実体験

ドリルの合間にテントウムシを描く箇所があった。
こんなん無理やろ、、と思っていたらテントウムシは描けるという。しかも上手。テントウムシの足は何本?と聞くと参考イラストを数えて6!
じゃぁカブトムシの足は何本?と聞くとグヌヌ、となる娘。
テントウムシもカブトムシも昆虫で一緒。足は6だ、と教える。ふーん、な娘。

という訳で、ハイどうせ大して興味なく聞いてるでしょ、と玄関に連れていく。ニィニがくれたカブトムシ。はい、こちらのカブトムシさんの足を数えてみましょう、と持ち上げると、突然カブトムシがオシッコしちゃった!それが娘の洋服にかかっちゃった!!

一気に顔が崩れ号泣する娘。オシッコがかかったー!!!!汚いー!!と泣くは怒るわ。まぁまぁまぁ、貴重やん、カブトムシがオシッコするの見れるなんて凄いよ!とフォローするも、納得がいかん娘。そりゃそうだ。

でもそのおかげでカブトムシの足を数える、という体験は強烈な印象を残したと思います。足の数よりカブトムシのオシッコはかなり飛ぶ、という事を覚えたかもしれまへんが。でもカブトムシがビックリしたり威嚇の際にキィキィ鳴いたりオシッコを飛ばす事は覚えました。よかたよかた。。。よかたよかた。















[PR]
by wakka-w | 2016-07-08 11:04 | 0-5歳児なう | Comments(0)

ブルさんが12歳で旅立ち二代目ボンちゃんがやってきました。海水魚はミドリフグのチビとデブと愉快な仲間達でっす。


by wakka-w
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28