フレンチブルのワンコそば in Japan

充実した週末でした。

2月14日、今日はふん(2)どし(14)の日だって!!

週末は大変お天気の良い東京でした。
娘の習い事の発表会。今年こそドレスを作ろうと色々見ていたのですが、今や買った方が安い。そして写真の見栄えが良い。まだお姫様みたいなヒラヒラフワフラ(作るのが面倒臭い、綺麗に仕上げるのが難しい)が可愛いお年頃でもあるしね。今年もサクッと手作りを諦めドレスを購入。候補を絞って娘に選ばせたので本人も満足の様子。因みにドレスは発表会の後おままごと用に降ろされ、さらにおそらく今年のハロウィンの時期に習い事のパーチーで着れたら着る、という流れを予定しております。しっかり元は取るやで〜。
靴は昨年のビビデで買取になったピンクの「これぞお嬢ちゃんの靴!」風情が役に立ちました。これだけは我が家では元が取れそうにない、、と個人的に思っていたので再登場させることができて大変喜ばしいです。

帰りはカッパの希望もあって伊勢丹に寄りました。久々の伊勢丹さん。家の中も飽和状態なので物欲もあまり無いっちゃないのですが、たまたま香川のものが集まったイベントをインテリアフロアで見かけました。あら〜、こんなイベントあったのね〜〜、これは鬼無の盆栽か?なんて気軽に横を通ったら、昨年高松のまちのシューレさんで展示されていたと思われる森羅さんのお弁当箱がありまして。

昨年末に帰省する際にまちのシューレさんに寄ろうとHPを覗いていたら心に引っかかったのが、讃岐漆芸の森羅さんの新作で庵治の石粉を漆に混ぜて塗ったお弁当箱。うわー、見たい!と思っていたのですが、イベント自体は帰省前に終わっており、残っていないかしらねぇと年末覗いてやっぱり残っていなかった、というお品です。それが遠路はるばる伊勢丹で見られるとは。これぞご縁。

一昨年の帰省の際にまちのシューレさんで購入した正統派?の讃岐漆のお弁当箱もものすごく気に入っているのですが、昨年末に心惹かれたお弁当箱も雰囲気が変わって素敵。漆を塗る前の元から作家さんご本人が作られているそうで、本来の讃岐の塗り物は元を木をくりぬいて作るそうで、見た目もなかなか分厚くごついのですが、このお弁当箱は曲げわっぱの形式をとってらっしゃるそう。同じ石粉を使った塗りでもお椀やお皿は昔ながら(と言って良いのでしょうね)のくり抜きスタイルのものだそうです。
こういう出会いはたまらないね。やっぱりご縁がありましたか!な勢いで購入させてもらいました。すっごく嬉しい。




月曜は幼稚園がお休み。天気も良くて、本来ならば元気いっぱいあれやこれややったるでー!な筈が、ワタクシの腸の調子が悪く、ずーっと引きこもり&何もせず。
ブルさんにも娘にも申し訳ないなぁと思いつつ、なにせ体が動かないのでゴロゴロぼんやりした母でした。

ブルさんは「?お散歩行かんのでちかね??」な顔で不貞腐れては母を覗き込んだりアンニュイ顔で窓からお外を見てアピール。ごめん、無理。貴方とママンだけなら行けるかもだけど、ミニヨメコに気を配っている余裕はない。

娘には「発表会頑張ったで賞」とカッパが用意したレゴを与えて母は遠目に見ておりました。今回はパーツ探しに時間がかかっており、結局半分くらいで「今日はここまで」と自ら止めておりましたが、その後ちゃんと後片付けをしようと奮闘しておりました。

最近ちょっとずつお片づけができるようになってきたのですが、週末は「好きな絵本を選んで良い」のスタンスで本屋さんに行ったところ、お片づけの絵本を自ら選んでもってきたのよね。何か思うところがあったようです。素晴らしいな。(と「おしり探偵」の絵本を娘に見せていた母は恥じた。そしてあぁハイハイ、なミニヨメコ。いや、おしり探偵も子供に大人気なのよ。そしてカッパに冷めた目で見られるヨメ。いやだから文字数を増やしても楽しく読める絵本の導入に良いと思って。)

夕食後は最近ハマっている(ハマらせようとしている?)パズルのドリルに集中。学研から出ている「賢くなるパズル 入門編」、ちょっとまだ難しいかなぁと思いつつ(ヨメが)面白そうだったので買ってみたら意外にも結構頑張って解いてくれます。昨日初級が終了して付属の認定証を渡したらものすごく喜んでくれて、さらに意欲的になったようです。サポートはなしで、と書かれていますが、まだルールを読むのもたどたどしく読んで理解するには難しいようなので多少サポートしております。問題を解いてつまずいた時はルールを詳しく説明する、ってくらいのサポートですが何とか進められています。ボケ防止にも良さそう(対ヨメ)。

そしてひらがなのお勉強もようやく自分からやりたい様子を見せはじめました。こちらは実務教育出版から出ている「なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳」。このドリル(本)は小さい人が文字の上を歩いたり飛んだり滑ったり&眠っているお月様や風船を起こさないように曲がったり、、で覚えていくのですが、この小さい人が娘にヒット。今朝は自分で本を開いて練習しておりました。

発表会後にはピアノに目覚めたらしくピアノも勝手に弾くように。今朝は自作の歌を伴奏付きで歌っておりました。そして拍手を強要。

小さい子供は褒められるのが大好き。感心して褒めると意欲もドンドン湧くようです。もちろんドリルでつまずくと悔しくて涙を静かにこぼし、今日はもう止める、レゴで作っていたものを落としてしまいバラバラになると憤怒、なんでよーーー!!!と泣いて完膚無きまでにバラバラにして片付ける、と母でも「あるある」な様子を見せますが、そこへんは本人が頑張っているので親も適当に流されて良いかなぁと思っています。
娘よがんばるのだー、その勢いを止めるな〜〜〜。そして早く自立してくれーーー

ブゥちゃんはね、元気です。謎のシコリは結局残っているのですが、今のところ変化なく、だと思います。奥にあるのでもう素人のママンが触ってもあんまり分からなくて、たまに当たるとギョッとするのですが、でも大きくはなっていないと思います。イマチニブを止めて肝臓のお薬だけでちょうど1週間。
お散歩もそんなに長くは行かなくなりました(本人が疲れるようで後半になるとトボトボ歩きになる)が、朝起きるとひっくり返り、人様のベッドに背中の何かを擦り付けるように大暴れ。撫でようとするとアマガミで(お、やるでちか、いいでちよ。プロレスごっこでち!)とウガウガ楽しそうにママンと遊びます。
娘がずっと「ブゥちゃん臭いよ!お風呂いれた方がいいんじゃないの?」と母を責めるのですが、人間でいうと大体86歳くらいらしいブルさん。どうしてもこの時期寒さが気になってしまうママンでした。しかもママンはブゥちゃん臭嫌いじゃないのよね。。変態?







[PR]



by wakka-w | 2017-02-12 21:54 | ブルち 関係ない | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
明らかに
腸の調子が悪い。

食欲はあるのになー


7点


今日は
オクシモロン
のエスニックなの
食べる気満々だったけれど
止めといた方がいいな
これ。

先週から
楽しみに
予定してたのになー

最新のコメント