フレンチブルのワンコそば in Japan

山梨県 ネイチャーランドオム

これが今年最後かしらん、、な9月連休のキャンプ。山梨の相模湖近く、ネイチャーランドオムで2泊してきました。
今までの所に比べればキャンプ場にショップがある訳でもなく(薪と炭は売ってます)、シャワー室もないし(予約できる岩風呂有り)、ゴミは全て持ち帰り、、な場所ですが、口コミの評判が良く、見かける画像も自然がいっぱいでとても楽しそう。
それに東京から近いのというのは魅力的です。とにかく休日東京から脱出するには道路の渋滞と戦わねばならぬので。

台風一過の2日後からの滞在だったので少し心配していたのですが、我々が通る山道や(もちろんアスファルト)サイトも特に問題なく、時々道路沿いの山肌から水がチョロチョロ流れていたり相模湖が泥色に染まったりはしていましたが、天候的には何の問題もない2日間でした。

キャンプ場は山の一角で結構広いです。広場のようなサイトもあれば一家族用のサイトもあり、川の近くもあれば林の中もあり、と多種多様。我々は出発が遅かったので結局ラス2くらいの到着だったかと思いますが、一番高台の川の近くにテントが張れました。

前回まではタープもシュラフもレンタルしていたのですが、今回はお世辞にも便利とは言いにくいキャンプ場という事もあり、またこれまでのレンタル品でいろいろリサーチもしたしそろそろ自分達のものを準備しましょう、というのもあり、自前のタープとシュラフがデビューです。

d0041074_1534889.jpg
↑Mokiはいつ見ても派手なダンゴムシのようで可愛い。が、3シーズン対応の実力は侮れん。結露知らず(ただしオプションの前室は結露の出る生地のようです)。

今回我々がMokiの相棒に選んだのがThe North Faceのドッキングタープ。関係ないけどこんな事言っちゃなんですけど、昔のノースフェイスはダサかったのに今やおしゃれアウトドアブランドになっちゃって。
このタープ、ネーミング通り、テントとドッキングできるタープなのでポールは1本しかついておりません。ドッキングって言ってもテントの上にタープを少しだけ被せて、テントのケツの部分まで伸ばした紐をペグで地面に固定するようです。つまるところ、天井がドーム型のテントならどこのブランドでも被せられるって事なんだと思いますが、テントもノースフェイスだったらピッタリドッキングするのかな?
ポールを1本自前で用意すれば普通のタープのようにも利用できる多機能なタープです。尻つぼみのヘキサ型と言うか、一方の面積が小さいです。

我々は今回木の側にテントを立てたので、一方は幹に固定、もう一方は付属のポールで固定です。付属のペグはアルミ製なのでちょっと弱いかも。
特にネイチャーランドオムは砂利が混ざった土のようで地中にも結構大きな石が多いみたい。ところどころペグが打てず、テントやタープの配置に苦労しました。

そうそう。今回色々他にもデビューしております。タープ、シュラフの他にコット。これはLuxuryLiteのウルトラライトコットに決定。畳んだ時のコンパクトと軽さに惚れました。他のコットと比べていないので比較できませんが、結構しなるのが気になると言えば気になるかな。とにかく小さいモノじゃないと「かばお」に収まりません故満足しております。

それからシュラフの下に敷くパッド。今まではTHERMARESTのZライトを使っていてヨメは問題なかったのですが、カッパがこれじゃ辛いと言う。で、NEMOのZOAに変更しました。これ、凄くいいです。Zライトで寝れてたヨメがこっちの方が断然良い、と思うくらい良いです。値段が倍くらいはするけれど買った価値がありました。
何が良いかって、まずはコンパクトさ。Zライト(R)1マット分のスペースでZOAが2コ置ける。そして肝心の機能ですが、多少の石なら気づかないくらいの弾力があります。

上にも書きましたが、今回のサイトは石が多くて取り除くにしても限度がある。下敷き+テント+中敷+敷物+ベッドパッド なカッパチームのテント内ですが、敷物敷いた時点でまだ小石がちょっと気になっていたの。これがZOAを敷いたシュラフの中だと全く気づかず朝まで熟睡です。

道具って大事だとつくづく思った次第。

d0041074_15493698.jpg
↑コットの上なんでちけど、やっぱり地面はケツが冷えていかんでちね。しばれるでちよ。

ブルさん今回は災難でした。この男は毛ぇ生えてるから大丈夫だろ、と思っていたのですが夜が寒過ぎた。。
もっとブゥちゃんブランケットを用意しておけば良かったです。
[PR]



by wakka-w | 2011-10-01 15:03 | キャンプ | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

ブルさんは
アメリカンだという事を
一昨日知る。

そういうお顔、
体型らしい。

調べると
性格も確かに
そんな感じ。

そうか、ブゥぶは
アメリカンだったのか。


9点


ありがとうブル。

ブルが繋いでくれた
ご縁は
いろんな人の
ご厚意で
身を結ぶよ。
次の家族を迎えるよ。

次は
ヨーロピアンだよ。
アメリカンでは
ないけれど、
ブルによく似た子だよ。

ブゥぶ、
ママンの頭の上で
一緒に弟分を
育てるやで。

ペットショップ出身の
ブルより
最初の躾は
大変かもしれない。

でも
真っ直ぐ育ってる子
なので大丈夫。

最新のコメント

>あきらっぱ様〜 ..
by wakka-w at 07:58
お久しぶり〜 ちょこち..
by あきらっぱ at 20:19
>vinho様 ブルを..
by wakka-w at 11:44
ブルちさん、私にも笑顔を..
by vinho at 10:45
>RAY様 すっかりご..
by wakka-w at 22:34
心よりブルち君のご冥福を..
by RAY at 22:45
>驚き様 あまりお..
by wakka-w at 12:11
>がーこ様 ありがとう..
by wakka-w at 20:04
ブルち、元気?隣からパワ..
by がーこ at 19:08
>ま〜き〜〜さ〜〜ま〜〜..
by wakka-w at 20:45

画像一覧