フレンチブルのワンコそば in Japan

あれこれ

なんだか今回の台風は局地的にすごい被害が出ているのでしょうか?関西でも場所によっては拍子抜けするくらい被害の少ないところもある一方、水没している場所もあるようで心配です。

昨日は町田の方へ遠出していたのですが、お店の中に居る間にすごい雨音を聞きました。幸い帰る頃にはすっかり雨も上がっていたけれど、高速も場所によっては通行止め。
今年だけじゃないんだろうなぁと思っているのですが、地球もとうとう変換期に突入しちゃったのかな。我々は幸せに老後まで過ごせるだろうか、とカッパに話したところ、カッパからは

今まで以上の災害か、若しくは宇宙人が来る、このどっちかが必ず起こるでしょ。

との返答。備えあれば憂いなし、、でも宇宙人が来たら備えもないわな。ヨメ的には人間同士でもいざこざが起こるのに、宇宙人に限って友好的とか頭お花畑かよ、と思っている人間なので宇宙人が来るとか言われるとホンマブルーです。
今年の頭から異様に宇宙人関係の映画も多いよね?何か解禁されたん?うちゅうじん、、
妄想しているうちが花かなぁ




さて本当は昨日高尾山に行ってみようかと話していたのですが諦めてキャンプ道具を見に町田の方まで出張ってきました。
遠いわー。時間的には1時間くらいだから葉山と変わらん? WILD-1に行ったんだけど、気分的にちと遠かったです。

主な目的はタープとシュラフをいろいろ比べる筈だったのですが、結局大きな買い物はシュラフの下に敷くマットを買い直す、に留まるとゆー。本当に必要なものは何一つ買いませんでした。
マットは今までTHERMARESTのZライトを利用していたのですが、軽いのはいいけどかなり嵩張るの。さらにヨメは気にならないんだけどカッパがこれでは寝れないらしくずーっと再検討を依頼されていたのです。
かばおのスペースも今マックスで、いろんなモノの更なる小型化を目指さねばならない状態だったのですが、まぁ普通は「有るものは買わん」のです。ヨメはZライトで問題なく寝れるし(ひどい)
が、WILD-1さんはNEMOの取り扱いがあって数種類あるNEMOのマットが色々試せた、というのは大きい。NEMOのテントを気に入っているので、このブランドだったらつい、、みたいな。
試した結果、オートキャンプオンリーなら寝心地優先でTuoシリーズだったのですが、登山にも持って行ける軽さ、ということでZorの購入に至りました。
Zライトと比べてスペースが2/1に、重量はZライトのレギュラーが410gに対し、Zorは405g。もうすぐまたキャンプに行くつもりなのでその時に実地レポができるかと思います。
さらに枕もNEMOで買い直し。これまたカッパさんが今のでは寝れないとゆー。もうなんだよお前はキャンプ行くのがそもそも無理なんじゃないのか。もっとワイルドにいこうぜ、と思うのですが、日々頑張っているカッパさんがリフレッシュ先で寝不足、とかそんなご無体な話も無いので購入。こちらもNEMO。これがまた寝心地良さそうなんだ。
今使っているのはMoonlightGearさんで購入したCocconのAir Core Travel Pillow UL。掌に収まるサイズになって物凄く軽い。これもヨメは問題なく寝れるんだけど、カッパはダメなんだって。頭ごろごろするんだって。頭ってそれ人間の仕事道具じゃん、頭大事。
これまた次回のキャンプで実地レポしたいです。
実地レポと言えば、NEMOのMOKI用マット(テントの下に敷くパッドと中に敷くパッド)をようやく日本に呼び寄せました。これもまた次回レポを。

NEMOはテントもいくつか在庫が有りましたが、広げられていないので実物は拝めず。でもテントっていくつでも欲しくなるー。
スノーピークはなんかもうあれテントっつーか家ですね。便利なんだけどとにかくでかい、重い、そして少々高い。オートキャンプでも大きな車じゃないと持って行けそうにありません。ヨメはスノーピークも好きなので細々したものはスノーピークを利用していますが、かばおのスペースでは諸々を揃えることはできそうにないわ。

タープは張られているものが無くて比べようなし。スノーピークのヘキサタイプが蚊帳を付けれるので気になっているのですが、うちのテントとは色が合わないのじゃ。MSRのタープがあれば実物を見たかったんだけどなぁ。
コールマンとスノーピークがコーナーを占めていたので他のブランドのタープが置かれているのかもよく分かりませんでした。。←シュラフの下に敷くマットをいろいろ試しているうちにタープのことがだんだんとりあえずいっか、って事になってしまいちゃんと探さずじまいに。

そしてシュラフ。シュラフもいろんな所のいろんな種類が広げられていたので試せたんだと思われますが、これ、ってのが無かった。
ホグロフスのシュラフがかっこ良かったんだけど、これまた登山の時に持って登ることを考えるとどうかなぁって感じでカッパさんの琴線に触れず。ノースフェイスのシュラフがちょっと気になっていたのですが無かった(取り扱いがあるのかないのか)ので保留になってしまいました。

ちょっと今キャンプ関係にお金を使いすぎ、、なんだけど、気に入ったものは長生きしてくれるのでまぁいいかな。災害時の備えにもなるし。
[PR]



by wakka-w | 2011-09-04 11:21 | キャンプ | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
そろそろ
浴衣を新調するなら
探しだす時期が
やってきたな。


6点


毎年チェックは
しているが
着るのも
年に1度だもんなぁ、
今や。

どっか着て楽しいとこ
ないやろか。

最新のコメント