フレンチブルのワンコそば in Japan

着物着てたら良いことあった。

本日はブルバアの先生の展示を見にギャラリーへ。夕方からビッグな予定があるのですが、この機会を逃すといつ着るか分らないので着物を着てお出掛け。

ブルバアは白地に葡萄柄の大島紬(あれ?だったっけ?結城紬だっけ?)。帯は花浅葱色(すこし鈍い色の水色)の地に刺し子の物を。

ヨメは沖縄の紅型。紅型って昔は好きじゃなかったんですが、最近急に気になっちゃってマス。藤の柄が入っててこの紅型はお気に入り。いつもはもっとくちゃくちゃの小汚いアンティークを手に入れるんですが、これは比較的新しくて綺麗です。

帯は完璧なアンティークらしい。長さが足りず、大変苦戦しました。結局「歩いている時にほどけなければそれでいい」とえらく志を低くして外出。でもたぶん良いのだ。

d0041074_1726731.jpg
↑ちょっと気になってんたんですが。。やっぱり帯締めの色がキツイ。。か。

d0041074_17262268.jpg
↑ 帯が短くて手先が全然足りませんでした。が、別に良いのじゃ。ほどけなければそれで良いのじゃ。

着物のコーディネートは難しいです。ってか、いつも好きな物を何も考えずに手に入れるので組み合わせるとおかしな事に。。
帯締めは本当は藤色の薄い紫なんか素敵な気もするんですが、持っていない。。写真で見るとはんなりした蝶の柄の魅力が半減しているような気がしますな。ダッフンダ!

でもまぁ喜んで着ているので良いのです。こんな事を繰り返してきっと上手なコーディネートができるようになってくるんだよ!そうさ!!きっとそうさ!!

・・・そんなヨメにすんげぇ事が起きました。もう大興奮!!

----------------------------------------------------

ギャラリーから出て、帰り道、青山の「KEITA MARUYAMA」に寄ったヨメ。ケイタさんは着物も出しているんですが、最近、その着物を見かけないので青山になら置いてあるのかな。。と思い立ち寄ったのでありました。

ヨメが若かりし頃(と遠い目をする)。。もちろん成人式も迎えた訳ですが、振袖を探す事になり大変悩んだ記憶があります。
だいたいお金のかかる話。当時ヨメが想像する振袖とは演歌歌手みたいな物で、「けっこうな買い物で「1日演歌歌手」になるなんて嫌じゃ。もったいない。」と。振袖=着物に対するイメージはかなりマイナスな物でした。

が、当時見に行った伊勢丹で「ケイタ マルヤマ」の振袖を見てヨメのイメージは一掃。

着物って。。なんてオサレ。。しかもなんてオリジナル。。!!

それ以来、ケイタさんのお着物はヨメの憧れでした。中でも黒地にミモザの刺繍が入った小紋(あれは小紋と言うのだろうか。。)は未だに、「いつか手に入れたい」と思っている物。まぁ探しているとは言え、すぐに買える値段の物ではないのですが。。

ところが最近伊勢丹にもケイタマルヤマの着物の数がかなり少なくなり(もしかしたら振袖だけかも)、他のデパートでも見つけられなくなっていたのであります。お着物を止めたという話は聞かないんだけど、物がない。。

そんな訳で青山になら置いてあるのかなー。。と思って寄ったんですが、外から見てもなさげ。。ダメもとで、お店の方に着物はどこで見れるか聞いたのでありました。

するとですね!親切に対応していただいたショップの方に挨拶してお店を出ようとした時、一人いらした男性スタッフの方が声を掛けてくださったのでっす!!

お話によると「ケイタ マルヤマ」の着物ラインは、最近は京都の呉服屋さんで見れるようになっているとの事で。。伊勢丹にも多少あるけど、ちょっと数が少ないんです。。というお話でした。

お話を聞いている間のヨメと言えば、ハテ、このお顔。。

失礼ですが、ご本人ですよね?

クリティカル・ヒットぉおおおお~!!!ケイタさんご自身でしたっっ!フンガッフンガッッ!!

よ、ヨメ、大興奮です。ミーハーなつもりは無いけど、にわかミーハーでしたっ。だ、だって、デザイナーさんになんてほとんど会わないもん!!しかもずっと憧れているミモザの着物を作られた方ですよ!そいでもって「KEITA MARUYAMA」のケイタさん。。!

着物を着ていて良かった。。いやいや、リップサービスとは言え「お着物素敵ですね。」と言われて突然帯締めが気になったのではありますが。。もうすんごっく嬉しくって。

着物をこれからもちゃんと着よう!

と俄然着物に対する想いが深くなる出来事でした。

あー!着物着てて良かったYO!

ちなみにヨメが探しているミモザのお着物はもう無いかも。でも新作でもうちょっと手頃な価格のミモザのお着物が出るらしいので、楽しみにしております。
[PR]



by wakka-w | 2006-04-28 17:26 | ブルち 関係ない | Comments(2)
Commented by がーこ at 2006-05-01 19:45 x
うひょー!?丸山敬太氏にお会いしたんですかー。凄いっすね。
KEITAの服は私も大好き。ワンピとかすごく可愛いんですよねー。でも、私にはとんでもなく似合わないので、黒のカーディガンとかそういうのしか持ってません。しくしく。。。
Commented by wakka-w at 2006-05-01 22:46
>がーこ様
奇跡に近い確率で遭遇しました。着物着てたのも良かったみたい。。大興奮でした!フンガッフンガッッ!!
KEITA って可愛いですよね。刺繍とかもしっかりされてるし。でも実はヨメも(「も」と言っていいやら)全然似合わなくて(友達の結婚式用にスリップドレスを試着したら胸がガバガバだった。。しかも恐ろしく似合わなかった。)、スカートとかほっすぃ~~と思いつつ、指銜えてウィンドウ越しに見るに留まってます。
着物ならきっと!着れる筈だが甲斐性がない(切ない)。

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
昨日の花火、
河川敷で
待っていたら
避難するにも
身動き
取れなかったんじゃ
なかろうか。

雨具があっても
笑えるくらい
濡れたんじゃ
なかろうか。

駅も凄まじそう。


4点


そこまでいったら
諦めて
無印とかユニクロで
新しい服買って
気分一掃やな。
幸いどちらも
下着も売っとるがな。

その後一杯
引っ掛けに
さまようか。
(そして満席ばかりで
コンビニで
アイス買うまでがデフォ)

とか色々
シミュレーション
してみた。

カッパに聞いたら
映画館とか、
カラオケ。
って言ってた。

何にせよ、
どこでだって
いつだってそうですが、
どう過ごしたか、
誰と過ごしたか、やね。

怪我や事故さえなければ
来年には
笑える思い出になる。

最新のコメント