フレンチブルのワンコそば in Japan

ミリヒ:シュノーケリングはしんどかったとゆーお話

おヨメ一人だけ(もちろんガイドさんはいる)が見れたベビマンタ戦隊。
ボートに上がった後も大興奮で、カッパさんに写真を見せたりしておりました。

そんな帰りのボートにて。ガイドさんが突然海を指しながら大声で叫びだした!マンタだ!!
急いで皆飛び込む準備です。フィン持ってマスクしたらドボーン。

でも、これがなかなか大変。マンタは逃げますからねぇ。指差す方向に向かって必死に泳ぐとなんとかマンタのシルエット。水面ギリギリを泳いでくれてます。それでも早い早い。ジンベイトリップん時とかどうしてんの?ジンベイの進路を狙ってドボーンしてるのかしら。
とにかく泳ぎに泳いでマンタを見失ったらボートの方へ振り返る。スタッフの指差す方向を確認してまたそっちに向かって泳ぐ、、の繰り返し。
これはホントしんどかったです。全然マンタを見た気にならん。ってか泳ぐのに必死でマンタを見ている暇等ない。息切れするし、波があるからシュノーケルに水が入るし。

それでもリゾートに来て初マンタ。ジンベイには会えなかったけれど、マンタには会えたと皆必死です。
ヨメも頑張ったよ。よくカメラ持って行ったわ。

d0041074_10472898.jpg
↑途中でもう良くなってきているヨメ(あんなんずっと追いかけてたらそのうち溺れるわ)。せめてその姿をカメラに収めたいと必死の1枚。

カッパチームは有り難いことにマンタ運がピカ一なのだ。何時見ても楽しい。マンタ可愛い。でもやっぱり野生の生きもんやねぇ。
[PR]



by wakka-w | 2011-07-25 10:48 | 諸々旅 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

寝れようが
寝れまいが、

12時間、
布団で横になって
ぼんやり
時にうつらうつら
おそらく
途中で寝落ち

していたら
風邪も
大分良くなりました。


3点


と思ったら
どえらい台風が
やってくるとかで
心配。

貴重品を集めて
おくか。

と思ったら
時間が掛かるほど
まとめなならん
貴重品は
そう無い事に
気づいたのであった。

ブルの遺骨くらい。

でもそれも
基本大丈夫な場所。

とにかく被害が
最小でありますように。

最新のコメント