フレンチブルのワンコそば in Japan

ブルち、ママンの感動を演出してみる

昨日の続きでございます。

ブルの悪癖の後片付けを終え何だか手持ちブタさんなヨメとブル。そんな訳で服従訓練をしてみる事に。

現在ブルちのできる服従訓練は「オスワリ」。一点豪華主義であります。この一点豪華主義もところどころホコロビがあり、ちょっとした貧乏っぽさも持ち合わせております。そしてヨメが呼ぶと近づいて座るんで、わざわざ「オスワリ」という場面がありません。遠くでオスワリさせてみたくても「ブル!おすわり!!」と言うヨメの合図でやって来てヨメの目の前で座ってくれます。愛い奴め。

ショップでは「ほふく前進」もできていたようですが、これはオヤツを「伏せ」の状態で追いかけるという芸であったんだと思います。ちなみにこやつ、「伏せ」ができません。。でも「ほふく前進」はできたんだと思う。。たぶん。。フレンチブルってペッタンコに足伸ばしているの好きみたいだし。

現在集中して覚えてようとしているのは「伏せ」。これができるようになったらカフェ・デビューも近いんじゃないかい、と勝手に思っているヨメ。「伏せ」と「待て」ができたらいいよなー。

あと基本中の基本、アイコンタクト。これは来た当初から一生懸命やっているんですが、この訓練、最初はオヤツで目線を調整してやります。オヤツを自分の目線にだんだん持っていってやるらしいんですが、

いつまでたっても、ヨメと目線が合いません!
いつまでもオヤツに熱い視線を送っているブル!!
オヤツとヨメの目を重ねてもオヤツにピントが合っている状態です。

どうすればいいんでしょうかっっ。

こんな悩みを持ちつつも、いつまでもアイコンタクトだけやってる訳にもいかんので訓練内容はどんどん濃ゆい物へと進化しております。

そして昨日。奇跡の瞬間を目の当たりにしましたっっ。

この日も「オスワリ」はこなせるブル。座らせた後に「伏せ」と号令をかけてみます。「伏せ」の訓練はいろいろあるみたいですが、新たに仕入れた仕込み方「待ってみる」をやってみました。いつもはオヤツで目線を下に下げ、お尻を押さえてやるコトで伏せの形を作ってやったり、体育座りで膝の下を潜らせてみたりしていたんですが、今回は「伏せ」の号令をかけた後ブルの反応をひたすら待っていたのです。

悩むブル。首を傾げています。オスワリの状態でひたすらオヤツを見ています。

僕、オスワリはできているでちよ。ママン!オスワリしてるでち!!

そんな様子も伺えますが、ヨメはひたすら我慢。「ブル、違うよ。『伏せ』だよ。『伏せ』の格好をしてごらん。。」こちらがでっかい声で強く号令を掛け続けるとブルをつらくなると思われるので、優しく声を掛けてやるのです。そうこうしているうちに疲れてきたブル。首がうなだれてきました。

ブル、近いよ、できかけてるよ。もう少しだよ。「伏せ」だよ。。

この時点でちょこっとだけお尻を押さえてやりました。「伏せ」のポーズのできあがり。

すごい勢いで褒めてやります。オヤツをあげながらブルを応援してやるのです。

すごいよ!ブル、できたよ。今できたよ!!すごいね~、ブルはどんどん進化していくね~~!!

本当にこれくらい褒めてやるのです。フレブルは特におだてに乗りやすい子。ちょっと気分も良さそうです。

こうして何度も何度も号令をかけて待っているうちにだんだんブルに変化が出てきました。「伏せ」と言うと、首をうな垂れ何となく迷いながらも体勢を低くしていきました。

いいよ~、ブル、できてるよ~~。今できるようになってるよ~。ほらできたぁあああ!!!

まるで写真撮影で女の子を脱がせているようですが、このおだてがブルにやる気を起こさせるのでした。

何と。本当にブルが「伏せ」をできるようになったのでっす!!おめでとう!!ブル、すごいぞっっ。ヨメは感動のあまり胸がいっぱいになっています。すぐ感動する、ヨメ。そして物凄く褒められオヤツを与えられ有頂天のブル。馬鹿親子です。

そしてここまでが奇跡の瞬間だったのです。この後「笑いの神様」が降って来てしまいました。。

「伏せ」ができるようになるとこれを何回も練習するブルとヨメ。ところが、今度はどんどんおかしな方向に。

訓練の間は常にオヤツを持っているので、ブルはヨメの側を離れようとしません。なんでちょっとブルから離れて号令を掛けるようにしていたんですが、なぜかブルがその事をキャッチ。運悪く部屋のドアも少し開いていたもんで、ブルが部屋の外に出て行っちゃったのです。

ブルを呼ぶヨメ。でもブルはちょっと気まぐれボーイなんで、呼んで来た時もヨメは大げさに褒めてやるようにしています。これがなんと「伏せ」の一連の動作に組み込まれてしまったこの日のブル。

ブル、呼ばれる→ママンのとこに行く→座る→「伏せ」

ブルがやってきては大喜び、「伏せ」ができては大喜び、最後にブルに熱い抱擁をかますヨメを見て、ブルはママンが大喜びしてくれると思ってしまったらしいんですね。「伏せ」で褒めてもらった後には必ず部屋から出て行ってしまうようになっちゃいました(笑)

場面 其の一
ブルを呼ぶヨメの声。
「ブル!ブル、おいで~」
ブル、ママンの方を覗く。一度行こうとするがためらいのブル。
「ブル~、おいで~」
ママンの元に駆け寄るブル。ママンとの感動の再会。

場面 其の二
部屋の中。ママンの側に駆け寄るブル。
「ブル、良い子だね~。ママんとこに来れたね。オスワリ!」
号令を掛けられオスワリをするブル。
「よ~し、いいぞ。できてるよ、ブル。じゃあ『伏せ』は?」
首を傾げるブル。悩む姿にママンはひたすら耐える。「伏せ、伏せって何だっけ。。?」
記憶を辿るブル。
その姿をただただ見守るママン。深い絆が2人を包む。。
「そうだ、伏せだ!」
伏せるブル。
感動の声をあげオヤツを差し出すママン!
オヤツを頬張りながらママンと熱い抱擁を交わすブル。。

- 完! -

こんな感じです。

d0041074_2323169.jpg
↑ 親孝行っていいもんでちよ。

ブルは残りの訓練の時間をひたすらこの演出で頑張りました。ママンの感動の笑顔、ただひたすらこれを望んでくれたのです。。

泣けちゃいましたよ。泣けちゃったけど笑っちゃたよ。だって、毎回「伏せ!」って言う度に部屋の外に出てこちらを見ながらスタンバッてんだよ!

犬っておもろいな~。犬って可愛いんだな~と我が子の成長を見ながら、不思議ちゃんなブルちを立派な犬にすべく今日も今日とて二人三脚の馬鹿親子でありました。
[PR]



by wakka-w | 2005-05-26 22:06 | 今日のブルち | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
←と言いつつ、

なんで
今日のあの時間帯
やねん、
とは思っている。


3点


もち、ろん之介や。

お天気も
ちったぁ空気読めよ。

最新のコメント