フレンチブルのワンコそば in Japan

ムーミンのバレエ

d0041074_21371061.jpg
↑モランさんは狙っていたのでしょうか、この時を。

ピーターラビットのバレエは子供が入れず断念(長年の夢だったのですが)しましたが、ムーミンのバレエを家族で観て来ました。
フィンランド国立バレエ団の初来日という事で、第一部と第二部があり一部は北欧バレエ・ガレ(特別公演という意味らしいです)、二部がムーミンでした。

ムーミン、、果たしてバレエできるのか。もうそれだけを確認しに行ったような当日でしたが、もちろんムーミンは立派に踊りミニヨメコも喜んでくれた鑑賞会となりました。

面白さで言えばガレの方が技巧というのでしょうか、素晴らしくて。
クリスマスのイタリアでくるみ割り人形を観た(大変オサレな一言ですね。)のが唯一のバレエ経験な気がしますが、踊りはもちろん、ダンサーの肉体美と衣装を食い入るように見てしまいました。本当に美しい。無駄のないスタイル、しなやかな筋肉。男性に至ってはサラブレッドのようでした。

娘は第一部のガレは途中で寝てしまったのですが、二部のムーミン登場には大喜び。とは言え遅い時間の上演だったので少々お疲れの様子でした。

楽しめたかな、ちょっと年齢的に早かったかなぁ(4歳以上から観れたから行ったとは言え)と思っていたのですが、翌朝起きて来た娘はさっそくムーミンのフィギュアを引っ張り出して来て色々フィギュア遊びをしていました。この人は出てた、この人はいなかったわ、、。ちゃんと自分のフィールドまで落とし込んで理解できていたようです。よかたよかた

先日の暁斎展もそうですが、多分ちょっと早いかとは思っています。芸術鑑賞ならもっと気軽な子供クラシックコンサートとかいっぱいあるし。本当のところは早いのでしょうが、とは言え意外や意外、今でも暁斎の図録は読んでいます(文字を追いかけるのが楽しいだけ)し、ムーミンもちゃんと自分なりに消化できているっぽい。だんだん芸術鑑賞なんてしなくなるお年頃がくると思うし、今は父や母とお出かけした、というメインの記憶の中でアートな記憶が一部でも残ればいいかなって思います。

-----------------------------------------------------------------------------

ブルち、1週間先生にお世話になる事なく過ごせました。しこりは大きくなっています。散歩も相変わらず拒否。1日のほとんどを寝て過ごしています。が、食事の時間はキラキラお目目でママンを待ちます。ご飯を食べている間も必ず1回はママンを見ます。血便は出ていません(若しくは気づかない程度)、ンコの調子良さそう。お茶目もちゃんと残っています。散歩は減りましたが、夜寝ている時の荒い息が劇的に減りました。むくみは相変わらずです。オヤツ、ナチュラルに催促します。

イマチニブもステロイドもいつまでも飲める薬ではないみたいなので、その期間保とうが保たまいが最終的なものは皆に訪れるもの。しこりを発見したあの日から今や4月後半、ここまで穏やかに過ごしてくれた事に感謝です。メメントモリやでブルさん。

-----------------------------------------------------------------------------

ミニヨメコ、絵本を読む習慣は身についた様子。これは身につけさせたかった事の一つなので大変嬉しいです。今月は「おしり探偵」と「じごくのそうべえ」をプレゼント。じごくのそうべえはヨメが子供の頃好きだった絵本なので購入しましたが、関西弁やったね。すっかり忘れておりました。読んであげたけれど意味分かったかなぁ。一応自分でも声に出して読んでいます。









[PR]



by wakka-w | 2017-04-26 21:37 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
夏休みに入って
約1週間強。

そろそろ
ネタが無くなってきた。


5点


習い事までの時間が
長い。

皆はどうやって
この長丁場を
過ごしているのだろう。。

習い事がなければ
帰省
するんだけどなー。

最新のコメント