フレンチブルのワンコそば in Japan

犬と赤子とパパとママ

さて今回の帰省はブルさんもご一緒に、ちょっと欲張りちゃうの大丈夫なんそれ、という旅だったのですが、実際は想像していたよりはスムーズに行き帰りできた帰省でした。

ベビーカー(なんと今回使わず。行楽の予定もなかったのでエルゴで十分であった。安いレンタルが見つかれば次回はそれを検討)を含め、荷物は基本的に事前に送っていたので今回新幹線に持ち込んだのはブルさんとカーゴ、エルゴに収まったこけし、小さいスーツケース、くらい。

席はなるべく車両の端っこを希望していましたが、一番端は取れませんでした。十分だったけど。うちはベビーカーはコンビのディアグラッセなんちゃらを使用していますが、畳んだら席に持ち込めそうかな。。ブルさんカーゴで一席の下は埋まっちゃうので大変だけど。できれば両端どっちかが楽ちんですね。行きは2列目だったのですが、前の1列目ではベビーカーを畳まずそのまま席に乗り込めている様子を拝見しました。

赤子との旅と言えば、オムツ交換と授乳ですが、ミニヨメコは6ヶ月に入ったので授乳はまぁできなくても大丈夫でしょうと思っておりました。実際はちょっと愚図りだした時に席で分からんようにあげましたが。山陽新幹線のぞみは11号車に多目的室が付いているので、車掌さんに言えば開けてもらえるそうです。

オムツ交換ですが、行きは品川駅で一度交換して済みました。新幹線の改札を入った先のトイレにオムツ交換スペースがあります(トイレとは別)。交換台が2台と手洗い場がひとつ。トイレとは別になっているので混雑していてもそう並ぶことはなさそう。

新幹線内ですが、帰りにミニヨメコが大きい方をもよおしてしまい、トイレに付いていたオムツ交換台を利用。カッパさんが使ったのですが、清潔だったと言っておりました。

新幹線内では結構頑張って大人しかったかな?愚図ったらカッパが向こうに連れて行く、、を繰り返してそのうち寝ちゃってる状態。
今回ワタクシはなるべくミニヨメコには関与しない方向でのんびりさせていただきました。ありがとうございました。

もっと小さいと移動が逆に楽だったりするのかしら。新幹線の話ではないのですが、最近はレストランに入ってもミニヨメコがなかなか寝てくれず、抱っこしてないと愚図るのですが、もっと小さい頃は結構コロコロよく寝てくれていたのです。ベビーカーの振動やエルゴの振動で寝ちゃってくれてたのね。だからそのままレストランやカフェに入って眠ったまんま、、ってことが多かったのですが、最近は起きたまんまだからカフェに入ってものんびりできません。

そうそう。神戸の三宮と元町の間の商店街のBALにボーネルンドの室内遊び場がありました。6ヶ月から利用できるスペースがあってボーネルンドの玩具なんかも試せます。30分から利用できるので休憩がてら中に入ってミニヨメコを遊ばせたのですが、なかなか楽しかったです。
神戸へ遊びに行ってちょっと疲れたなぁ、カフェに入りたいけどどこも一杯、できれば子供を疲れさせて寝させてしまいたい、自分たちは缶ジュースで十分なんだけど、なんてお母さんお父さんはいかがでしょうか。BALには無印のカフェやボーネルンドの玩具屋さん、ベビーのおくるみにも最適なBarefoot Dreamsも入っております。あ、でもオムツ交換台のついたトイレが少ないです。
[PR]



by wakka-w | 2013-05-07 10:19 | 0-4歳児なう | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

「運命の子犬を見つける!」
のタイトルに
号泣。


2点


運命の子犬と
12年間やってきたんだよ。

子犬は
立派な成犬になって
立派に旅立っていったよ。

泣くの我慢してたら
鼻血吹いたので
涙は止めてはいかん。

最新のコメント