フレンチブルのワンコそば in Japan

ブルの裏切り。。そして和解。 Vol.2

さて。こんな感じで4日間程羽を思いっきり伸ばさせていただいたヨメ(正直いつも伸ばしっぱなしで閉じた事がないのではないかとゆー噂も)。

高松でプチ同窓会なんかもしちゃって浮かれっぱなしでした。普段あんまり友達と遊んだりしないんで、こういう気心が知れた友達と飲むのは楽しー!!

ひっさびさに車も運転して鍵の抜き方が分からず(ロックされてた ;)違う汗もかいてしまったものの楽しかった。。

もうちょっとのんびりできる筈なんですがー、暇人のいつものヨメなら。。でも Max 香川に居たんですよ。本当にいつも予定なんてないのに、こん時は予定がびっしりで、帰ってきた木曜の夜にはヨガの体験教室に行っておりました。いつも暇なのに何故か忙しいヨメ。

そんな訳で朝早く実家を出て昼前には東京に着いたヨメ。気合が入ります。

途中で子豚を拾わねば。。

4日前の悪夢が蘇ります。今日は無駄な疲れを溜め込んではならぬ。。何せ今日の体験教室は筋肉痛がひどいとゆー「パワーヨガ」だから。いざ獣医さんとこへ!

羽田からキャリー転がし緑ヶ丘の獣医さんとこに到着。軽く呼吸を整えます。あ、昼休み休憩だったの忘れてた。。

まあブルを貰って帰るだけなんで良かんべと入ったんですが、当然患者さんは誰もおりませんでした。あのー!預かっていただいている子豚フレブルを引き取りにきましたぁー!

奥からスタッフの方がやってきます。ブルちゃんですね、とまた奥に戻るスタッフの方。子豚の鼻水は止まっているのだろうか。。そもそも切なさでやせ衰えたりオドオドしてたらどーしよー・・。

ヨメのそんな淡い心配は消えうせました。奥から何だか騒がしい程のワンコどもの声が。。明らかに

あ!なんだお前、もうママンが迎えにきたのかよっっ!!

なんだ、一人だけもうお帰りかよ!!

また来いよな、ここに通ってるからまた会えるよな!

そんな感じ(本当かよ)。なんだか楽しそうだなー。そしてやってきた子豚は。。

小躍りしてました!

奥からリードを引っ張られやってきた4日ぶりのブルち。リードを軸にしてクルクルクルクル周り、周ってはヨメにタッチ、周ってはヨメにタッチします。

ひゃっほう~!(クルクルクルクル)ママン、ママンでちぃー!キャーキャー!!(タッチ=ジャンプして両前足でヨメを叩く)

激しいブルと目線が合いません。こ、子豚。。ちゃんとママンだと分かっているんだろうな。。お前は誰でも良いのか?真新しい人なら誰でも良いのか??

ヨメを見ているのか?正直見ていないだろう。。という程のハイテンションで小踊る我が子。は、鼻水が止まったのかを確認こともできん。。

ブルの鼻水は止まったんでしょうか?

仕方ないんでスタッフの方に聞きます。

それについては先生からお話があります。。

え。。ちょっと不安になりながら先生を待つヨメ、とその足元で小躍り続けるブル。診察を勝手にやってもらっているのでその説明だけなら良いのだが。。そしてやってきた先生。開口一番に

まだちょっと止まらないんでね、血液検査をやりました。そうしたら白血球がちょっと多くてね。。

え、ええー!何?何??なんかとんでもない病気になっているのか??

アレルギーが出た時程は増えてないんだけど。。

じゃあ、アレルギーじゃない何か?こんなに今だに小踊っているのにブルち、病気なの??(気が狂わんばかりに不安が腹の中を駆け巡る。。)

青っぱな出てるんで、1回だけ抗生物質をしました。。

おぉう~~~~~↓ なんだ~。。ちょっとしつこい鼻風邪かぁ~。気が抜けた~~↓ 鼻水垂らしながらまだヨメを見ない子豚。おかしな方向見て鼻水垂らしながら笑ってます。

でも、鼻水検査で血液検査?!
笑いました。丁寧にやってくれた先生に感謝です。が、

子豚を見るとつい笑ってしまう。。ブル、鼻水止まらんので血液検査したんかい。。

先生とスタッフの方にお礼を言いその場を後にする豚とヨメ。ブルは今度はスタッフの方に「ありがとうでち、さようならでち」の抱擁もしません。

やっぱりお前は誰でも良いのだな。。

獣医さんとこからの子豚も大変でした。今度は小躍りし続けるのです!!そして「バテるから止めなさい。」とヨメが言ってる側から行き倒れるブル。当然じゃ!

ついでにウン☆っちまでもよおすブル。開放感ありすぎじゃぁあああ。

小踊る子豚をキャリーに押し込みまた電車に乗り乗り帰って参りました。

家に着くとようやくヨメを見上げるブルち。

ママン、、楽しかったでち!

ニカ~と笑います。気持ち悪い!!

でもやっぱりおうちが一番でち!!さっそくオヤツを貰おうでちかね。

フンフン♪とキッチンのある2階に上がる子豚。ママンからご褒美を貰ってご満悦です。

でもやっぱり精神的に疲れていた反動が。ここにきてようやく安堵の表情を浮かべながら爆睡しておりました。緊張の緒が切れたか。

ブルと共に家に帰ってきたヨメ。のんびりして子豚と一緒にソファで爆睡しておりました。そうだ、夕方から出掛けるから米を焚いておかねば。。

しばらくしてむんずと起きだすヨメ。ブルはそんなママンを一瞥して伸びっぱなしです。

なんだか体もダルいでち~。今日はまったりするでち。。

さっそくヨメは米を洗う準備をします。家は陽気に包まれてとっても気持ち良い。。ゆっくりのんびりした時間が過ぎていきます。ブルはゴロゴロゴロゴロ昼寝を楽しんでいる様子。

d0041074_11404786.jpg
↑お日様ポカポカでたまんないでちな!いろんなとこからママンやパパンの匂いが漂ってて安心(?)するでち。。4日前の僕の匂いも健在(!!)でち。。

ヨメものんびり準備をしておりました。ところが!

米をこぼしてしまいました。袋が破れていたのを知らずに持ち上げてしまったので米粒がサササーと床にこぼれます。。

ああー!米粒がー!!

ただの床に落ちた物なら拾えるんですが、キッチンマットの上に落ちた米粒は汚くて拾えません。何せブルがいつもゴロゴロしてますから!そのゴロゴロした上をヨメがスリッパで動きまくってますから!!

表面の米だけ拾い、食べれない、拾えない米粒を見て途方にくれるヨメ。ほとんどは拾ったけどこれ以上は手じゃ拾えないし、時間の方も出かける準備しないといけなくなってきているのに。。掃除機持ってこないと。。大根ならブルが喜んで食べるのにな。。

ママン、僕を呼んだでちか?

突然こちらに向かってくる子豚、の気配。ブルが寝ていた場所からは声を掛けない限りコンタクトがとれません。でも何故かブルが移動してくる気配がする。。

ハッと後ろを振り向くと漢な顔つきのブルが座っておりました。

ママン、ちょっとどいて僕に見せるでち。。僕に状況を説明するでち。。

何となく通じた気がしてどいてみるヨメ。子豚がブヒブヒ状況を把握します。

フン。。こんなの朝飯前でち。

おもむろにブヒブヒ言ってた音が変わるブル。ブルは物を匂う時でもマズルが無いので口と鼻が床に付いている状態なのですが、動きが同じでも鼻の音が微妙に違います。

米粒食ってる。。

突然フラ~ッと現れたブル。フガフガ米粒を拾い食いしてまたリビングに戻ってゆきました。

フン、最初から僕に任せておけば良かったでちよ。。

漢!ブル!!落ちた米粒も無駄にはならず、ブルの血となり肉となりでした。

ありがとぉうっ!ありがとぉうっっ!!(by いつものように谷村シンジでお願いします。)

この後姿をこれ程頼もしく思った事もないな。。一人留守番を経験して少し成長(?間違っている。。)したか。。ブルよ。。馬鹿親子はその日も平和な1日を過ごしておりました。。

d0041074_1139457.jpg
↑ やっぱり家族と過ごす日常が一番でち。。
[PR]



by wakka-w | 2005-10-09 11:43 | 今日のブルち | Comments(2)
Commented by vinho at 2008-10-27 11:03
ブルちイイ子やな~♪
Commented by wakka-w at 2008-10-29 06:46
>vinho様
vinho様のおかげでヨメもなんか懐かしい思い出にタイムスリップしております。あの日は本当に大変だったなぁ。もう看護婦さんがヨメの姿見てあまりに凄まじいので「ブルちゃん預かっておきますから(診察に付き添わなくても本当に)大丈夫ですよ。」と言ってくださったのです。あの時のキラキラの看護婦さんの顔と汗でドロドロのヨメとのギャップが忘れられません。そんな事を無視して一人大はしゃぎのブルのキラキラの目も忘れんぞ。

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
朝食が終わると
娘が勝手に
絵本を読む。
今日は図鑑読んどる。

だんだん
スムーズに読めるように
なってきた。

それから文章を
理解しながら
読めるように
なってきた。

黙読も
短い文字は
できるようになってきた。


38点


早く新幹線や
飛行機の中でも
本で時間を潰せるように
なってほしいわー

素晴らしいっすよ、
ミニヨメコさん!

最新のコメント