フレンチブルのワンコそば in Japan

ブルち、ぐわんばる。

今日は大好きなお友達と駒沢公園で1日過ごしたりーの、帰宅したらめでたいメールが届きーの、とどれもこれも嬉しくてキラキラした特別な1日だったのですが、まずはブルの話を。

朝から先生の所へ行ってきました。先生の触診の結果、「(しこりが)落ち着いていますね。」との事。ヨメもちょっとシコリの大きさが止まったかな、と思っていたのでそれを聞いて大変嬉しかったです。
もちろん肥満細胞腫が治る、という事は夢には思っても期待はできませんがー。

炎症を抑える薬が効いているらしく、炎症を抑えられるという事は肥満細胞腫が散るのを抑える事も期待できるようで何とか現状維持ができればいいなぁ。とにかく痛いの、ダメ。絶対。

副作用は今は考えないようにしましょうという事でステロイドは今後も飲むのですが、量が減りました。1日起きになりました。水は欲しがるなら欲しがるだけあげる、食べる量はいつも通り、クッシング病は怖いが(薬の量やらコントロールしてくれているのでヨメはあまり心配していない)それよりその逆の症状の方が怖いので薬は言われた量を必ず、との指示。

ブルは物言わず、相変わらずマイペースでワガママ(甘えん坊)もたまにありますが、体がだるそうな素ぶりは今の所ありません。散歩も体がついていかない時もあるようですが(すぐ疲れる)、気持ちはもっとガンガン行くでち!なようでキラキラしています。よく寝て眠りが深いのも自分でバランスを取っているんじゃないかと思います。
体重もそんなに減ったりはしていないと思うけれど、今日は先日よりは軽かったかな。食欲はあります。副作用のせいもあるかとは思いますが、ガツガツはしていない。コントロールできる範囲。
副作用か?な様子も実は一昨日がピークで、昨日今日はちょっと落ち着いている気がします。薬は飲んでいるので何故そう感じるかは分からないんだけれど。。体が慣れるって事、あるのかな?大丈夫かながん細胞まで慣れられると困るんだけれど(先生には一応言ってある)。

とりあえず何もなければ次は2週間後。ブゥちゃん、お花見できるよー。















[PR]



by wakka-w | 2017-03-23 22:58 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

「運命の子犬を見つける!」
のタイトルに
号泣。


2点


運命の子犬と
12年間やってきたんだよ。

子犬は
立派な成犬になって
立派に旅立っていったよ。

泣くの我慢してたら
鼻血吹いたので
涙は止めてはいかん。

最新のコメント