フレンチブルのワンコそば in Japan

一泊二日金沢旅行 2日目最終日:その一

そう言えば金沢で乗ったタクシーの運転手さんに今年の桜はいつ頃だったか聞いたら今年は早かった、との言葉。雨が降って散るのも早かったみたい。

さて今回の一泊の宿は金沢の中心?から車で約15分の犀川沿いのお宿「滝亭」。今回はこちらの離れの部屋を予約しました。川沿いの部屋で露天風呂が付いています。

金沢に行くのが決まってから少々桜の心配をしておりました。満開の時期は外れているだろうけど、多少残っているかしらねぇって感じで。
そんな気持ちで1日目の旅は1日中雨。雨だし時間的に金沢観光もそんなにしないまま宿に着いたのですが、川沿いの部屋は露天風呂と犀川の間に桜がズラーッと植わっておりまして、満開はすでに過ぎていたのですが、それでもまだお花見気分を味わえる程度には桜が残っていました。露天風呂から眺める桜、川の流れにその音。素敵なお部屋でした〜。娘は大喜びで、何かと言うと「おんせん、いこー。」とお風呂に入るのを誘うくらい。娘にも熱くない程度のお風呂でのんびり桜を眺める娘。きもちいいね〜、すてきね〜って。

でもこの夜は雷も鳴ったり(ここ伏線)雨が強くなったりしまして、翌日は天気自体は晴れて暖かかったのですが、桜はだいぶ散ってしまいました。でも散った桜の花びらが湯船に浮かんで、母と朝風呂を楽しんだ娘はこれまた大喜び。花びらをすくったり母にくっつけたりして堪能している様子でした。

とっても良いお部屋でしたよ。食事も美味しく加賀の日本酒も美味しかった。ノドグロは脂が乗ってこれまた美味でした。2歳の娘、夜はハンバーグの子供ご飯をお願いし、朝は親とシェアの形を取りました。

周りが田んぼなので夏に来たらまた気持ちよいだろうなぁ。ちょっと実家を思い出しました。田んぼに囲まれた家だで。
今回大浴場の露天風呂は入る間がなかったので機会があればまたいつか滞在したいです。

そして2日目最終日、遅めの出発。まずは東茶屋街へ行き、散策した後そのまま近江市場へ行こう、そこでお昼を取ろうという話になったのですが、なんとここにてナビ役のカッパが茶屋街を間違えて近江市場に近い茶屋街(東茶屋街とは川を挟んで市場側)近くに車を誘導。茶屋街を歩いてもなんだかガイドブックと違うこじんまりした雰囲気なんすけど。。地図見ると東茶屋街は川の向こうなんすけど。。というヨメの言葉によって違う茶屋街に来ちまったと発覚した訳です。

しかし時すでにおすし(遅し)。しゃーないんでとりあえず近江市場へ行ってランチしてから時間があるようなら東茶屋街へ行こう、となったのでした。もちろんタイムアウトで行けませんでしたが。
市場ではカニを買って送ろうか、岩牡蠣買おうか、なんて色々話していたのですが、子連れの旅はなんだかんだで疲れますね。今やネットで産地直送できるしねぇ、って話で結局ノドグロの干物と金沢でしか作られていないんだったか、フグの卵巣の糠漬け&粕漬け(粕の方が食べやすいと聞きました)だけ購入。市場のお寿司屋さんで美味しいランチを取って、皆様、そろそろお買い物タイムです。




[PR]



by wakka-w | 2015-04-17 21:21 | 諸々旅 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
そろそろ
浴衣を新調するなら
探しだす時期が
やってきたな。


6点


毎年チェックは
しているが
着るのも
年に1度だもんなぁ、
今や。

どっか着て楽しいとこ
ないやろか。

最新のコメント