フレンチブルのワンコそば in Japan

items vol.1 MONORAL-ワイヤフレーム-

前回の初キャンプではレンタルをした焚き火台。snowpeakの焚き火台でした。我が家の焚き火台第一候補だったもの。
使い勝手良し、サイズによってはオプションで夢広がりまくりんぐ、畳めば平面になる、デザインも悪くない、と良いことずくめだったのですが、ちょい重いのと畳むとかなり大きな平面になる、という点が気になっていました。ヘビーユーザーならこれを迷わず選ぶんだけど。。ヘビーって言うほどキャンプ行けてないー

オートキャンプなので重さは問題にならない、大きくても平面なら問題ない、なカッパチームですができれば荷物は軽くしたいしコンパクトにしたい。それにまだメジャーじゃないデザインの焚き火台はないものか〜とも思っておりました。

そして見つけた焚き火台がMONORALのワイヤフレーム。ネットの世界は広大です。
これ大人二人の静かなキャンパーにはお勧め。シンプルイズベストの典型。
38センチサイズの網なら乗せて炭焼きを楽しむこともできるし、いろんなアレンジができるようアタッチメントも開発中らしい。フレームに耐火布をかけて使用するので軽いし、畳んでコンパクトになるのが最高。耐火布は消耗品なのでライトユーザー向けか。
そんなことしないけど、火が着いたままフレームの足部分を触っても熱くありません。よくできてる。

d0041074_8394288.jpg
↑ツーバーナーを持ってないので晩ご飯は全て焚き火か炭でやりたいヨメはカッパが火を付けてくれないと本格的に料理を始められない訳ですが、「そろそろヨメのために焚き火をしてあげよう」と偉そうに言ってたカッパさん、今回は火付けに苦労しておりました。ケッ
ヨメが着火剤を渡すと文明の利器に感激し、今後はこれが相棒だとまで言っておりましたが。。フン

どっしりタイプではないので安定感はさすがに他の焚き火台に劣るかなぁ。お子さんがいるおうちはちょっと気を付けた方が良さそうです。←子供と火をつけるご家庭とか。
あとコンパクトなので広げても小さめ。うちの焚き火担当カッパさんも「ちょっと小さい」と言っていたけれど、大変気に入った様子。ただ買ったまんまの薪だとちょっと大きすぎる場合があるみたい。「今度鉈買うたる」と言ったら「鉈まで、、どこまでモノが増えるの、、」と飽きれておりましたが鉈があると色々捗るよ。

さてこの焚き火台での調理ですが、焚き火をする時はお料理用にいつも備長炭を放り込んでおります。万が一薪になにかあっても備長炭は燃え続けるぜ。アツアツだぜ
今回は初めてSnowpeakのコロダッチを利用。カプセルタイプなのでお魚とかアスパラとかもそのまま調理できる!に惹かれて購入。シーズニングだけして現地にて初使用。
焚き火のフレームに網を乗せてその上で調理です。今回はお米を炊くのとハンバーグを焼くのに利用。両方とも大変美味しくできました。

この焚き火台はもう手放せないー。
[PR]



by wakka-w | 2011-07-23 08:41 | キャンプ | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
無印、
何故HPデザインを
変えた?


1点


すごく見にくい。
検索しづらい。

「ついでに」気分が
無くなったわ。

最新のコメント