フレンチブルのワンコそば in Japan

週末のことー。

d0041074_2123815.jpg
↑僕は元気でち。ママンに「フケ男」とかって言われているけど、いじめじゃないと信じているでち。

乾燥肌の子豚、健在。
ではサクサクと。

---------------------------------------------------

土曜は久々に友と再会。電話不精、出不精のヨメを引っ張ってくれる頼もしき友。すまんな、そしてありがとう Y よ。

待ち合わせは渋谷。渋谷久々だよ~と思ったら、相方の方が久々&滅多に来ないらしくヨメがありきたりな場所を連れまわしました。

フフf。。今ここでヨメが走り去ったらあなたは迷子。。

そんな事を言いつつ、いつの間にやらリニューアルしてる BEAMS 覗いたり、ラグシーみたり。まぁあそこら辺もウロチョロしました。ビーズのお店とかね。

そしてラグシーの裏手のガレット屋さんに友を拉致監禁。ここのホットワインとバター&シュガーが好きなヨメはご機嫌。おぉ、これぞガールの週末。。

旅行好きな Y のサイパン旅行やバリ旅行の話を聞いて ほっほぅー。。と想いをはせ、近況を語り合い、もう何年の付き合いだ、予備校時代からだからな、とお互いの無事(?)を喜び、来年の前厄の話で盛り上がりました。そして厄払いを約束。

その後、丸井近くの「ブリスター」とゆーアメコミ系の玩具屋(H.R. Giger のミニチュアファニチャーも販売。完売ながら孫の手欲しかった。。)でヨメのお気に入りがまだ売れていない事を確認し、マークシティの Lush でお肌を労わるブツを購入。

来年の再会日をとりあえず決定し、散。


日曜は 1day lesson の熊作りに参加するため六本木へ。
ヨメ、熊作り1年半ぶりくらい。熊の毛用のモヘアだけはこんもりとあるんですが。。なかなか毛をいじる気にならないまま放置プレー。そんなヨメが久々に奮起。

それもこれも大好きな作家さん、外間先生の 1day lesson で熊さんを作るレッスンだったのだ。過去2回、先生のお世話になった事のあるヨメ。今回は45㎝サイズとゆー事で大張り切りで行ってまいりました。

熊作るのは好き(と言いつつ1年半も放置かよ。)なんだけど、熊集めるのはボチボチなヨメ。収集の中心はビンテージシュタイフアニマルなため、家にいる熊は自分の作ったの(外間先生に習った子含む)と、外間先生のとこの子1体、そしてメリーソートのチーキー、あとカポーが気に入ってプレゼントしてくれたどこかの作家さんの1体だけ。熊好きとしてはちょっと少ない数です。そんなヨメがもう全員家に連れて帰りたいと思っちゃう程外間先生の熊は可愛いの。
可愛くないところが可愛いの。哀愁漂ってて、素朴とゆーか、なんとゆーか。おされなの。
先生ご自身がまた失礼ながらテディのような優しい感じの物腰の柔らかい方で、なかなかレッスンというシチュエーションに慣れていないヨメものびのびやらせていただきました。
そしてできた子がこの子。背中には「おじさんの哀愁」チャームポイントのコブがついているのだ。

d0041074_2154743.jpg
↑またママンがでかいフサフサを連れ帰ったでちよ。今回の子はママンが汗ビッチョンで生んだ子らしいでち。面こいでちね~。

先生のパターンを使っての熊(しかも今回はでかくて絶対1日で出来上がらないので、先生が途中まで準備してくれていた。)とは言え、綿詰めの段階で作り手の個性もちょっと出る感じ。
この綿詰めがすごく大変で昨日は大雨で結構寒かったにも関わらず汗ビッチョンになりました。

詰めても詰めても埋まらぬ腹の綿。ブラックホールですかい。。

この鬼のように大変な綿詰め作業。作業自体はすんごく体力を使うし、ひたすら綿を詰めるだけなんで好きじゃないんですが、詰めている内に段々幸せを感じてきます。
だって、でっかい熊がうつぶせ状態で(首、手、足のジョイントを付けた後体の綿詰めは背中から入れる)綿詰められているんだぜっっ!!大人しくうつぶせになってんだぜっっ!!
もう可愛くて可愛くて。。親の気分ですよ。しかも今回は他の方が作っている熊達も!

皆机の上でうつ伏せになって綿を詰められるのを大人しく待っている。。

うぅ、腹が詰まらん。。と泣きつつもなんとか仕上げ連れて帰った熊は子供のようでした。子豚との面通しも無事終え、我が家でこれからまた~りと幸せな一生を過ごすのです。

d0041074_2117537.jpg
↑兄弟の杯を交わすでちよ。僕がソース顔なら弟分は醤油顔でちね。。古い言い回しでちけど僕はれっきとした2004年生まれでちよ。

うむ、なんとも充実した週末であった。しみじみ。。
[PR]



by wakka-w | 2006-11-20 19:01 | Toys | Comments(6)
Commented by 6-chome at 2006-11-21 20:23
久々にブルチの魅力を満喫いたしました。
醤油顔のクマちゃんかわいい♡
フカフカで気持ちが良さそうだけど縫いにくそう...
出来上がったときの喜びを想像しちゃいます♪

ブログランキング3位おめでとうございます。応援してますよぉ~っ!!
Commented by がーこ at 2006-11-22 10:18 x
うほっ?!うちらチビッコ夫婦も土曜日は渋谷にいたとです。土曜、寒かったですよねぇ〜。
クマさん、かわえぇ〜♪豆のような目がかわえぇ〜。幼児体型的なお腹もかわえぇ〜。革ソファにぴったり。あっ、革ソファはブルち専用でしたよね?それにしても、この革ソファ、いいなぁ〜。ひとりソファっていいですよね。大人サイズがあったら買いたいくらい。ブルちソファだと、私のデカ尻が入らない。入ったとしても、抜けなくなる、絶対。
Commented by godbull212 at 2006-11-22 12:09
久々のブルち、相変わらず魅惑的なアイラインですね。
前々から気になってたのですが、ブルちソファ、良いですよね。
犬用? 子供用? まねしたいでちゅ。
チーキーが好きな気持ちとフレンチブルが好きな気持ちは
ちょっと似てる気がしませぬ? 口のへのへのした感じとか
こうなんかベアーな感じよりおもちゃっぽいかわいらしさが。
ガレット屋、多分あれはあれですね、いいっすよね。
Commented by wakka-w at 2006-11-22 20:55
> 6-chome様
ご無沙汰しておるとですー!ここ、何のブログだよ?くらいの勢いで子豚が幻と化しております。でへへへ~
今回の子は大変面こい子になって、ヨメもご機嫌でございます。しかもでかいのがグッジョブ。一人ではなかなかでかい子を作る気力が続かないのでスクール行った甲斐もあります♪裏地の目もざっくりしてて思いのほか縫いやすかったの~。出来上がった時は感動しました。久々に感無量。
うわー!3位だよ!!すげぇっす!感激vv
カフェ6丁目様のとこも応援しておりますですよ~♪
Commented by wakka-w at 2006-11-22 21:10
>がーこ様
渋谷、ざわざわした街なんであんまり好きでもないのですが、久々に丸井とか行って若者に混じってまいりましたー。なんか最近自分に似合う服が分らなくなっている。。という事を痛感しました。しかし友達と行くと、自分が知らないブランドなんか見れて楽しいー!
クマ、大変面こくなりました。素朴な子を心がけたので満足でございます。ってか先生のクマ可愛いんだよぅ。うっとり。。
ソファはほぼブルち専用になってます。たまに匂い付け(?)にヨメも座っております。座り心地が良くてお気に入りー。
ブルはお留守番時、ここに座ってお利口さんにしておるとです。
がーこ様、次回いらっしゃった時にでもお試しくださいませ。。
Commented by wakka-w at 2006-11-22 21:29
>ちー様
おほほほほ。。たいそう久々のブルちであります。何のブログだ、ここ。。
ブルちソファは子供用です。BEAMS のママン&子供コーナーに置かれておったのを半年程ストーキングし、結局拉致しました。子豚がこの上でお留守番するので大層役に立っております。あ、ちなみに子豚は自分のもんだと思っておるようですが、ヨメの気分的には「ブルちに貸してやってる」気分でございましてよ。幼き頃はウンが付いてて驚愕した事もありましたが。。よ、良い思い出。。思い出になって良かった。。
チーキーはもう不細工で笑っちゃうよね!たしかにフレブルとツボは同じな気がする。。ってか不細工なとこ?
ガレット、そう例のとこです(いつも名前を忘れる)。あそこ行く時はだいたい雨かすんげぇ寒い日なの。なにこのジンクス。連れをジワジワあそこの近くまで誘導し、そりゃっっ!!と引きずり込むのです。ガレットなかなか食う場所が近くにないからなー。

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
朝食が終わると
娘が勝手に
絵本を読む。
今日は図鑑読んどる。

だんだん
スムーズに読めるように
なってきた。

それから文章を
理解しながら
読めるように
なってきた。

黙読も
短い文字は
できるようになってきた。


38点


早く新幹線や
飛行機の中でも
本で時間を潰せるように
なってほしいわー

素晴らしいっすよ、
ミニヨメコさん!

最新のコメント