フレンチブルのワンコそば in Japan

東京マザーズクリニック:母乳外来

コメントのレスが遅れており申し訳ないです。レスの順番が前後するかもですが、地味に返しておりますのでしばしお待ちをー!

--------------------------------------------------

話が前後しますが、一昨日はお産でお世話になった東京マザーズクリニックの母乳外来に行ってきました。カッパにチャイルドシートを取り付けてもらい、家族3人で初ドライブ。ヨメは久々の外出と運転で気分転換ができて超ご機嫌でした。
因みにチャイルドシート、自家用車では必須ですが、タクシー等公共の乗り物では必須ではないようです(2012年現在)。TMCには駐車場が有りますが入院時の長期パーキングはNGとなっております。退院時には抱っこしてタクシーを利用しました(ペーパードライバーはやはりペーパーであったの巻き)。

TMCの母乳外来はこちらで出産した人対象です。要予約。母乳外来は助産師さんが対応してくれます。
他のクリニックを知らないので比べようもないのですが、TMCの助産師さんは(も?)優秀な方ばかり。そして本当に優しい。初産婦の不安なんてどれも似たようなものなのでしょうが、取るに足らないであろう質問に関してもその都度しっかり話を聞いて色々アドバイスを頂きました。
妊娠中からすっかり信頼していましたが、出産時、出産後、今や頼れるお姉さんのような存在です。
助産師さんに限らずTMCのスタッフはホスピタリティの精神が徹底しているように思いました。健診の際には赤ちゃんのエコーを見るだけでなく、質の高い精神的サービスが楽しみでもあったクリニックです。

今回の相談事はミニヨメコの体重と母乳の増加について。
出産後、赤ちゃんは少しだけ体重が減るよう(減る事もある?)です。出産時体重の10%以内ならまぁ大丈夫、らしい。
「できれば完全母乳。でも無理はしたくない」(←それ完母ちゃうやん)、とゆー微妙極まりない「ほぼ完」を希望していたヨメ。
退院時、ミニヨメコの体重は出産時の−7%。母乳が軌道に乗るにはあと一歩という状態で少々ミルクを足していたので、その後の様子を確認してもらうために助産師さんと相談。退院後、2週間健診前に一度みてもらうことに。

この日、まず最初にミニヨメコの体重を計り、その後授乳、授乳後の体重と比べてどれくらい母乳を飲んでいるか確認してもらうようにしていました。飲めている母乳の量に応じて今後どのように完母に向けて授乳を進めて行くのか方針をアドバイスしてもらいます。

授乳中は助産師さんに色んな事を相談&質問。授乳に関することから最近ちょっと気になっているミニヨメコの体の変化(お顔にちょっとブツブツができているとかベンピーではないのか、等等)なんかについても質問攻め。
結果的には何も心配する必要はなく、体重も増加傾向、母乳の出も良いし頑張れるならミルクを止めてみても大丈夫、というお言葉がいただけました。

TMCでの出産が前提ですが、こちらのクリニックで受けられる出産後のちょっとした相談事(母乳外来、育児相談。要予約)の一例はこんな感じです。
[PR]



by wakka-w | 2012-11-10 00:29 | 0-4歳児なう | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

「運命の子犬を見つける!」
のタイトルに
号泣。


2点


運命の子犬と
12年間やってきたんだよ。

子犬は
立派な成犬になって
立派に旅立っていったよ。

泣くの我慢してたら
鼻血吹いたので
涙は止めてはいかん。

最新のコメント