フレンチブルのワンコそば in Japan

カブちゃん幼虫のために

昨日から、れっつらまぜまぜ〜〜♪して今日到着のヘラクレス幼虫のためにマットの再発酵を促しております。カブトムシのマット、熟成させてあるからすぐ使って大丈夫と書かれたものでも袋から出してケースに入れると再発酵?を始めて熱を帯びだすものが多い。
ヘラ用に用意したマットもやはり昨日袋を開けたばかりでは匂いがきつく、夜に混ぜた時も中は結構熱くなっていました。カッパに速攻メッセージ。

明日ヘラクレスの幼虫が届くのですが、玄関でマットの再発酵を促しています。玄関が変な匂いなのはそれが原因です。

帰宅後のカッパ、なんだかもう言いようもない疲れた諦め顔でヨメに一言、「結局買ったん、、、。(失笑)」おぅ、誰しも基本スキルを身につけたら次のステージに向かって走りたくなるやん。昨年弟から娘にとプレゼントされたカブの蛹4、5匹から1年。今年20匹まで増やし無事に里親が決まり、あとは残った4匹+すでに孵化した国産カブ幼虫(と、ヘラクレス幼虫)と夏を過ごすヨメ。完全なるミイラ取りがなんちゃらかんたら。
安心しろ。ヘラちゃんはペアの2匹だけだ。これなら無事成虫になった後も(海外に行く予定がなければ)旅行にでも連れて行ける。

そうなのです。幼虫の期間も国産カブに比べてかなり長いようですが成虫になってからも長いようで、頑張れば6ヶ月から12ヶ月は生きてくれるらしい。幼虫の間は基本放置できるけれど成虫になったらゼリーの交換があるからね。1泊旅行なら問題ないでしょうが長期の不在はできません。あまり気軽に飼っちゃいけないシトです。自分のライフスタイルを考えてお迎えせねば。

もう本当に楽しみ。今日の夕方到着予定。無事に届いてうちのマットで落ち着いてくれる事を祈るわ。
ヨメが子供の頃はヘラクレスなんて名前も聞いた事がなかったのに。カブトムシだってスイカの皮みたいな部分で育てていたわ。ペアで飼って卵を産んでた記憶もないけれど。。マットが少なかったからかな?

最近は娘もカブの扱いに慣れて率先して餌の交換やらやろうとしてくれます。ヨメが色々教えて見せているので世話をしている時もヨメと同じようにカブに話しかけてる。ぷぷ







[PR]



by wakka-w | 2017-07-26 10:18 | ブルち 関係ない | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
結露が、、

けつろがきたぞ〜〜〜!!!


3点


ほんま
憎たらしい。

最新のコメント