フレンチブルのワンコそば in Japan

ママン、暴飲暴食中。

夕方ブルさんと散歩に行く。良い形と硬さ(推測)のンコやな、、、、ん?今の、、、ちょ、待てよ、、(震)ギャーーー!!!!血便ー!

という訳で病院へ直行。因みに所謂血便ですが、ンコの表面にちょっとついてる、って量です。

先生の所へ行って確認してもらって、話を聞いて、話をして、今日は終了。お薬はまだ何日かあるのでそれが終わったらまた来院。

血便は転移とかそういう訳ではなくて、肥満細胞は体じゅうにあるので、ヒスタミンの影響で他の部分からの出血もあり得る、というお話でした。血便のレベルで言うとンコを見た時に先生がちょっとだけ安心したお顔をされたのでひどくない、と言ってしまえばもうこんなところまできてはいるのですが、まぁそんな感じらしいです。

でももうブルには好きなだけ散歩させてあげて、食べたいものも食べさせてあげて、との事でした。もう血液検査とかもする事はないのかな。悲しい

それから急にガクッとくる事がある、という話もされました。それは我々には急に見えるけれど、犬たちにとっては急じゃない、徐々にの結果だ、との事。鉄棒を掴んでいた手が急に離れるように、との話でした。
今も痛いって。でも我慢してるって。
動物ってそうだよな、と思っているのでそこは覚悟しているのですがいざ言われるとこれまた辛い。

もう何度この道を泣きながら車で走ったかなぁ、と思いながら帰宅。
でも救いが「でもまだ歩き方も変じゃないからね。」(ブルの肥満細胞腫は左足付け根から内太ももに広がっている)との言葉でした。私もそう思う。歩き方もまだ変じゃない。歩行も階段の上り下りもイヤイヤではありません。目もキラキラしているし食欲もある。

帰宅して着替えて階段を上ったら、その先で待っているブルに待ち伏せされてちょっかい出されました。
そんな事がまだまだできるブルちです。お茶目でしょ。とっても可愛いくて仲間に寄り添える優しくて強い大事な長男なのよ。



[PR]



by wakka-w | 2017-04-07 19:02 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
ここのところ、
ブルが
初めて家に
来た日の事を
毎日思い出す。


4点


すっかり夏やなぁ。

ぐっすん

しかし涙が出ると
ブルが
そばに居てくれてる
気が強くする。
空気の密度が濃くなる。

最新のコメント