フレンチブルのワンコそば in Japan

自堕落な自分に渇を。渇を?

カポンヌがいない(水曜~)今、ヨメは「寂しい。つまらん」と言いつつ自由を満喫している(いつもと変わらんが)ようで、朝とかおじいちゃんみたいに早起きが続いているのです。夜が遅くても。そんなんで「明日の朝も張りきっていってみよー」とチョーさんスタイルで寝たら普通に寝坊しました。早っ。自堕落早っっ!!

寝すぎると体がダルいのはもう若くないって事なんでしょうかね。。顔も目もむくんでブルにそっくり。
重い足取りでリビングに向ったのですが、途中あってはならない物を玄関の廊下で発見。
あまりに驚愕したので、このオドロキが生々しいうちにご報告させてください。

爽やかな朝、ヨメがリビングに向って階段を上っていると目の中に入ってきたもの。それは

子豚のウン

でした。
このオドロキは例えば
アフリカの自然保護公園内にて朝一のパトロール中、道の途中に象のウンを見た。
というくらいあまりに自然に存在していたので、なんとなくこっちも自然に受け入れられるのではありますが、数秒後からジワジワと「え、何で。」「何やっちゃってんの、子豚」「意味不明ー」「何平気な顔でこっち見てんの」という感じに怒りが込み上げてきます。
ところでワンコ飼いだすと、途端にウンが身近になってきますね。嫌じゃ。

思えば昨晩子豚が突然上に上っていったのは知っていたのですが(寝床が地下にある我が家)、すぐ戻ってきたのでてっきり帰ってこないカポンヌを思ってか?とママンは優しい気持ちになっていたのです。騙された。

子豚のウンは当然のようにそこでちんまりとまとまってされておりました。「おトイレで上手にやったでち。」そんな感じ。この家はお前のトイレか。

寝ぼけていた、と信じたいのですが、寝ぼける子豚だって勘弁してほしいです。

※ ウンを片している間、ママンのただならぬ様子に怯えて異常にコマンドの反応が早い子豚。恐怖政治が体に染み付いているようであります。ゲロゲロゲロ~
[PR]



by wakka-w | 2007-06-08 10:53 | ブルち 関係ない | Comments(2)
Commented by まるの雇い主 at 2007-06-08 23:34 x
昔のワンコはどこでもやってたよ。イチが良い例!庭じゅうがトイレ。それにくらべりゃブルチのトイレ狭すぎ!たまにはいいじゃん。ハーちゃんは家中でゲロゲロしてたよ。三白眼で辛そうな顔おもいだした。うわーん。
Commented by wakka-w at 2007-06-11 08:28
>まるさんの雇い主様
あっまぁ~~~い!!ドッグカフェなぞおされスポットに行くセレブルちはちゃんと躾けてないと洒落にならないわ。フンガッフンガッッ
だってワタクシの子供なんだもん。雇い主様もスパルタだったのを覚えておりますわよ。フフf

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

「運命の子犬を見つける!」
のタイトルに
号泣。


2点


運命の子犬と
12年間やってきたんだよ。

子犬は
立派な成犬になって
立派に旅立っていったよ。

泣くの我慢してたら
鼻血吹いたので
涙は止めてはいかん。

最新のコメント