フレンチブルのワンコそば in Japan

子豚、経由地決定。

こ~んん~ば~~んんん~~わ~~~~~ぁ。(いまだ怒りを引きずっているヨメ)

前回までのあらすじ
子豚渡英計画。だがしかしそこには想像を絶する険しい道のりがあった。。検疫が厳しいと評判のイギリス、入国するペットはすべからく貨物扱いという冷遇。。女王様ご指名の日本発直行便3社(ANAカーゴ,JALカーゴ,BAカーゴ)にことごとく鼻ペチャ理由で搭乗拒否される子豚。

どうしてでちか!!これは僕の大事なお鼻。。これこそが僕のアイデンティティでちよ。。っっブビブビブビブビ。。!!!!

悩む両親に大使館からの連絡はなく、他にも諸々あってヨメの精神崩壊。最後の砦、カッパが動く。。(結局カッパか)
ってかだから子豚を連れて行く事を早く言っておいてくれとあれほど何度。。いや感謝してますが何か
どうなる子豚。お前は彼の地を踏む事はできるのか!!


--------------------------------------------

子豚のイギリス入国方法がほぼ決定。スイス航空でチューリッヒまで飛び、トランジットで入国します。約14時間?空の旅。
今の所、スイスで一泊予定です。子豚ちゃんは空港内スイス航空の管轄場所で一夜を過ごしそう。なんでもペットホテルのような至れり尽くせりではないものの、何かあった時のために動物園の獣医さんがいるらしいです。なんだか。。動物園の獣医さんてゴージャッス。。!(よく分からんけど)

落ち着いたら順を追って子豚の渡航準備についてはまとめようと思っているのですが、ここに来てカッパんとこの会社が派遣してくれる引越し会社さん関連で、ペットの輸送をしている代理業者さんに全てお任せする事になり、あの恐怖と絶望、そして小さな光にすがるようにネットを彷徨い続け電話しまくっていた日々はなんだったんだ。。なヨメ。
そして追い討ちをかけるような貸金庫事件。
なんだよヨメ空回りかよ。だから動くの嫌だったんだよ(いやお前動けよ、とか思うけど)二度手間になるから。と思っているのですが、カッパには「散々問い合わせしまくったからこそ自信を持っていろいろ答えられるし指示も出せるでしょう。」と窘められております。あ゛あ゛あぁぁあー、何か腹にドロドロしたどす黒いものが溜まってゆく。。(クロい。ひたすらクロいヨメ)

このブルさん輸送代理業者さんはスイスが本店だっけか。ロンドンにも支店があり、フレンチブルの輸送なんかも何度か経験されているそうで。ロンドンからかかってきた業者さんの話だと

フレブルはそういう事(飛行機会社搭乗拒否)があるんだ だが俺らは何度も経験してる問題ナッシングだぜぃっっキラーン!!

なノリらしいです。

オランダやドイツから陸路でフレブル運ぶ事だってできちゃうんだぜどうする、どのルートで入る?好きなルート言ってくれよキラーン!!

みたいな。え、でも で、DEFら..(←国環境・食糧・農村地域省 ペットのイギリス入国に関する)

HAHAHAHA!そんな事分かってるぜ心配するな。俺んとこそれ生業だぜキラーン!!(そりゃそうだ)

らしい。ヨメ話した事ないけど。カッパが言ってました。そんな「俺に任せるってばよぅHOU!」な代理業者さんが言うには、ルフトハンザかスイス航空がやっぱりペットに優しいらしいです。ルフトハンザがペットに優しいという話は聞いた事あるし、スイス航空も貨物としてペットを輸送する場合の細かいルールがあるようなので、まぁ心配ながらも一安心していいのかな?

どっちにせよ、ブルさんとはトランジットの時も会えないようなので、だったらスイスの1泊楽しむよ、なカッパチーム残り2名。あたいなんか、以前チェコに行く途中のトランジットでハイジの刺繍入ったハンケチ買い損ねたのあれ買えるかしらん。。とか思っているし(さっそくか。)。ボックスのイラストが可愛くて気に入っているあのチョコ買えるかしらん。。とか思ってるし(どちらも空港内にて購入可能。買い物の鬼

ブルのど根性と代理業者さんを信じるしかないっす。カッパチームはブルを連れて行くと決心を固めたし。

ただ代理業者さんの日本のスタッフさんとはまだ連絡取ったりしてないみたいなのよね。。うーむ大丈夫なのか。
[PR]



by wakka-w | 2008-01-30 22:11 | 今日のブルち | Comments(8)
Commented by godbull212 at 2008-01-31 09:20
進展、乙! あとはブルちがド根性を信じよう!
いやいや、大変だったとお察しいたしますよ。
このまま何事もなく無事進んで、
ぜひハイジハンケチ〜フGETして楽しいたびになりますように。
英国ライフの記録も楽しみにしとる!(気が早い)

ところで気になってたんだけど、
25日に来た人はなんでも博士でしたか? 
満足のいくお答えはいただけた?
あのくだり、イラッとして書いたのかもだけど、
個人的には意外とツボでした。なんでも博士…いいフレーズ。
Commented by 梨っ子 at 2008-01-31 09:36 x
おぉ~!光がさしましたね☆
しかも、キラーン!!は素晴らしい。多少のことでは大丈夫そう!

ブルちも、なんだか貴重な経験でちって感じてくれるハズでち(ヨメに似て)
Commented by meeka at 2008-01-31 11:49 x
昨日の状態からかなり明るくなったみたいですね~。よかったよかった。
「アァタ、できるって言ったわよね?」って感じでお任せしてみましょう。
DEFRAのサイトをチラ見してみたらなんだか細かかった。読むのめんどくさっ。しかもページあっちこっち飛ぶしわけわかんない。
「ペットパスポート」なる単語にビビっときてしまいましたが、ブルちは持たないのですね。英国に行ったら持てるのかしら?
バーバリーのコートを着るブルち。。。楽しみです。

おヨメさまも割り切って楽しまなくっちゃ!ハイヂ、刺繍、ビビビビビ~、っときますね。
Commented by ベーブ父さん at 2008-01-31 15:51 x
この業者さんの自信たっぷりさ加減にグッジョブ!
あとは本当のグッジョブ見せてくれること期待してます。
スイスとかドイツって動物に優しいんですね。

いっそのことスイス銀行に貸金庫ってのはいかが?
まっとうなお金でも黒いお金に思えるし(笑)
Commented by wakka-w at 2008-02-01 09:22
>ち様
なんだか代理業者さんの話を聞いていると全く心配いらん、という感じらしく、おまけにうちまで引き取りに来てくれて、向こうでは我々が着くまで(我々の住処で)ブルのお守りして待っててくれるそうです。これ最新情報。え?って事は検疫も全然パスですか。。って感じ?(Early release って制度が適用されると思っていたのだが)ブルだけちょっと早い便に乗ればすぐ会えるよ、と言われているらしい。なんだこれホントのところはかなりアバウトなの、、か??
そんなんで飛行機乗ってる間が一番心配な状態です。頑張れブルよ。

なんでも博士はねー。すごく親切丁寧な方でした。おおよそはなんでも博士であった。
なんでも博士に荷物の量をチェックしてもらったら、全然余裕らしく、なんならブーゲン連れてく?みたいな感じでした。コンテナ1個丸ごと借りれるらしいYO(カッパの会社GJ) 駐車場の問題とかあるのでブーゲンは留守番だけど。
新しいものには税がかかるらしいから大きな物は買えないけど、本とかわんさか買い込んで持ってくー。
Commented by wakka-w at 2008-02-01 09:26
>梨っ子様
光見えてきたよー!もう俺様の手を離れて一人歩きしているがな。なんだかその業者さんの話では「心配すんなよ問題ないよーキラーン!!」みたい。あんなに心配した日々はなんだったのか。ってか早く連絡しておいてくれれば(カッパの会社経由なんでよく知らんとこなんよ)あんなムダな時間を過ごさずすんだ気がする。。

ブルさんは飛行機が飛ぶ瞬間「うぉおおお!」となり、その後はグースカップップーと寝ていてくれれば嬉しいのだが。なんか向こうではブルの子守しながら待っててくれるらしいので大きな野郎共(ヨメの勝手なスタッフ像)にしっかり遊んでもらってろよ、とか思っております。
Commented by wakka-w at 2008-02-01 09:36
>meeka様
もうヨメの手を一人歩きして全く今の状況がよく分かっておりません。なんでも door to door らしいです。向こうの検疫を出たら向こうの住処でブルと一緒に待っててくれるらしい。。なんでそんなに親切なの。。?(疑心暗鬼なヨメ。会社がもってくれるので費用もよく分からんし)
DEFRA のサイト、meeka様のおっしゃる通り、細かいしいろんなとこに飛ぶんですよね。何が大事なのか全く分からん。どっかに罠が潜んでそうで怖いし。ヨメ必死っす。そして必死なヨメより後から(ブル渡英戦)参戦しているカッパの方がサクサク物事を進めているとゆー。しょんぼり。。よりも先に怒りがくるってどんだけ悪なんだヨメ。
DEFRAに一番最初に問い合わせた時はペットパスポートがあれば簡単に入れるわよ、って言われたんですが、日本で事前入手できないので却下。でも向こうに無事着いたらフランスくらいには連れて行きたいのでペットパスポートを申請する予定です。向こうに行ったらすぐ発行してくれるらしいです。そこに辿りつくまでがいばらの道だっつの。貨物扱いにしやがって。

ブルさんバーバーリーでコート作っちゃう?いくらくらいだろうってかそれなんて紳士?(爆笑)
Commented by wakka-w at 2008-02-01 09:45
>ベーブどんのお父様
ベーブどん、今ブルくらいの体重っす。でかいなぁ、ベーブどん。。憧
業者さんがあまりに漢すぎて意味不明に疑心暗鬼なヨメです。そんなんで大丈夫なんか。どうも業者さん選びが結構重要な気がします。(最初に問い合わせしていた日系の業者さんは親切だったのですが、向こうの検疫はまた別の業者さんにお願いしているらしく事情をよく知らないようでした。今話を進めているところはロンドンにも支店がある外資なんで事情もよく分かってるみたい)
ドイツやスイスはペットに優しいみたいです。ブルさんは貨物扱いで飛行機に乗るんですが、スイス航空は専用のスタッフがいるってパンフに書いてあったらしいです(カッパ談)

貸金庫はほんま腹立ちました。いやほんと怒り5%減でハゲ散らかせってレベルでしょうか。
スイス銀行。。ご、ゴルゴ!!こっちの銀行の貸金庫さえ怪しい我らには高嶺の花でしょうか。。
関係ないけど、昔伊豆大島にダイビングに行った時、小汚い民宿で読んだゴルゴ13。ゴルゴが海でサメに囲まれ大変な事になってる話を読んでブルーになったあの時、ヨメはまだダイビング初心者でした。。(回想録)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
アウェイにて。
久々に外国の人に
声を掛けられる。

ビビったー。
日常生活に
必要のないものは
すっかり頭から
葬り去る人間なので。

それでも、、って
思うかもしれませんが、
私は
こーゆーの
徹底してます。
覚えていません。

まだ中学生の方が
授業でやる分
マシなレベルです。


3点


質問の内容は

GAPはどこですか?

って。

えええー、ごめん、知らん。

ここZARAやし。

最新のコメント