フレンチブルのワンコそば in Japan

我々は騙されているのか。

昨日の館林は40度を超えたんだそうで。。今日も酷暑のようですね。5時前に既に暑かったもん。セミの大合唱も凄かったけど(暑さの関係あるのかは知らん)。

ところでこうも暑いと「地球温暖化現象」を危惧してしまう訳ですが、人間の長年続けたきた生活の仕方だけが原因じゃないんだそうで。温暖化自体は地球の歴史と関わってるらしい。

そうか。確かにそれはあるよな。地球の歴史に比べたら人間の歴史なんて確か物差しで言うところの何ミリとかそんな短い長さだったもんな(基準が曖昧すぎなヨメ)。恐竜の方が長生きだよな、歴史の長さで言えば。

なんでも現在の地球は「第二氷河期の中の間氷期」だそうで、氷河期の間にある約2万年の時期。。生物としてはちょっと寒い時期に生きているんだそうです。恐竜が生まれるもっと前、古生代にあった第一氷河期の温度って22度だったなんて知らんかったよ。ちなみに古生代の平均気温は約35度だそうで、現在の平均気温は約15度。地球温暖化というのはこの15度が最大17度になるぐらいだそう。

もうちょっと温度が高い方が、生物としては生きやすいらしい。その時代の全盛期生物の形が大分違うんだろうけど。

本によると問題は地球温暖化ではなく、人間の生活の急激な変化によって気候が急激に変わり、それが大きな被害を及ぼすかどうかと書いてあるけど、なるほどねー。

で、人間の急激な生活の変化は何をやったかと言うと、限りある資源の無駄使い。石油の節操の無い使用だそうです。

今我々は結構必死にゴミの分別をしてます。リサイクルされると信じて。たまにリサイクル業者がちゃんとリサイクルせず山に不法投棄しているところをスクープされたりしてるけど。
最近は見かけないけど、リサイクルが始まった頃にはよくペットボトルをリサイクルして作ったTシャツとか売ってたよねー。でも高かったじゃない。リサイクルするには莫大な費用がかかるしリサイクルして使える部分も少ないのでこんな値段になります。。みたいな事が説明書に書かれていたように記憶しています。

でもそういう事に目をつむってリサイクルされるならと頑張ってるんだよね。

実際リサイクルはほとんどできてないのも、なんとなく察している人が多いような気がする。。ヨメもたまに社会で見え隠れしているリサイクルの矛盾を矛盾と感じながら、気にしないように当然のようにゴミを分別している訳ですが、

リサイクルすると費用も石油(燃料)の使用量も、ゴミを分別せずに燃やした時の約7倍かかるんだそう。

そしてゴミを分別せずに燃やすと出ると恐れられているダイオキシンは実はたいして有害じゃないそうです。有害なものも都合上ダイオキシンに分類しているだけで、燃やしてでるものは発癌性が強い訳でもなければ急性毒性が強くもないのでは、というのが専門家の意見のよう。

時間の無駄、税金の無駄、資源の無駄。良かれと思って頑張っているゴミの分別にこんだけの無駄が潜んでいるのか!世の主婦はちまちま光熱費を削ったり遠くの安売り屋に行って小銭の流出を防ごうと躍起になっているとゆーのに!!

この本読んでゴミの分別止めよっかなーとか思ってるヨメです。生ゴミとプラ分けるじゃない。生ゴミ燃やす時によく燃えないから燃料足して燃やしてるらしいよ。昔はプラも全部一緒に燃やしていたから燃料なんか足さなくてもよく燃えたんだって。
   。 。
  / / ポーン
( Д )

目から鱗どころか、目が飛び出ちゃうYO。

いろいろご意見ご感想があるかと思いますし、この本も言ってしまえば偏った一方の見方ではありますが、おもしろかったのでご紹介。

「環境問題はなぜウソがまかり通るのか」 武田邦彦 : 洋泉社

オマケ。
北極の氷が溶けたからって海水面は上がらないそうです。アルキメデスの法則。
あと南極の海水面は下がってゆくそうです。このネタも上記の本に詳しくありますよ。
海水面がどうとかって、北極の氷が溶けたらシロクマさんが死んでしまうのは変わらない訳ですが。

アルキメデスの法則とかさ。。ちゃんと習ったよねー。こんだけ忘れてると霞食って生きてたようにしか思えんな、自分の子供時代。

地球の環境を考えるにはリサイクルはリサイクルでも別の意味のリサイクルが必要そうです。今ある物、昔からある物をそのまま使う事。ゴミからはゴミしか生まれんようで、ちょっとばかし利用できる物があるからと言っても大半はゴミになる運命。
あとね、活動せん方がええらしいです。人間動くとやっぱ石油(燃料)使っちゃうみたいで。極端な意見だけど。

な訳で酷暑の様相の今日くらい、地下に潜って子豚と静かに過ごそうと思います。

ところでカッパが帰ってきません。いつ帰っていつ出勤するんだろ。。
[PR]



by wakka-w | 2007-08-16 07:14 | ブルち 関係ない | Comments(8)
Commented by meeka at 2007-08-16 10:26 x
ほ~。そんな矛盾があるんですね。
だからかな、今年に入ってからうちのほうはプラスチックゴミと生ゴミ一緒に捨てていいことになったんです。
ペットボトル、缶、ビンは資源ゴミですけど。
ゴミ袋分けなくてラクチン、って思ったんですけどそういう裏事情もあるのかしら。
「不都合な真実」を見たときもかなり衝撃的でしたけど、この本も興味あります。
CO2を出さないようにするのが一番なんでしょうか。
白熊の溺死はせつな過ぎます。
Commented by ベーブ父さん at 2007-08-16 12:43 x
エコとリサイクルって同じようで全然違いますよね。
ゴミを出さないようにすることが本当のエコなのかなと思います。
あ、ゴミ出さないようにって言っても、ゴミをためてゴミ屋敷にしろってことじゃないので・・・(笑)
Commented by がーこ at 2007-08-16 22:02 x
今朝カポンヌ氏とすれ違いました。「えー!?今お帰りですかー!!この暑い中、ホントおつかれさまです!!体、壊さないようにしてくださいねー。」と言いたい気持ちをグッとこらえ、ここは必要最低限の挨拶だけで終わらせるのがお疲れのカポンヌ氏にはベストだな。と思い、「おはよーございます」とだけお声掛けしましたー。ほんと、お疲れさまさま。

蝉、今朝すごかったねー。もう、たまらんわい。。。。蝉、大嫌いなんで、わたし。
Commented by がーこ夫 at 2007-08-17 01:31 x
昔、太陽光発電って一見良いように思われがちだけど、それを製造する時と破棄する時の廃棄物を考えると、実はそんなもの使わない方が地球に対する負担は少ないんだよと高校生の時に先生に言われて、なるほど一方向からだけの視点って危ないんだなと思った。

でも、結局のところ、本当のことは結果論でしかわからないことなのかも知れませんね。自分の主義/主張を他人に強制することなく、自分の正しいと思う道に従って生きることが、肝要なのだと思う。

その結果、もしかしたら北極の熊を救うことになるかも知れないし、画期的な技術が発明されて、全く無駄な努力をしていただけになるのかも知れませんからね。

いずれにしても、自分たちがこの世からとうに去った後の話だろうから、せめて生きている間くらいは、自分の信じた道に向かって進もうじゃありませんか。

なんてね(^_^;
Commented by wakka-w at 2007-08-17 10:11
>meeka様
すぐ読めちゃう本で、カッパがもうずっとしきりに「環境を言うならこれも読め」と言っていたのでようやく読んだのですが。。ギャーッス!の連続でした。人生日々何かに踊らされて生きているもんですね。
とりあえずやってみる、っては良い事だと思うのです。で、ダメな結果が出たらちゃんと国民に報告して即やり方を変えろと。この本で言うところの、「環境問題のウソ」は行政や業者が利権のためにウソを隠して環境に悪い事を良い事として国民にやらせている。。というのも問題にしているのですが、そんなに体裁って大事なもんかと。ウソはいかんと教わらなかったのか。やってはいけない事を平気でやる人間の神経が分かりません。環境問題にまでこんな事が。。

氷が溶けて白熊さんが溺死している、というのは何なんでしょうね。これも古代の生き物が絶滅していったような、そんな地球の歴史と関係あるんだろうか、それとも人間のやっている何かが影響しているのだろうか。。どっちにしろ切ないっす。
Commented by wakka-w at 2007-08-17 10:22
>ベーブ君のお父様
リサイクルって身近なので、ついエコと直結させちゃうヨメです。石油使って自然に戻らないもん作っちゃったから、せめてリサイクルする事で多少なりとも地球の環境に優しい生活を心がけてた筈なんですけどね。
ゴミ云々より自然に還らないもん作っちまったのが良くなかったのかな。。江戸時代にはゴミ拾ってそれを製紙場に売ってた商売の人もいたようですね。だから江戸時代の本の表紙を剥がすと、髪の毛やらゴミ屑やらが紙に漉き込まれているそうです。それはそれで凄まじいけど。
でもそうなるとゴミもただのゴミじゃ無い訳で。。ありゃ、書いてるうちに何か分からんくなってきた。ヨメの気持ち伝わるかしら?
Commented by wakka-w at 2007-08-17 10:26
>がーこ様
幻の生き物にお天道さんの下、会いましたか。。影薄くなってませんでしたか?最早何を原動力に動いているのか謎も深まってきました。倒れない意味が分かりません。あの後約2時間後にまた会社に行ってしまいました。。ホワイ、、ホワイカッパ。
ブルさん(散歩済みで元気)はパパンが帰ってきたので、てっきり何か自分にもアクションをくれると思っていたようなのですが、カッパがぐったりベッドに沈み、その後動かなかったのが意外な様子でじっとカッパを見ておりました。
パパン、、僕に何にもないでちか?なでなでとかは??
かな~り不思議だった模様。不憫でした。
Commented by wakka-w at 2007-08-17 10:38
>がーこ夫様
日々の暑さに辟易してこんなにお天道さんが活発なら太陽光発電はどうだ、と思っていたのですが、結局何か作ると地球の負担になるんですよね。。そして資源(石油)も減ってゆくと。
ワタクシ高校の時が全然おもしろくなかったようで、高校時代の記憶が無いに等しいのですが、そんな話もしてくれていたのだろうか。やはり霞を食って生きていたとしか以下略

自分の正しいと思う事をやるって難すぃー!でもその方が責任持てていいんだろうな。すぐ周りに踊らされるヨメです。
関係ないんですが、この本をなるほろねーと思いつつ読んでいたんですが、結局人からの話を聞くだけで納得しちゃって考えないから今みたいな状況(ゴミの分別が云々とか)がまかり通っていろんな無駄が出ているだなと。だからこの日のブログも「~らしいです。」とかそのまんまコピペみたいな文章になるんだなと。
反省したものの、長年思考を止めていたようで自分の考えがまとまらずにドギマギしました。学生の頃の方がまだちゃんと考えていたよなー。ダメ大人じゃん。

己の信じるがままに買い物はできるが、生き方がフラフラしている事が露見してしまった1日でした。


一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
おしり探偵は
読ませたくない、
とカッパに
言われていましたが、
無視。

いや分かるよ。
品は無いわ。
正直進んで
このタイトルの絵本を
本棚に
並べたくはないわよ、
ヨメだって。

でもさ、
楽しくないと
意味ないのよ。
今の時期はね。

それにこの絵本
ちょっと
読者も推理するの。


7点


今では
結構好きな絵本に
なっているミニヨメコ。

今日こんな事
言ってました。

おしり探偵って
カッコいいよね!
ほら、このポーズとか。
(と言って
裏表紙の
ダンディな姿を見せる)

おふぅぅぅx、、
カッコいいとまでは
思ってほしく
ないねんけどな、母も。

顔、おしりやで?
と思うのですが
子供は
そんな事
どうでもいいようです。
ピュアですね。

最新のコメント