フレンチブルのワンコそば in Japan

詳細 4.そして手術は成功。

お昼にお会いした時に内視鏡での手術の際に使う道具や方法の提案は受けていたので、後は昨日いろいろやっていただいた結果、異物がどうなっているのか、その状況や麻酔の時間、ブルの体力も考慮しながらという事になりますが、とにかく、先生やスタッフの方々に全てを託し、自宅で待つことに。
本当に時間との闘いでした。

最後の手段となった今日の内視鏡での手術。昨日夜間病院にて先生に半分取ってもらった事は本当に大きい事でした。今日の手術が半分になり、おそらく多少胃液も流れるようになっていたのではないでしょうか。
夕方6時半。手術予定の時間を大きく越えての先生からの電話。胃カメラも使って胃の方から(訂正:胃カメラ=内視鏡でした。)どんどん崩しているという話も聞きましたが、だいぶ掘れてはいるもののとにかく飲み込んだ物が大きすぎて動かない。時間が大分経って麻酔も心配ですが、もうちょっとやってみます、という先生の言葉。先生、本当にありがとうございました。

先生から報告を受け、しばらくして今度は昨夜、最初にお世話になった田園調布動物病院の先生から電話をいただきました。気にかけてくださっていたらしく、その後どうですか?とのお話。今までの経過を話し、依然厳しいらしい、と話をすると最終的に解決策が見つからないようでしたらこういう選択肢もあります、との前置きで川崎の動物高度医療センターの名前を教えてくださいました。ここは主治医さんに紹介状を書いてもらわねば診てもらえないのですが、胸の手術に関してはスペシャリストとのことなので、開胸手術になったらここを訪れてみる方法もあるかもしれないと。とにかく選択肢は多い方がいい。特に今まで大きな病気や怪我をした事のないブルにとって、いろいろな病院を教えていただけた事は我々親の勇気にもつながります。

田園調布動物病院の先生、横浜夜間動物病院の先生、本当にありがとうございました。

そしてひたすら待つこと夜8時過ぎ。緑ヶ丘の先生から異物を全部胃に落としました。との連絡が。

ただ、昨日から重なった麻酔&今日の長い麻酔に対する不安、異物のせいでやはり食道に炎症が起きている事実。正直、現状はまだ厳しいようです。

それでも、
先生が「スタッフと協力してなんとか解決策を探してみます」と言ってくれた事。ブルを預け、とりあえず自宅待機になり最悪の事態しか想像できなくなり思わず院内で泣いてしまった私に「お気持ちは本当によく分かりますが、とにかく我々を信頼してください。なんとか助けます。皆の目にブルちゃんが入る所で寝かせて何かあればすぐ分かるようにしておきます。」と言ってくださった女医の先生。
スタッフの方々、感謝の言葉でいっぱいです。本当にありがとうございました。

予断はできない状態が続いています。明日からはある意味ブルのスタート地点。ブルは引き続き勝負の日が続くのですが、とにかく明日、先生から連絡をもらって一度話を聞きに伺います。

[PR]



by wakka-w | 2007-10-01 23:18 | ブルち、誤飲事件 | Comments(12)
Commented by godbull212 at 2007-10-01 23:35
これは…コメ入れていいんだよね。
ひとまず手術成功おめでとうございました。
元気玉特大、引き続き送り続けますね。
今日仕事が一段落して8時くらいにこの件を知って
うちも色々反省すべき点があると再確認しながら
帰宅中ケータイなどからも続報を待ってたんだけど…
とりあえずだけどとりあえずほっとした…!
ひとまず、とりあえず!!!
Commented by wakka-w at 2007-10-01 23:44
>ちー様
はい。コメント微妙に解禁です。(ってか外すの忘れた所にコメントいただいて嬉しいです。)
ありがとうございます。今回は本当にダメだと思いました。この詳細の合間合間にヨメの号泣が入っていたので壮絶でした。
ご心配お掛けしてすみませんでした。
ヨメも今「とりあえずなんだ」って言い聞かせているんですが、昨夜はもうブルのキラキラお目目で見つめてもらえなくなるのかも、と思っていたので、ついはしゃいでしまいそうです。
でも。ひとまず、とりあえず。なんだ。ブルと一緒に闘わねば。
Commented at 2007-10-01 23:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by まるの雇い主 at 2007-10-01 23:49 x
もう、PC見てびっくり!でも大丈夫。色々な幸運が重なってぶるちは元気になれますよ。留守中でなかったことがなによりの幸運。良い先生に恵まれ早い段階で処置をして下さったことも良かった。ヨメ様の記事は花子の記録と同じだから「あっ、助かる。良かった!」と思いました。よく寝て明日に備えてね。
Commented by wakka-w at 2007-10-02 00:00
>まるさんの雇い主様
本当に突然で。。こういう事は突然起きるものなんだけど、いざ自分の身に起こると厳しい現実に胸が張り裂けそうです。とりあえず今は落ち着きました。明日、朝先生に話を伺ったらまた修羅場が始まるかもしれないけど。
良い先生、スタッフの方に恵まれ、励ましのコメントをくれる皆様のおかげです。本当に皆様に感謝。
昨日から寝てないから寝ないと行けないのに興奮してなかなか寝れない。。奇跡のような1日でした。
Commented at 2007-10-02 00:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ベーブ父さん at 2007-10-02 00:46 x
ビックリしました。
まずは、異物が全部胃に落ちてよかったです。
食道の炎症はまだ予断を許さないかもしれないけど、
必ずブルくんは元気にお家に戻ってきますよ。
ブルくんもうひと踏ん張りだ!
Commented by muu_fetch at 2007-10-02 08:15
突然のお知らせにオロオロしておりました。
こんな事になっていたとは・・・

ヨメちゃんもブルちもがんばれ!!!
私も緑ヶ丘に向けて特大の例の玉を送っておきます!
Commented by wakka-w at 2007-10-02 11:31
>ベーブ君のお父様
応援ありがとうございます。ベーブ君のお父さんも同じようにいろいろな事が突然やってきた、、という状態だったかとお察しするのですが、とにかくブルも、協力してくださったどの先生・スタッフの方も、皆がブルのために頑張ってくださいました。
飼い主はただひたすら待つしかできなくて辛かったです。。
今朝見たブルはもういつものブルに戻っていたので、また他のワンコ達にブルから元気玉を送れるよう、ブルさんには頑張ってもらいます。うし!
Commented by wakka-w at 2007-10-02 11:34
>マムー様
緑ヶ丘の先生・スタッフの方が凄く頑張ってくださいました。例の玉を皆から受け取って、今朝のブルさんはいつもの通り、元気でした。
私はもう涙も枯れそうになって目の下にはものっそ濃いクマができてひどい様相ですが、「ママン、どうしたでち?大丈夫でちよ?」とベロベロしてくれた事がどんなに嬉しかったか。
引き続き先生の所でお世話になっている状態ですが、もう大丈夫みたいです。ありがとうございます(涙)
Commented by meeka at 2007-10-02 12:09 x
ブルちゃんと会えたんですね。よかったですねーー(涙)
詳細を読みながらこちらも涙してしまいましたよ。
ほんとによかった!
Commented by wakka-w at 2007-10-02 12:15
>meeka様
本当にご心配をお掛けしてすみません。。もう大丈夫みたいです(号泣)
ブルさん、いつもと変わりなくで、犬の命の力強さを見せつけられているヨメですが、昨日との打って変わっての様子に本当に先生に感謝です。

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
今日は
突然朝沈んで
そのまま
浮上もせず。


4点


生々しいが
これがペットロスなのね。

とにかく
寂しさと悲しさが
つきまとう。

すぐ泣きそうになる。

でもこういう日は
すぐ側に
ブルが居てくれる
気がする。

多分足元で寝てる。
ブゥぶ優しい子
だったから。
調子が悪い時は
必ず側に来てくれてた。

最新のコメント