フレンチブルのワンコそば in Japan

やなかんじぃいいい〜〜⤴︎(by ロケット団ムサシ)

しこりが大きくなってきたので本来来週火曜の予定のところ、本日病院へ。ブルさん夕方までお預かりとなりまひた。

ヨメが認識しているしこりは2つ。前回の手術で取りきれなかった奥のしこり。手術後から小さいおできのようなものがあったのが段々大きくなり、4つほどのおできが一つの塊になったもの(これは表に出ている)。どちらも大きくなってきました。

まだ自覚はないようですが、先生のお話だと周りが赤くなっているので炎症が始まっているとのこと、これから自覚症状も出てくる可能性があるとのこと。
病気で痛い思いはさせたくないなぁと思うと涙が出てくるわ。

とりあえず夕方までに胸のレントゲンを撮ったり大学の先生にも診てもらえるよう。再度手術になるのか、そこらへんももうちょっと早く考える必要がでてきました。
ヨメは手術はもういいと思っていたのですが、物理的にかなりしこりが大きくなってきて歩きづらいのではないかと思っています。とりあえず取れるところだけ取ったらちょっとは楽になるかな、、とか。結局いたちごっこになりそうではありますが。。飼い主も分からん。前回の手術から4ヶ月くらい。でも前回よりは大きいからね、数も増えてるし。

今日の病院はおじいちゃんおばあちゃんのワン達ばかりだったようで、さながら人間の小さな診療所と変わらない感じ。飼い主さんも一緒に年を取っているからね。なんというか、落ち着いた感じで井戸端会議をしているような雰囲気の待合室でした。犬種によって平均寿命も違うのでなんとも言えませんが、15歳、14歳の子達が多かったようで、羨ましくもあり、あぁもうブルもそんな年だなぁと思ったりもありで優しくも切ない空間でした。




夕方、ブルを迎えに先生のところへ。

残念ながら、手術はもうしない、できない、しても意味がない、、適切な言葉が見つかりませんが手術はしない事になりました。取りきれないのは分かっていたしね。結局いたちごっこになると思われるし。

今後は今までのイマチニブ、肝臓のお薬と共にステロイドと、炎症が散らないお薬(手術をする際にも使っているそう)を飲む事になりました。しこりの大小はイマチニブの効果、炎症が落ち着くのは今回の2種類の薬の効果って事らしいです。なんだか記憶が曖昧ですが。
しこりが大きくなっているという事はイマチニブはもう効かなくなったのか、元々効いていなかったのか、、効く可能性はあまりない状態から始めたので分かりません。

胸のレントゲンでは何も映らなかったらしく、大丈夫、とのことでしたが、5ミリ以下のものは映らないらしいです。
まぁ、今のところは大丈夫。

言葉がみつからん。






[PR]



by wakka-w | 2017-03-16 11:10 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

今日のご飯は
パエリア。

見事に失敗。
水分がある状態で
焦げた匂い。
オーブンに入れたが
もうちょっと
入れときゃ良かった。
結局リゾットから
脱却できず。


3点


でも
魚貝の出汁
出まくりで
味は最高。

特に
ホタルイカが
良い仕事を
してくれますた。

こういう日もあるわ。
よう頑張ったわ。

最新のコメント