フレンチブルのワンコそば in Japan

クリスマス母業終了

今年のクリスマスディナーも滞りなく終了。
コーンポタージュに生ガキ、鯛のカルパッチョ、ステーキの後のフィニッシュはハーゲンダッツのアイスにイチゴと簡単手作りクランブル乗っけたん、なディナーでした。

調達した食材は全て近所の商店街のものでしたが、侮れない美味しさ。何やら知る人ぞ知る魚屋さんに、たまに利用するにしてはハズレのないお肉屋、この日の相場通りのお値段ながらこの時期にしては甘くて美味しい苺、、カッパが買ってきたこれまた同じ商店街の酒屋さんにて、の赤ワインベースのスパークリングは生ガキからステーキまで1本で賄える楽しいお酒でしたー。

生をそのまま or焼くだけ、のお料理もカトラリーとグラスで特別なものに。小さき生き物がいるので出すのも躊躇するロブマイヤーのシャパングラスはやっぱりこれで飲んで良かった。満足感が違いました。今や年に1度使うか、、なグラス。ウィーンから必死こいて持って帰った甲斐あります。いつかまた行く機会があれば。。あぁ海外旅行行きたい。通訳(カッパ)付きの財布(カッパ)付きがマスト。ベストではない、マスト。サンタさんにお願いしとくわ

憧れのお重は今年も準備できず。消費税上がっちゃったけどいつかは買いたい。そのために今年もお節はちゃんとせっせと作ってカッパにアピールしときたいと思います。私はお節は拙くても家の手作りが美味しいと思うの。なんででしょうね。多分食べ慣れたホッとする家庭の味ってことなんでしょうけど。あぁ、そう言えば今年実家の柚子が枯れたとかで小さい品の良いサイズの柚子が手に入らんのかもしれんかった。先々週だかに小さい柚子を見かけたの、買っておけば良かったなぁ。←今日行ったら無かったのよね。。

父上様、お正月飾りの蝋梅と葉蘭に松辺りも年越しうどんと共に同梱願います。あと小さい鏡餅もお願いいたします。去年のは大変可愛らしくて大盛況でした。

今年のお正月はガンプラの消費でしたが今年はレゴで過ごすことになりそうです。

追伸。イブ最後の家族タイムはカッパが「きよしこのよる」をピアノ伴奏してくれました。コードを勉強中の彼。忙しい中練習もせず毎週お教室に行ってましたが、そこそこ弾けるようになってました。コードが分かるとアレンジもいろいろできそうですね。それにしても全くもってカッパとヨメは違う、水と油くらい違うっつーか、そんなの超越してるっつーか。ピアノの練習一つにして十数年思っている事を今日改めてしみじみ痛感しました。カッパの説明に「ふーん(鼻ほじほじ)」なヨメ。多分ヨメはファジー過ぎてアホなんやと思います。大した事ではないのですが、根っこの部分がそんな感じ(すでにこの時点でファジー)で奥深い闇を感じました。
[PR]



by wakka-w | 2014-12-24 22:22 | ブルち 関係ない | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
昨日の花火、
河川敷で
待っていたら
避難するにも
身動き
取れなかったんじゃ
なかろうか。

雨具があっても
笑えるくらい
濡れたんじゃ
なかろうか。

駅も凄まじそう。


4点


そこまでいったら
諦めて
無印とかユニクロで
新しい服買って
気分一掃やな。
幸いどちらも
下着も売っとるがな。

その後一杯
引っ掛けに
さまようか。
(そして満席ばかりで
コンビニで
アイス買うまでがデフォ)

とか色々
シミュレーション
してみた。

カッパに聞いたら
映画館とか、
カラオケ。
って言ってた。

何にせよ、
どこでだって
いつだってそうですが、
どう過ごしたか、
誰と過ごしたか、やね。

怪我や事故さえなければ
来年には
笑える思い出になる。

最新のコメント