フレンチブルのワンコそば in Japan

軽井沢 スウィートグラス 1

d0041074_1056516.jpg
軽井沢のスゥイートグラスへ2泊のキャンプに行ってきました。娘は1年ぶり2回目出場。「1年前の惨劇再びか」と思われ、行きはガクブルしながらのキャンプでしたが、今回はカッパの手際も良くなっており、娘も話が多少分かる人間に成長しており、ブルさんは相変わらず可愛く、ヨメも心穏やかにとても楽しく過せました。今年は次どこ行く?と言えるくらいには成功したキャンプでした。雨でテントもタープも濡れているので来週にでも行きたいくらいだわ。

問題点その1。
荷詰め(カッパ担当)に2時間。物が無いと不安に思う夫婦故か、ベビーシート、ブルのケージを入れると荷物を詰める場所があんまり無いようで正直ヨメでは詰め込めません。カッパが技と力で詰め込んでると思われます。ここ、改善必要ね。

初張りのワゴントップは設置が超楽チンでした。今までが無駄にハイスペックなMOKIだったので比較すると頼りない感じも否めませんでしたが、普通にファミキャンするならワゴントップの方がベストね。天井高がありスペースも広々。今までテントの中が乱雑(カッパのせい。全く片付けない。小物も放りっぱなし)なのもイライラの原因でしたが、広さがあるので「何でも(突っ込む)ボックス」も置けるわ。
畳んでバッグに入った状態は想像より大きかったです。4人用ってあんなもんなのかしら。

今回は林間サイトで基本曇り空。たまにパラパラ雨が降り、夜間はシトシト降る時間もありました。テント内の結露は仕方ないのかね。ひどくは無かったけれど。サイドの窓部分がジッパーじゃ無いのは驚きでした。しつこいですが、MOKIは全部ジッパーの開閉式だったので。でも雨が入ったりはしないのね。メッシュが細かいから?雨がひどいと入ってくるのかな?

色々書いていますが、買って大正解のテントでした。このテントのおかげでキャンプの楽しさが倍増するくらいに気に入っています。
現物を見ることができなかったのでテントの色は悩みました。ホライゾンブルーは工事現場のブルーシートみたいな青だったらどうしよう、、と悩みましたがこちらもレトロなカラーで素敵です。

多分続く。





[PR]



by wakka-w | 2015-07-05 10:56 | キャンプ | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
今日は
突然朝沈んで
そのまま
浮上もせず。


4点


生々しいが
これがペットロスなのね。

とにかく
寂しさと悲しさが
つきまとう。

すぐ泣きそうになる。

でもこういう日は
すぐ側に
ブルが居てくれる
気がする。

多分足元で寝てる。
ブゥぶ優しい子
だったから。
調子が悪い時は
必ず側に来てくれてた。

最新のコメント