フレンチブルのワンコそば in Japan

静寂

足元でブルさんの寝息が聞こえる。コンセントを顎まくらにして幸せそうに眠る愛コブタ。
娘のお弁当が始まった。今日で2日目で、この2日間はオニギリだけ。明日は午前で終わり、木曜から本格的にお弁当スタート。

この2日間は一緒にオニギリを作った。大好きな鮭オニギリ。今日はオマケでユカリおにぎりも。ユカリおにぎり、小さい時に食べた時は美味しいと言っていたけれど、今日は「それ何のおにぎり?」だって。すっかり忘れとるがな。ユカリよ、シソのちょっと酸っぱいふりかけ。というと、不安そうな顔をしていたけれど、前美味しいって食べてたじゃない。それにママ、子供の頃からこのオニギリ好きなんだよね、と言うと興味がわいたみたい(ママの真似をしたがるお年頃也)。

鮭オニギリにはシソを巻いて。ユカリにはノリを巻いて。小さな梅の形をしたワッパに入れて持って行きました。キャラクターのお弁当箱、スターウォーズが好き?なので、スターウォーズのお弁当箱を見かけた時に買ってみた(最近見かける可愛いイラストの。)けれど、蓋を開ける力がまだちょい足りないっぽい。ジャッキーかルルロロちゃんでもっと簡単に開閉できるのを買ってあげようか思案中。

ワッパは大人的には素敵なんだけれど、子供心にはやはりキャラものが嬉しいかしらね。バランも葉蘭をまだ購入しておらず、でも葉蘭より最近のオシャレバランの方が子供は嬉しいかなぁと可愛いのをお試し購入。
夏に向けてムーミンの保冷剤も購入。

またしても道具ばかり揃えるヨメ。中身は?ねぇ、中身毎日ちゃんと作れるの???ぐーたらヨメが?
強制的に保護者になっていくのだなぁと思う毎日也。






とにかく褒めてもらいたいらしい。褒めてもらいたいと言うか、自分の行動に感動と喜びを持ってもらいたいっぽい。
一度褒めた事を何度でも確認してくるのが面白い。
昨日は幼稚園の後に母の病院に付き合ってもらう。その後お買い物も。「今日はママの用事にお利口さんに付いてきてくれてありがとう。」と言うととっても嬉しそう。「家に帰ったらまた言ってれる?」だって。

我が家の教育方針のポイントは「成功体験」。よく褒める。そしてよく叱る←主にヨメ。
沢山褒めているつもりだけれど、同じくらいよく怒るのよね、母。凄く顔の筋肉動いてると思うわ。
母のガミガミ叱りに対して父はジックリ聞いて諭す。
以下、ちょっと叱りというか、怒りについて。

叱る事が感情的になって(おそらく人より荒ぶる魂なので)悩んでいたが、友達が「でも社会に出たら理不尽な事もあるから、最近はそういう事もある、って事を経験させてると思うことにしている。」と言っていたのを聞いてちょっと心が楽になる。
ヨメちゃんとミニヨメコちゃんの掛け合い、表裏がないから好きだよ。ミニヨメコちゃんめげないし、天真爛漫で可愛いよ!
と励ましてもらい、ママ友に感謝するのであった。
ヨメも煽てられて親として成長するのだ。









[PR]



by wakka-w | 2016-05-10 10:21 | ブルち 関係ない | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
皆さん今月の
ナショジオ
買いました?


79点


恐竜のミイラですよ!
むっちゃ恐竜の
まんまですよ!!

鳥ぃ?はぁ?なにそれ。

ってくらい
鱗な恐竜のミイラ。

しかも顔がいい!
むっちゃ恐竜!!
(稚拙な感想)

最新のコメント