フレンチブルのワンコそば in Japan

庭のことなど

今年は蓮の植え替えもできず。。が、浮葉が出てくれました。花が咲くかは厳しいですが、生きてさえいれば何年でも復活するのが植物の持つ生命力の素晴らしいところ。待っとれよ。母が来年こそは植え替えしてやるからな。

そして気がついたらコデマリも満開でモッコウバラも満開。屋上に植えている植物はブルさんの散歩で見かける余所のおうちの庭の花よりも満開になるのがちと遅い。気温とか風の影響かな。
梅花空木も蕾を付けているし、うちはもう少し白い庭が続いてくれそうです。バラも順調に蕾を付けているけれど、こちらはちょっと心配なことも。ルシファーとガブリエルはやはりちょっと気難しい気が致します。。

今朝は起きがけに半地下の睡蓮鉢をぼーっと覗いておりました。もう完璧にリタイヤしたおじいちゃん気分。何故かおばあちゃん気分にならんのはヨメの性格でしょうか。
昨日ようやく半地下の落ち葉も処分したんだけど(もうモッサーだった。ひどし)、その時に睡蓮鉢に落ちた枯葉も拾ったのですよ。メダカがおるのであんまりガシガシはできんのですが、ヤゴの時期が来たら掃除しにくいじゃない。なのでメダカに気を使いつつ掃除。
今朝覗いたらメダカは変わらず元気に泳いでいたて結構だったのですが、睡蓮鉢のふちをテントウムシの幼虫(と言うのだろうか)がアグレッシブに歩いておりました。おぉ、ここで見た事は無かったんだけど、このシト食べれるものいるのだろうか。屋上から落ちてきてしまったとかではないのだろうか。。まぁ頑張れ。それだけ元気なら立派なテントウムシになるであろう。
さらにナナフシのちびっ子も発見。数年前に鬼のようにでかいナナフシを見たけれど、こんな小さいナナフシは初めてじゃ。翠で針のように細いけれど、ユラユラ歩いて実に素敵な生き物でした。

春はいいね。春がだんだん短くなってきてる日本だけど、春はいい。
[PR]



by wakka-w | 2012-05-08 15:06 | ブルち 関係ない | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
昨日の花火、
河川敷で
待っていたら
避難するにも
身動き
取れなかったんじゃ
なかろうか。

雨具があっても
笑えるくらい
濡れたんじゃ
なかろうか。

駅も凄まじそう。


4点


そこまでいったら
諦めて
無印とかユニクロで
新しい服買って
気分一掃やな。
幸いどちらも
下着も売っとるがな。

その後一杯
引っ掛けに
さまようか。
(そして満席ばかりで
コンビニで
アイス買うまでがデフォ)

とか色々
シミュレーション
してみた。

カッパに聞いたら
映画館とか、
カラオケ。
って言ってた。

何にせよ、
どこでだって
いつだってそうですが、
どう過ごしたか、
誰と過ごしたか、やね。

怪我や事故さえなければ
来年には
笑える思い出になる。

最新のコメント