フレンチブルのワンコそば in Japan

いろいろー

土曜やったこと。

シフォンケーキを焼きました。
最近甘いもの(特にチョコレートは中毒になっている。大変遺憾です)が止められないおヨメ。さすがにヤバいところまできている気がしてカロリー少なめの甘いもん(結局甘いもんを求めているあたり意思の弱さが露呈している)を自作。小麦粉の半分をおからにしたシフォンケーキを焼きました。
これ大成功。全く普通にシフォンケーキができました。寧ろ小麦粉、オマエの仕事は一体なに。。と思うくらい。
ちょっと地味にどんどん小麦粉の割合を減らして試してみようと思います。シフォンケーキはバターを使わないし、大変地味な感じでカロリーオフと信じております。
蒸したお芋とかで満足できる人だといいんですがー。ワタクシ無理なの。お芋食べたら「やっぱこれデザートにはならへん」と台所を彷徨う屍と化すのです。そして暴走。素直にスイーツを食べとくのが一番ええ。

お昼はチャーハン。
以前神戸から送られて来たごっつ美味しいチャーシューを冷凍していたのでそれを使って。チャーハンウマー(゜Д゜)
自分で作る料理でチャーハンほどその時その時で味が違うものはないのですが(チャーハンを作るときはだいたい飢餓MAXで、味より早さを優先。結果味付けが適当になる)、昨日のは美味しかったわー。

そしてカッパを引き連れベビカでブルさんとお散歩。
あぁ、そー言えばこれ関連の記事がなんでか消えてますね。どこいったんあれ。
とりあえず、昨日もベビーカーでブルさんのお散歩を。
と言っても昨日はカッパさんがいたので何の問題もなく、カッパがベビカ引いてヨメはブルさんに引っ張られて普通にお散歩しました。でもブルの性格上、ベビーカーでのお散歩はNGやね、、とゆー話になりー↓

ベビカ、二子玉デビュー。
愛用中のボバラップ(抱っこ紐)はそのコンセプトを大変気に入っており、実際抱っこするとミニヨメコとも密着度大、所謂一枚布なのでエルゴより柔らかく座って作業をするには大変便利なのですが、これを散歩で使用するとミニヨメコに伝わる振動がちょっと気になる、、&ベビカーでのお散歩は危険、、とゆー事で二子玉にエルゴを見に行くことに。
師走の週末に二子玉にベビデビューなんて正気の沙汰か、、と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、ごめんなチャップ。ベビ持ち家族も生活があるのじゃよ。そしてベビカデビューをカッパが居る時にしておきたかったのじゃよ。
なるべく急いで用事を済ませて、と張り切って頑張ったのですが、二子玉と言えどベビーカーでの移動は大変ね。二人ともゲッソリ。ただ人の目は優しかった。
二子玉は家族の街だなと実感致しました。元々赤ちゃん連れの多い街なので事情を汲んでくださる方が多いように思いました。思わず自分も優しくなれる街、二子玉川。

そして結局エルゴ買ったでよ。これからブルさんとのお散歩はエルゴ使用じゃ。

晩ご飯は牛肉の赤ワイン煮。
結局ベビーカーでの移動が大変過ぎて帰宅が予定より大幅に遅れたのですが、食材買い込んだので止めるわけにはいかん。だいたい俺は今日赤ワイン煮を作るのを大変楽しみにしていたんだ、夜中になってもやりとげてやる!と赤ワイン煮に着手。日々のチマチマしたご飯作るのは好きでもないんでもないが、「週末の男の料理」みたく大仕事料理に挑戦するのは大好き、なのはいつもの事です。
カッパさんがお腹が空いたら怒る人でなくて良かった。。因みにヨメはお腹が空くとあからさまに機嫌が悪くなります。
レシピはダンチューの永久保存版レシピより。本煮込み前にも煮詰めの段階とかあるので思った以上に時間はかかりましたが、今週もラゴスティーナ大活躍。2時間半かかる本煮込みが30分で終了。サイコー。お肉ホロホロー
しかも激ウマー(゜Д゜)

今年はヨメが全くお酒を飲まないのですっかりワインを飲まなくなったカッパさん(ボトル1本開けるほどには飲まない人)。そんなカッパさんにワインを飲ませてやりたくてお料理に赤ワイン使うならカッパが飲みたいワインの残りを料理に使えばええやん、と煮込みにしたのよ。ホンマええ妻や

肉の塊を買うのも楽しかったし、赤ワインやフォンド・ボー、デミグラスソースと一緒に煮込んだ野菜をバイタミックスでガーッとピューレ状にするのも楽しかった。もう何もかも楽しかったです。
普段はミニヨメコが泣くので早々台所に立ってる時間もないしなぁ。
全俺が喚起の雄叫びをあげた

ダンチューの永久保存版レシピ。大変気に入りました。他のレシピも簡単で凄く美味しそう。
この本はヨメが調子の悪かった妊娠中にカッパが買ってきたもので、普段全く料理をしない(料理できない)カッパがレシピ本を買ってくるなんて、

これあれか。よくマタニティ雑誌なんかで見かける「夫が手料理を作ってくれるようになりました」「主人がご飯を作ってくれるので大助かり!」とかそーゆー類いのもんがうちにもやってきたんか、しかし最初のレシピが「ダンチュー」のしかも永久保存版ってそれちょっと敷居高くないかしら、これよく頭のよろしくない学生が見栄はってレベルの高い参考書を買ってきて結局よく分からず放り出すに近いことにならんのだろうか、、いやいやそうならんためにもオヨメも協力してカッパの努力に対する喜びをはっきり表に出してやらねば、、

と0コンマ何秒かで思ったのですが、「こんな本買ってくるなんて作ってくれるの?」と優しく聞いてみたら

こんな本買ってくるなんて作ってくれるの?
いや?作れないし。

0コンマも掛からずに被せるように返答が返ってきたとゆー。
え?即答にも腹が立ったが、それ以上になんなん。ほんまなんなん。

なんなん、あんたにとってこの本の存在は。なんやったん

いろんな意味で腹が立ちました。

なんだ、作りもできんくせに買ってきたのー

思わずそう言ってしまったのですが、その一言でカッパさんの中ではこのレシピ本(ってか雑誌)の存在は無くなっていたそうです。イミフ

昨日はそのレシピ本をヨメが読んでしかもお料理に使っちゃったのでビツクリしていたようでした。本人的には「なかった」事になっていた本なので。重ねて言いますが、作れない人が買って来たレシピ本を我が家で唯一料理の作れる奥さんが利用したことにビツクリするとか、なにそれ怖いイミフ

そんな長いくだりがあっての赤ワイン煮でしたが、カッパさんも大変満足。
とりあえず良かったです。

今日は昨日の反動で適当な和食を予定しております。
ミニヨメコはプレイジムが届いたのでそこで遊んでみる予定。
ブルちは昼寝してます。

全くもってこの人なんだろうか、、日々ヨメにそう思われているカッパさんは今や「ちびまる子」のたまちゃんのお父さんと化しており、ミニヨメコが何をするにも大喜びで写真を撮っております。

家族が元気ってのはありがたい年末です。
クリスマスのお料理とおせち、どーしよー。それより大掃除は。


 
[PR]



by wakka-w | 2012-12-09 10:37 | ブルち 関係ない | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
焚き火の炎を
見ていると
ブルを思い出し
号泣。


4点


翌日腫れた目で
目が覚める。

数時間ごとに目は覚めたが
珍しく熟睡した
テントの中だったのに。

最新のコメント