フレンチブルのワンコそば in Japan

銀座

今日は銀座へ。松屋銀座でやっているムーミン展がメインだったのですが、行ってみたら長蛇の列。8階のイベント会場からずずーっと並んで3階まで並んでいたらしい。入場制限をしていて40分待ちとのことでした。

これは赤ちゃん連れにはきっついわーと悩んでいたのですが、ありがたい事に赤ちゃん連れに関しては優先していただけるということでお言葉に甘えて無事に入場。ほとんど原画、しかもかなり小さいサイズのものが多かったのでミニヨメコは今一つ分かってないようだったのがちと残念でしたが、原画ムーミンが好きな母は嬉しかったです。でも母も父も娘担いだりベビカ担いだりであんまりゆっくり見れなかったけれど。

出口からはずずーっとお買い物会場に。皆どんだけムーミン好きやねん、と思わずにはいられない程の盛況っぷりでしたがグッズも豊富、限定商品なんかもあって結構楽しめました。

母も図録が買えて嬉しい。でも疲れた(実はこの前に予期せぬアクシデントでかなりHPを削られていた母と父)、、地下のフードコートでお菓子(主に例のリニューアルした辺り)を覗いて早々に帰ろうと移動。

見ましたよ、例のブルガリのショコラ。案外大きいサイズ(とは言え驚愕の値段じゃ)で、思っていたよりは一粒1000円ってのもまぁ共感はまだできんが理解もまだできんがそういう世界があるのは分かった、いつかそっちへ行きたい、食べてみたいと満足してスルーする瞬間ヨメは聞きました。

凄いっすね。

店員さんにつぶやく若者の声を。だろ?な、凄いよな。
思わずヨメは若者に声を掛けたくなりました。貴男若くてチャラくもなさそうな癖に週末のこんな時間に一人で何しに銀座のデパ地下来てるの。ぜんっぜん、ブルガリが似合わない。←褒め?言葉。

さて、ブルガリはもう良いのです。あ、男性の方、ホワイトデーのお返しとかにいいんじゃないかしら。あ、でもブルガリの箱もらって開けたらショコラだったら冷たい視線を向けられるかもね、とカッパに言ったら「ヨメはそうなん?」と聞かれました。
まぁ正直感謝の気持ちと共にプレゼントされるものはなんだって嬉しいけれど。
一応

夫婦ですら冷たい一瞥くれるわ。ツン

と素直に答えておきました。カッパよ、さらなる向上心と野心を!!ショコラの先を、見よ!

ブルガリ熱はとりあえず収まったのですが、お目当てのケーキは買いたい、と寄ったのが向いのブースの「リベルターブル」。松屋銀座のHPで見た焼き菓子が美味しそう、と寄ったのですが、そこで味見させてくれたのがトリュフのケーキ。カッパ撃沈完了。
カッパがGOサインを出したので当初の予定だったパウンドケーキとは別にケーキを二つ買いました。こちらも良いお値段のケーキじゃったが、今日は特別。銀座にはなかなか来ないしね〜
黒トリュフの香りと濃厚で滑らかなショコラの組み合わせが絶妙の「リュクス」とフォアグラのフランにリンゴの甘酸っぱさのバランスがいい「ゼニス」。
贅沢な味でワインにぴったり。この組み合わせはなかなか他のお店では食べられないなぁ。我が家の今一番のお気に入りがパーラーローレルですが、リベルターブルも一度でファンになっちゃった。
次回はポルチーニ茸のムラングが入っているのかしら、「シャルム」を食べてみたいです。

今日はね、このケーキと夕食のブタしゃぶで食べた「東京X」でようやくプラマイ0になった1日でした。たまにはこんな日もある。
[PR]



by wakka-w | 2014-04-27 23:55 | ブルち 関係ない | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
朝食が終わると
娘が勝手に
絵本を読む。
今日は図鑑読んどる。

だんだん
スムーズに読めるように
なってきた。

それから文章を
理解しながら
読めるように
なってきた。

黙読も
短い文字は
できるようになってきた。


38点


早く新幹線や
飛行機の中でも
本で時間を潰せるように
なってほしいわー

素晴らしいっすよ、
ミニヨメコさん!

最新のコメント