者ワンコ。幸いにも周囲の人間が怪我をすることなく引きはがせたんだけど、、あれはやっぱり友好的な取っ組み合いではなかったよね、若者ワンコはどの辺りまでシッポを振っていたかしら。。突然の取っ組み合いスタートであんまりよく覚えてない。。
ヨメが覚えているのは2匹を引き離した後のブルさんが「ちょっと休憩」とばかりにぺったり伏せて休憩を始めたのが一つ。

ハァハァ、ちょ、ちょっと休憩。。若者は元気でちね。僕もまだまだ負けんでちよ、、はぁはぁ

そしてその後お尻を上げて若者ワンさんに「遊んで」ポーズをしていたことが二つ目。。ブルさん、ママンの中ではそのポーズ、「遊んで」ポーズなんだけど。なにそれ何か他の意味もあんの?ブルさん、ママンはこの状況、ブルさん以外の皆(人間も含め)が友好的ではない状況、と捉えていると思うんだけど。ブルさんは一体どう思っているの、、今こそあなたの声が聞きたい、、!何故にそのポーズ

まぁ冗談みたいに書いてるけれど、あんまりよろしくは無い訳です。





よくWeb上の質問コーナーとかで犬同士を近づけたら喧嘩が始まって引き離すにも引き離せず、、的なトラブルの質問に対して「危ないと思う前に引き離せ」とか「危なそうな犬に近づけるな」という答えを見かけます。犬を飼っているなら犬をちゃんと見なさいよ、見てたら分かるでしょ、ってことなんだと思います。うん、良く分かる。犬を良くみてタイミングを計る、というのは大変大事なことでそれは飼い主さんの責任にもなってくるよね。
でも、それって模範回答って程度。そんな事できたら苦労せん、とゆー状況もある、という事を理解したヨメ。犬見てても分からんかったわ。
以下、ヨメのまとまらない頭の中のつらつらを書きます。

ブルさんはよく他のワンさん達に吠えられるシトで、ブルさんは皆と遊びたいみたいなんだけどだいたい十中八九吠えられて終了します。子犬の頃は仲が良かったワンさんでも成犬になったらダメになっちゃうシトも。
だから違う犬種のワンさんとすれ違う時にはあんまり挨拶とかさせずに素通りってことが多々。ブルさんは興味津々っ子だから残念なんだけど。(話変わるけど、ロンドンではすれ違い様に挨拶したりとか無いんだよね。ノーリードでもリード付きでもお互いガン無視が多い。これはある意味良いルールなんだと思う。)
そんなブルさんだからってのは奢りでしょうが、そんなブルさんのママンなのでヨメは結構ワン同士の触れ合いには気を付けていたつもりなの。

でも昨日のは突然過ぎてあかんかった。突然だったと思うんだけど、何かサインを見落としたのだろうか。
ヨメ的に?って思った瞬間に始まっちゃってたから引き離すの大変でした。お互い小、中型犬くらいだったのでそれでもマシだったけれど、とは言え犬の歯はすごく危ないし。ヒートアップしすぎて団子になってるしリードももつれまくってるし。下手に手を出して怪我をする訳にもいかん状況。後で「水を掛ければ良かったのだろうか」と思い出したのだけど(そもそも持っていた水筒内に水は残っていただろうか)、結局良かったのかな。あの場合水を掛ければいいのか?

今までブルから襲いかかったことってないんだけど、実はいつでもブルさんにもあり得ることなんだろうか。今までブルちが他のワンコに怒ったところを見た事がないから「ブルちはそんな事にならない」って勝手に思っていたなぁ。でもそれって多分どの飼い主さんも思っていることなのかな。(怒り易いワンコのオーナーさんはもっと普段から気を付けてるか。)

ヨメ的には昨日の出来事は仕方ないな、って思っている訳です。仕方ないなって思いつつ、今反省してちょっと凹んでいる感じ。
昨日みたいな出来事の可能性を恐れてワン同士の交流を一切断つ、っつーのはあかんやろうし。群れ社会の動物だからワン同士の交流で覚えないといけない事もあるし、そーゆー経験をして覚えることもあるんだろうしねぇ。

昨日はママンも自分に対して思うことがあり、親馬鹿の目で見ればブルさんが怒っている様子でも無かったのでそこはちょっと安心したり。

d0041074_11493469.jpg
↑うーん、今日はブルさんの気持ち分かんない。ブルちは昨日のことどう思ってるのかしらん。忘れて、、はないだろうな。「どうでちかね。」
[PR]



by wakka-w | 2011-06-08 10:51 | 今日のブルち | Comments(6)
Commented by NICO at 2011-06-08 15:55 x
みんな怪我がなくてよかったよね。でもあのコ歯を剥き出してたんだよね。飼い主さんは、あのコの歯を剥く姿初めてみたんだろうか?と気になって、私もいまでもちょっとドキドキしています。
Commented by meeka at 2011-06-08 21:57 x
あらー。フクザツですね。
ケガがなくてよかったのがなにより。

いちごは今まで一度も他の犬に対して唸るとか噛んだりとかないんですよね。だからこちらからトラブルになることはないと思ってるけれど。。
他の犬のことも割とスルーなんで通り過ぎちゃおうと思っても向こうからすごいガッついて寄ってきて、いきなりガルル。。みたいになることはあります。
そういうの飼い主さんは性格わかってるんだから寄らないようにコントロールしてくれたらな、って思います。

ブルさんが何もしていないならその子の普段なのではないですかね?
残念ですね。
いちごは噛まれてもだまーって耐えてます。不憫です。
Commented by あきらっぱ at 2011-06-08 22:17 x
怪我がなくてなにより…。
ちょうどさ、義弟が犬の喧嘩仲裁に入ろうとして、手ぇ噛まれちゃって、入院中なのよ…。
Commented by wakka-w at 2011-06-09 10:10
>NICO様
連投。ホント誰も怪我せず良かったです。ブルさんは口のタルタルをひとっ掻きされたみたいで帰って来たら血混じりの涎をペッとやってました。明日のジョーみたいだった(良く知らんけど)
ちょっと良くなかったですね。彼はブルさんを嗅いでから歯を剥き出した?あの場面をよく思い出そうとしてた昨日だったのですが、あれはちょっと良くないなぁと思いました。ただ彼の犬生(人生)も複雑そうだった、、?
Commented by wakka-w at 2011-06-09 10:16
>meeka様
実はブルさんちと引っ掻き傷が。化膿したりしなければ多少の傷はいいのだけど。針穴みたくなってたのでちょっと心配しました。
フレブルで豹変するシトって見た事ないのですが、やはり犬種の性格なのかな。それをどれくらいコントロールするかが大事なんだけど。。
いちご嬢は相変わらずクールビューティね。これは飼い主さんに似るのだろうか。とするとうちのブルさんのあのテンションはもしや、、よ、よめ。。ort
そう言えば、いちごちゃんは耐えるってお話されてましたよね。それは確かに不憫じゃ。。うちのはガウガウやってくるワンコには同じテンションで盛上がってしまうような気がします。うーんブルさん。。
Commented by wakka-w at 2011-06-09 10:23
>あきらっぱ様
おーぅご機嫌うるわしゅう華麗なるペコリ
人間に怪我がなくて良かったよぅ。犬の歯は物理的にもコワイけどばい菌もコワイから、、と思ったら義弟様噛まれちゃったのか!しかも入院とは、、大分噛まれたのかな。心配だねぇ。
犬の取っ組み合いって見境がなくなってるから止めるの難しいよね。そうなる前に気付いて引き離さないといけないんだけど、、今回はそーゆーのが全然できんかったわ。
ブルさんのこーゆー取っ組み合って2回目。最初の時なんて多摩川沿い散歩してたら突然ノーリードのゴールデンが勝手にやってきて勝手に匂って襲いかかってきたんだよ。あれはひどかった

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
明らかに
腸の調子が悪い。

食欲はあるのになー


7点


今日は
オクシモロン
のエスニックなの
食べる気満々だったけれど
止めといた方がいいな
これ。

先週から
楽しみに
予定してたのになー

最新のコメント