フレンチブルのワンコそば in Japan

代々木公園にて。- 宴の後 -

さぁやってきたよぉー!「予告すると書かない」ジンクスやってきたよ~。そろそろ記憶にも生涯出てきたお。
↑もう本当に初めてここに訪れてくださった方。すみません。こんなヒトが書いて□。
-----------------------------------------------------------

先々週土曜の代々木公園にてタイ・フェスティバル。
昨年のフェスティバルの様子を人様のワンコブログでちょくちょくお見かけしていた限り、まさかあんな事になってるとは思いもせず、子豚達も別に問題ないのであろうと思っておりました。

そしたら大事でやんの。人がごった返して前に進めないの!!

最初こそは友達が店番をしているとゆーお店を小虎チームと探していたのですが、これはもうにっちもさっちもいかない、とりあえず散って見つけたら連絡しあおう、となったのです。そして各チーム逆方向に向けスタート。

が、子豚、志半ばにて行き倒れ。こんな時に限ってお天当さんもガンガン、人ごみの中、地面近くを歩く鼻ペチャ子豚にはとてもつらい行程であったようで、すぐに人様の足など気にもせずべっちゃりと倒れてしまったのです。進むも戻るも地獄道。

ブル、ブル!!もうちょっと影のあるとこまで頑張ろう。ブルち、頑張って!

しかし微動だにしない子豚。も、もうちょっと待つでちよ。。大丈夫なんでちけどちょっと暑いでち。。

ありがたい事に皆子豚の姿が可愛いと思ってくださったようで、笑顔を向けつつ我々を避けてくださったのですが、

「頑張って」だって!!(笑)

ママンと子豚の会話が耳に入りツボに嵌まった人もチラホラ。まぁ。。己のワンコに向けて「頑張って」はないだろうよ。。HAHAHA!

その後ノロノロ進みだした子豚を誘導し影でしばし休憩。もうこりゃダメだ。。とスタート地点の休憩場所のテントへ避難いたしました。テントの下に入るや否や元気を取り戻す子豚。すまんな、子豚よ。
その後子豚は友を待つ間、フェスティバルを楽しんでいた(ようにお見受けした)オジサマ集団に遊んでもらいました。スーツを着ていらしたのでもしかして出店者様側の方かしらん。。と思いつつ、全くもって辻褄が合わないよく分からないのですが、そこの出店でもらった(何故タイの出店で?)というガルシアマルケスのバッジをオジサマからいただいたヨメ。「なんかフレンチブルのブランドあるでしょ。なんだか知ってる?」と突然聞かれ、アドリブに弱いヨメは「??」と思っていたのですが、たまったま持ってた子豚のお散歩鞄がマルケスのバッグだったがために無事ピンバッジをゲットする事ができた勇者、ヨメ。物持ちは良いに限りますな。

店を探すのを諦め友を待つ。。となんともネガティブタイムの間もいろいろ楽しんじゃったヨメと子豚です。その後、無事友と合流。小虎君も抱っこされテントにやってきました。「もう店番やってる友に会うのは諦めよう。。」
出店でタイのなんかとか買ってランチの真似事をするつもりだったのですが、とりあえず避難をした時点で戦意喪失。駐車場の向かいでヨメが見かけた「おそらくワンコも入れるカフェ」目指してレッツゴー。

途中、「大人のマジ鬼ごっこ」と思われる青年達を見たり(学生の頃、構内で「大人のマジ水鉄砲」をやったヨメ、美しい思ひ出也)、子豚を見てマジ泣きしてしまった小学生女子に申し訳ないと思ってみたりしながら(でも泣かんでも、と思うのだけど、嫌いな人にとっては心底怖いよね。ゴメンね。)カフェへ。おいしいハンバーガーが食べれる「ARMS」というお店でした。テイクアウトもできるみたいでしたよ。奥に、も一つワンコも入れそうなカフェがありました。こういう所が増えてくれるとありがたい。

ようやく落ち着いて近況を語り合いながらバーガーに齧り付き、さてでは行ってみましょうか、と小虎ママの提案でブヒックスへ。
ブヒックスって大人気でネットじゃいつも買えないのよね。お店はうちから遠いからよっぽどじゃないと行く気にならないし。。でも行ってみたいー、と思っていたのでフンガフンガするヨメ。
これは一人では絶対迷って諦めるな。。と思われる道を辿りながらショップイン。(最近の携帯はナビが付いててすんばらしいっすね、と感心するヨメ)

子豚はお店までの行程もゼエゼエハアハアしておりましたが、お店に着いてママンに試着を強要させられているうちに地味ーに扇風機の場所を陣取り、しまいの方では小虎君の操を逆に狙うという反撃もくらわせておったようです。(反撃を見損ねたヨメ)
小虎君と御揃いにしようかとかなり迷ったのですが、いやいやこれは子虎君だからバッチリ似合っているのだと諦め、赤の縞々ランニングをチョイス。そしてお店に来る事があったらカポンヌのお土産に買ってあげようと決めていたブル顔の入っている携帯灰皿もお買い上げ。サプライズなオマケももらって「人間言うてみるもんじゃ。」とオホホホーなオバサマちっくなヨメでした。

ところでブヒックスの商品はサイドにリブを持ってきたりとかなり対ブヒ用で感心しました。オサレなだけじゃぁないのね~♪

帰り道、二匹のパグのケツを追いかけてみたり、「月影屋」というアングラな浴衣屋さん(着物屋さん?)も教えてもらったりと楽しく戻ってきた両ブヒチーム。駐車場にて再会を心に散でございます。

d0041074_12504087.jpg
↑日中堂々とストーキングを開始する2ブヒ。

楽しかったー。また是非遊んでケロ。

d0041074_12511636.jpg
↑ あんたどんだけ楽しかったの。。みたいな笑顔で寝る子豚。帰路のブーゲンにて

------------------------------------------------

前のブログにてランキング ポチっとありがとうでごぜぇます。ちなみに横の点取りのとこにもあるんでございますよ。ポチっとしてくださったぁ方には分る。奴(やつがれ)、怪しいランキングに参加している訳じゃぁござぁせん。(お前が何よりも怪しいという意見は即行却下)
今後もご贔屓に願います。
[PR]



by wakka-w | 2007-05-22 11:55 | 今日のブルち | Comments(2)
Commented by godbull212 at 2007-05-22 18:55
タイフェス、一昨年以来行ってないけど
年々盛り上がってる様子ですね。行きたかったなー。
でもやっぱブヒっこ達にはきびちい季節なのね…
楽しいながらも死と隣り合わせな勢いのスケジュール、
ブルち、お疲れさん!!!
ちなみに我が家のははとこのおさんぽタイムでは
「そっちじゃないよー」が合い言葉。
足並み全然そろわねえ。


Commented by wakka-w at 2007-05-23 21:09
>ちー様
タイフェス大変な盛り上がりでした。去年よりさらに盛り上がっているんだと思います(去年の様子を人様のブログで推測するに)。ブーゲンんで行ってたんでどっちにしろビールが飲めんかったので駄々を捏ねる事もなく、その場を後にしたのですが、果物とか買ってみたかったなー。
ブヒどもにはもうつらい時期ですね。後から熱中症の症状が出ないかちと心配だったのですが、帰り道、子豚は横でずっとイビキと満面の笑みでプウプウしていたのでヨメ一人、匂いで目が霞む思いでした。全然元気でやんの。
あー!うちも足並み揃わないー。唯一カポンヌがリードを持った時だけ、もっそ子豚ヨメを見ます。「ママン、、この人についてって大丈夫でちか?ママンが横にいないと心配でちよ、僕。。」あとカポンヌに抱っこされる時もめっさヨメを見るので、子豚的不信感が強いようです。(哀)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
結露が、、

けつろがきたぞ〜〜〜!!!


3点


ほんま
憎たらしい。

最新のコメント