フレンチブルのワンコそば in Japan

トマム旅行あれこれ

d0041074_10365630.jpg
↑羽田空港の伊勢丹で思わず買ってしまった限定ギズモ。
イセタンメンズカラーネイビーでオサレ。娘の旅のお供に。
新千歳空港でシュタイフのクマさんと記念撮影。
旅の間中ギズモの声をあてる母。ギズモ相槌打たないと娘に怒られる。



土曜出発月曜戻り。トマムには新千歳空港の隣の駅?南千歳駅から列車(予約)に乗って約1時間、トマム駅に着くと既にホテルのバスが待っていてくれ誘導されるままバスに乗って5分、ホテル到着。

新千歳駅から南千歳駅の一駅が意外に接続が悪い、、というか、乗換え1分とかみたいです。なので基本的には2本前の列車に乗って南千歳に着いていないと特急だかに乗れない可能性が。接続を待ってはくれないそうです。
ここで早速焦るカッパ家。空港から南千歳に向かうため、15分前くらいに電車に乗ろうとしたら前の列車が出発した後で直前の電車に乗ることに。1分でも遅れると特急に乗れません、と駅員さんに言われたそうで戦々恐々でした。無事乗れましたが。トマムに向かう列車の本数も少ないので、乗り遅れると大変よ。

今回はマイル使用の飛行機利用。トマムには夕方着く列車との接続時間帯しか取れませんでした。
カッパが早い時間帯の飛行機に変更したのですが、丁度良い南千歳発トマム行きの列車がなく結局1時間半くらい時間が空くことに。当初はすぐ近くにあるらしいアウトレットで時間を潰す予定でしたが、空港の施設が想像以上に充実していて結局空港全部を見回ることなく時間を潰せました。ミックミクのミュージアム?(到達せず)があったりシュタイフのミュージアムがあったり(実物大シュタイフの象さんに乗って記念撮影。ミニヨメコ大喜び)、ドラえもんの色々があったり(子供を遊ばせられるフリーエリア有り)、温泉もあるの?お土産やさんもいっぱいあって楽しかったわ。

夕方到着のトマムではチェックイン後、初日はアイスヴィレッジへ。アイススケートができるかなぁと思っていたのですが、天候やらの関係で滞在中は一度もやっていませんでした。でも氷でできた滑り台やミニシアター、Barや、特大マシュマロを焼いて食べたりと早速雪と氷の世界を楽しみました。

夜は前回紹介したブッフェレストラン「ニニヌプリ」で夕食。雪で覆われた針葉樹林に囲まれたレストランはガラス張りで景色が最高。食事も美味しく子供用のあれこれも揃っていて満足。
そうそう、部屋のテレビでリゾート内の情報の流れるチャンネルがあります。ゲレンデの状況、朝食の混み具合だけでなく、早割や遅割といったちょっとお得な情報も流れているので要チェック。
2日目はニニヌプリの遅割でスパークリングのボトルを無料で頂きました。アルコールを購入するブースで伝えたらプレゼトされます。

部屋は乾燥がすごいです。加湿器がありますが、水があっという間になくなるので要注意。今回の旅の間、風邪薬が手放せなかった親。外で遊んでいる時は元気なのですが、部屋に入ると喉の痛みやらが酷くなる状態が続きました。
部屋には基本的にアメニティが準備されていますが、クレンジングは無かったです。温泉にも。必要な方はお忘れなく。洗顔料、化粧水、乳液は用意してくれていました。子供用の歯ブラシやスリッパも用意されていたわ。
ファブリーズもあったよ!






[PR]



by wakka-w | 2016-02-24 10:36 | 諸々旅 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
昨日の花火、
河川敷で
待っていたら
避難するにも
身動き
取れなかったんじゃ
なかろうか。

雨具があっても
笑えるくらい
濡れたんじゃ
なかろうか。

駅も凄まじそう。


4点


そこまでいったら
諦めて
無印とかユニクロで
新しい服買って
気分一掃やな。
幸いどちらも
下着も売っとるがな。

その後一杯
引っ掛けに
さまようか。
(そして満席ばかりで
コンビニで
アイス買うまでがデフォ)

とか色々
シミュレーション
してみた。

カッパに聞いたら
映画館とか、
カラオケ。
って言ってた。

何にせよ、
どこでだって
いつだってそうですが、
どう過ごしたか、
誰と過ごしたか、やね。

怪我や事故さえなければ
来年には
笑える思い出になる。

最新のコメント