フレンチブルのワンコそば in Japan

カポーからの電話。その時ブルは。

カポーが出張先から戻ってきます。
さっき電話があったんだけどー。またしても土産物長者、になりそうです。ウッシッシ

中国茶が好きな方には有名なのだろうか、香港好きな方には有名なんだろうか。空港内に「福茗堂(FOOK MING TONG)」という中国茶のお店があるそうで、ヨメが好きそうなお店だと言っておりました。確かにサイトを見ると好きそうだ。
遠目で見るとアラン・チャンみたいなデザインパッケージだけど。。どんなの買ってくるのかなー、楽しみ。

電話で土産はいるのか、何が欲しいのか、いやそれは高い。。みたいなやりとりを延々しておったのですが(そして最終的にはカポーに「もう時間がない!買って帰る!!」と一方的に切られてしまった。慌しい空港内、しかも他人の時間でさえのんびり買い物しようとするヨメ。ごめんんさいね、カポー、ほんっとごめんんさいね。オホホ)、久々に工夫茶の道具でやるか。

という訳で子豚と出動。
近所の等々力渓谷の湧き水を汲みに。なんでも名水らしいけど。
湧き水を汲めるのは知っていたので楽しみに行ったんですが、「水は沸かせて飲んでください。」「必ず火を通して飲んでください!」みたいな張り紙があってテンション下がります。おぅ~、NO~NO~↓ 本当に名水?

この前沸かして飲んだ時は味が丸くて美味しかったので良いのですが。。でも火鉢にかけた鉄瓶もどき(中がホーローなので鉄瓶ではなく急須じゃ。鉄分の補給などもちろんない。)で湯を沸かしたので気分的なものが多々あるかと。
実際上手いのかどうかは謎じゃな。

工夫茶は数年前にブームになりましたよね。
カポーとヨメはへそ曲がりなので「ブームになんぞ乗らん」とお互い確認しあった上、ブームが収まりつつある時期に工夫茶を楽しむようになったブームに乗れなかった人々です。笑うが良い。
最近は神戸のブルおばあちゃんがお土産にくれた、お湯の中で茶葉が花開く工芸茶を大事にチビチビ飲んでいたのですが、工芸茶はマグカップで楽しめるので道具なぞ使っておりませんでした。
今晩はちょっとのんびり道具使ってやろうと思います。

d0041074_192246.jpg
↑ タヌキ、2度目の登頂成功。しかもちょっと高い所。

d0041074_1933491.jpg
↑ カエルもマネして登頂。爬虫類ながら成功。
[PR]



by wakka-w | 2006-12-05 17:54 | ブルち 関係ない | Comments(4)
Commented by muu_fetch at 2006-12-06 09:58
最近はヨメさまんちのつちのこ君いや子豚んが頻繁に登場しますね。フサフサのお友達ができた事も知っているし、プーでママンを裏切った事も知っているし、勿論タヌキの一度目の登頂も知っとるよ。ホホ
しかし、カポーさまはお優しくてらっしゃる。出張先、しかも海外から連絡くれたことなんて無いよウチ。ちっ。ホホ

等々力渓谷の張り紙はテンション下がるね・・・。
Commented by wakka-w at 2006-12-06 14:30
>マムー様
オホホホホ!ちょっと油断すると主人公が出てこなくなるつち。。いや 子豚ブログですからな!カメラと子豚がセットでいればむやみに撮る事にしました。が、いつ登場しなくなってもおかしくはない。

学生の頃から「気に入らないと貰いません。サプライズのプレゼントは不安なんで嫌です。何が欲しいか聞いてください。」と何様俺様に言い続けたのでこのような事もたまにあるとです(昔は趣味が全然違ったのです)。最近のカポーはキッチュが基準(キッチュは確かに好きだが)になっているらしいので、これまた油断なりませんが。。

湧き水にあんな張り紙は嫌じゃ~。無駄に不安になる。。カポーなんか疑心暗鬼の目(本当に飲んでいいの?と。そして自身はまだ飲んだことなし)でヨメを見つめております。 確認されてもな。飲ますよ、ヨメは。
Commented by RAY at 2006-12-06 23:02 x
おお、風流ですね・・・等々力ウォーター(←もちろんコレが一番興味深々ですが)で淹れる中国茶。
そして荒削りなタヌキ殿 on フレンチなブルち君。
ヨメさまのお宅って、なんて国際的でわっしょい(純和風な盛り上げ。)

それにしてもブルち君の眠りは深い・・・
Commented by wakka-w at 2006-12-07 10:25
>RAY様
等々力渓谷に行く度に「おぉ、湧き水。。風流。。」とずっと思っていたのですが、その度に煮沸を強調する張り紙に心を乱しておりました。何故あそこまで強調するのか、過去何かあったのか。。歴史へのロマンは尽きません。
実際飲んでみて体の変調はなかったのですが、火鉢で煮沸すると美味しく感じるのに、ガスコンロにかけて飲むには何故か抵抗があるのは、ホワイ?
例の大五郎婆(←気に入った)が何に使うのか興味が。あんなに持って帰って何を煮炊きするのだ。ボトルが年季入ってそうなのも気にはなっておりました。今度もあの時間に行って婆との接触を試みてみようかと思案中であります。(接触が成功した暁にはご報告致しますぞ!)
ハイキングタヌキにブルち、なんとなく生き様が似ているような気がするのはヨメだけでしょうか。もはや頭の上で同化しつつあるタヌキなぞ、子豚の人生においては大したことではなかったようです。。わっしょい。

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
おしり探偵は
読ませたくない、
とカッパに
言われていましたが、
無視。

いや分かるよ。
品は無いわ。
正直進んで
このタイトルの絵本を
本棚に
並べたくはないわよ、
ヨメだって。

でもさ、
楽しくないと
意味ないのよ。
今の時期はね。

それにこの絵本
ちょっと
読者も推理するの。


7点


今では
結構好きな絵本に
なっているミニヨメコ。

今日こんな事
言ってました。

おしり探偵って
カッコいいよね!
ほら、このポーズとか。
(と言って
裏表紙の
ダンディな姿を見せる)

おふぅぅぅx、、
カッコいいとまでは
思ってほしく
ないねんけどな、母も。

顔、おしりやで?
と思うのですが
子供は
そんな事
どうでもいいようです。
ピュアですね。

最新のコメント