フレンチブルのワンコそば in Japan

暑いね。

月曜、火曜と気持ちがあせって(大丈夫かよ)更新できませんでした。
ついでに昨晩はずっとあるソフトをインストールしていたんですが、なかなか上手く起動せず、またしても PC とガチンコ対決です。トラブルシューティングを探して実行したんだけど上手くいきません。なんとROMが9枚もあるのでやり直しに2時間くらいかかります。
トラブルが解決して上手に扱えるようになったらご紹介できるかもしれません。

---------------------------------------------------------

さて、週末は車の練習がてらに首都高を走ってきました。
元々今の住処を決める時に「車を買ったら毎日送ってもらえるんだよね。じゃぁ、まぁここでいいよ。」とカポーと取り決めがあった我が家。その当時、カポーにとってのこの住処のデメリットは駅からの距離だった(徒歩5分がカポーの希望だった)ので、ヨメは当時車を買う予定も今一つないまま「車を買ったら駅なんてすぐだし会社へだって送って行けるよ!!」と子猫を拾ってきた子供の「ちゃんと飼うから!!」みたいな提案をしていたのです。予定は未定。つもりは希望。

ようやくブーゲンを手に入れ最近は近所に関しては問題なく走っているであろうヨメ(ちょくちょく問題はあるのですが。)。いよいよ提案を実行できるようにすべく、まずは道を覚えねばならぬと休みで会社方面になんか行きたくもないカポーを乗せて出発したのです。(ちなみに最近駅までのささやかな散歩が気分転換になっているそうで、別に車で送らなくても良いそうです。運転が楽しい時期のヨメは隙があれば乗せようと狙っております。拉致連れまわし。)

目的地 :
カポーの会社が入ってるビル → その近所の丸善 → 東銀座のマリンアクアリウムの店「パウパウアクアガーデン」


が、先にシュミレーションしていたヨメをさっそく裏切るカポー。用賀から乗り込む筈が目黒から乗ると言われあれよあれよという間に目黒まで走らされる事になったのです。

カポーは途中ここは駅だの、ここを曲がると何だのと説明してくれるのですが、ちょい混みでクラッチ使いまくりのバスにはさまれるのバスが入ってくるだのと、色んな道路の状況に必死に付いていってるヨメ。挙句、最近静かにエンストするのです。クラッチ踏んでるつもりなんだけど、ずっと止まってるといつの間にかエンジンが止まっている。。何故。そんなトラブルも有りでいっぱいいっぱいなヨメに突然カポーは言うのです。

あ、そこを曲がると。。

(え?!曲がるかいっっ!!標識見落とした?!)

○○だよ。

フェイクッッーーー!!!!???????

恐ろしい男、カポー。ヨメの心を乱します。

なんとか高速に乗りくねくねと走り、途中車線変更なんかしながらようやく竹橋IC へ(だっけ。)。するとまたしても恐ろしい男、カポー。

右の車線に入って。

そういったばかりの舌で

左に曲がって。

と。何それどこそれ。もうヨメの心は突っ込みまくりです。大激怒のヨメが(もういっぱいいっぱいなんだよ。)大声で問いただすと理由はよくあること。

どっちから行こうかなぁと思って。。

あぁ、あるよ。あるよなっっ!そんな事!!でも信号待ち最前線で言うなよ!心を一つにしろ!!

(勝手に)切れまくりのドライブでした。前々から思っていたのですが、カポーはいろいろ考える人。ヨメは優柔不断なのにパッションな人(なにそれ)なのです。思考のテンポが合っていない。まぁそんなの別にいいんだけど、無事ドライブが終了し、もう少し首都高を走って練習する必要があるな、と思ったヨメは、己のパッションな投げやりさも知っているので死ぬか生きるかの時はカポーに従う事にします。でも考えている間に手遅れになりそうですが。カポーに賭けるよ。

よく分からない結論が出てしまいました。これが夫への愛か。
[PR]



by wakka-w | 2006-06-28 10:32 | ブルち 関係ない | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
皆さん今月の
ナショジオ
買いました?


79点


恐竜のミイラですよ!
むっちゃ恐竜の
まんまですよ!!

鳥ぃ?はぁ?なにそれ。

ってくらい
鱗な恐竜のミイラ。

しかも顔がいい!
むっちゃ恐竜!!
(稚拙な感想)

最新のコメント