フレンチブルのワンコそば in Japan

ブルさんの腸内バランス

ママンと一緒、じゃないんでちよ。(下注意。因みにママンは最近は調子が良い)



ブルさんが珍しく連続ンコをする。家で致す時は1回プリッと今日も健康!みたいなシトなので、トイレに流した後戻ったら新たな敵出現、ということは記憶にない。それが昨日出現。か弱そうなンコであった。小さくてティッシュで摘めるが儚い(形はある。摘めるけれど柔らかい)。

なんだか不安になるわね。。一昨日の散歩でもいつまでもポーズ取ってたし。。とケツを拭くと


。。。。んじゃこりゃぁああああああああ


とまでは思わなかったけれど、血がついてるじゃありませんか。なにこれ。あんたそんなキャラじゃないじゃん。
えー?マジで?まじで??と思わずンコを眺め、ちょいと血が付いてるのを確認して流してしまった。(流すのダメ。獣医さんとこへ持って行こう。)
最初のンコ達には付いてなかったけれど。血は鮮血でもタールでもなく、色の悪い薄い赤、くらい。かなり少量。昨年自分が大変な目にあっているからか、自分の反応が鈍いのが分かる。「あたいこれ知ってる」的な。あかんやん。

ブルは変わらず元気なのよね。オヤツねだるし。オヤツのある棚ガン見してるし。遊ぼう的なポーズとるし。
絶食させるか考えるも、とりあえず獣医さんのところへ連れて行きました。

結果、お腹の細菌バランスが崩れて普段あまりいない菌が増えているらしい(触診した結果、ついてきたものを分析してもらった)。抗生物質と整腸剤を3日分貰って帰宅。
良かった。
お薬を飲んでからのンコは調子良さそう。

病院でのブルさん、久々にブヒを2匹見て遊ぼうボーズ、触診でも検温でも(どっちもケツからです)動揺せず、正直ママンびつくり。このシトほんとよくできたシトね。。先生からもブぅちゃんはいつも結構大人しく診察させてくれる、との事。漢〜

お薬もそのままふりかけのように食べてくれました。嫌な薬の時は口から出すけれど(バナナに混ぜると本人的にはいいらしい)、今回のお薬は「別にええでちよ。たのまま食べれるでち。」らしい。ヨメはこんな漢、ブル以外知らないね。

普段と様子が変わらないので、今のところヨメの心配も最小限にとどまっております。触診で触れるような腫瘍もないらしいし。
健康が一番。まだまだママンのそばにおってもらわないかん。












[PR]



by wakka-w | 2016-09-10 09:22 | 今日のブルち | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
ブルを思い出し
またもや
鼻水ダダ漏れで
泣くヨメ。
(しかも運転中。
ブルと一緒に
通った事のある道中とかに
突然クルので
止められない)


3点


娘がため息をつき、

皆んないつかは
死ぬんだよ?

と母を嗜めるのでした。

ブルはママと居るから、
と母の胸を指す娘。

大丈夫だから、
ブルはちゃんと
ママと一緒にいるから、
と慰める娘。

まるでヨメの姉のような
娘でした。

あぁブゥブ、、

最新のコメント