フレンチブルのワンコそば in Japan

もう2年も前の事なのか。

いろいろ波乱万丈がありつつも長年の夢が適い向かった先タヒチ。そこで滞在したホテル・ボラボラがこの10月に完全撤去解体だそうで。

アマンリゾーツの傘下に入った後も、施設等はずっと変わらず老舗の貫禄たっぷりでしたが、今度は2年後に最新のアマンリゾートスタイルになるようです。
大変モダンになりそうですね。。そーゆーリゾートはもちろん大好きだけど、あの老舗っぷりもなんだか懐かしい。。無くなるのはもったいないなぁ。
いや寧ろタヒチはもうあの寂れたローカル路線でいってもいいんじゃないかと思う。

マンタが来ていた桟橋とかどうなるのかしらん。。工事が始まると付近の海にも魚達が近づかなくなるだろうからリゾートができあがってもしばらくは寄り付かないかもしれないですね。。

d0041074_23324558.jpg
↑ 桟橋からマンタさん。マンタさんは桟橋のライトに集まったプランクトンを回収しに来ます。口を大きく開けて弧を描くようにクルクルと。。この画像は腹を見せている状態也

d0041074_2333176.jpg
↑ ナポレオンさんは大変人懐こい魚さん。ダイバーの後をそっと付いてきたりします。餌付けもあれば、本人自身の興味もあるそうで。こんなに大きくなるには何十年とかかるそうです(アナゴ君に似てなくもないが敬うべきお年寄り。)。稀少な存在なのですが、幼魚で捕まる事も多く、自然界での個数の減少が心配されています。
そう言えばタヒチの記録もごっつ途中ですね、知ってます。

d0041074_2334159.jpg
↑ ワラワラ映っているのは皆サメさん。サメさん餌が欲しくて上の方まで一緒にやってきます。帰らんか。(上がる時が気持ち悪い。足パックリやられそうで)

d0041074_23355612.jpg
↑ 一番怖いのは海の生き物より自然の力(潮の流れやら)ですが。

ところでヨメのプリケツはあの日あの時のケツヒリ事件で今もくっきり日焼けの跡が残っております。もうケツモデルにはなれない。。

ホテルボラボラの諸々にご興味ある方は、カテゴリより「'06 タヒチ」でどうじょ。
[PR]



by wakka-w | 2008-06-18 23:22 | '06 タヒチ | Comments(6)
Commented by godbull212 at 2008-06-19 00:57
ゴメン「知ってます」のくだりで大爆笑(とうきょうはよるのいちじ)してしまいますた!
一生行くことはないかもしんないけどもしかしたらいつか…
と思ってたあのホテルがアマンに…。
あれはあれでいいけどね、けどねえ、残念だね。
何か、近所の金物屋がアフタヌーンティになるらしい、
みたいな寂しさ?何それ。
Commented by keiks at 2008-06-19 10:48 x
そういえば 小さい頃伊豆の海で溺れてから海恐怖症のワタクシですが仕事でパラオにいったとき 世界でも5本の指に入るダイビングスポット と言われ潜りました。しかし ここでも潮のながれで死ぬかと・・・
ナポレオンフィッシュみて 思い出しました。 てか食べました その魚・・・すみません。

↓また会う人には アスタ ルアゴ see you later か アスタマニアーナ see you tomorrow ですかね・・・てか本当にスペイン語のが使い道ありそうですね。(自分 大学で第二外国語としてスペイン語2年習いましたがなにも覚えてません 活用形の多さでアタマがピーってなった後 脳がインプットを拒否したようです)
すげえ セルフリッジで刺身が売ってるのかあ 変わったんだなあ ロンドンも・・・ しみじみ 
Commented by wakka-w at 2008-06-19 20:59
>ゴンつぁんママ様
俺もうこんなんばっかずら。。最後まで書き終わった事がないとゆー残念クオリティっす。コッツウォルズだけは。。と思いつつ、それでも頑張って書いてるつもりなんだけど、だいたいどんだけ詰めとぅねん、ってくらいいつも書くじゃないですか。そう、それも知ってます。

ラグジュアリーなリゾートってやっぱオサレだし「行けるなら行くぜ!好きだかんな!!」なんだけど、まさにドンしゃんママ(わぉシャンドンシャンドン!、、?)様の仰る通りなのです。金物屋がアフタヌーンティーに。。金物屋は確かにお洒落じゃないけど、それでも楽しいとこじゃん、好きじゃん王道じゃん、みたいなのであります。
ところで週末馬を観に行きますぞとうとうあの地へゴクリ。
Commented by wakka-w at 2008-06-19 21:16
>keiks様
パラオで潜られましたか!ヨメもライセンス取ったばかりでパラオに行きましたが、潮の流れが早いって事はブルーコーナーまで行ったのかしらん。あそこは岩に紐をひっかけてドロップオフを見学するような強い流れもよくある所だった記憶が。ヨメもガイドさんに引っ張られながら潜りました。でものんびりできるポイントも多いし大物は狙えるし、最高に美しい場所です!(最近は船の不法投棄やサメの乱獲が大変深刻らしいのですが。)
ナポレオンフィッシュは高級魚らしいですね。画像に映っているような大きさの子が大分減ってきているそうです。子供取るから育たないらしいし。ナポレオンに限らないけど、ローカルで食うにはいいと思うのですが、無理して世界どこででも食べれるようにならなくてもいいかなぁと思いつつ、その恩恵に預かっておる我が食卓か。

そうだ、あすたまにゃぁな だ!スペインの子に「日本人は漢字やらひらがなやらカタカナやら一体いくつ文字を使うんだ、クレイジー!」と言われたのですが、ちらっと聞いた動詞の活用形(?)の多さに「お前んとこもどーなってんだよ」と思ったヨメ。素直に英語でコミュニケーション取れるようになる方が早そうです。
Commented by keiks at 2008-06-19 21:42 x
↑そうそう 潮のながれがはやくて 岩にしがみつこうと思うのですがサンゴで手がきれるから手でつかまないように とか言われるし しかも足もシャコ貝がそっこらじゅうにおるでへんなとこつけないし で真面目に死ぬかと・・・ ただ空中に浮かんでるかと錯覚するような海の透明度と美しさ それから魚達は圧巻でしたわー なつかしい思い出。カヤックにいったらナマコがウン○のようにそっこらじゅうにごろごろしてたのもおもしろかったっす。
Commented by wakka-w at 2008-06-22 20:16
>keiks様
あそこはしがみつかないとかなり怖いですよね。。でもサンゴは猛毒持ってるから怪我するとなかなか治らない&後も残る、、みたいな感じで自然の恐ろしさ体感しまくりっす。ドロップオフの底無し状態見ると、正直人間の行くとこじゃねーよ、と思いつつ、感激したり。
カヤックはやってないのですー。飛行機のとことか行かれたんだろうか。。ナマコ、って本当にごろごろしてますよね、すんごく大きいからかなり笑えます。でも奴らも海を綺麗にしてくれているのだと思うと感謝。
ところでossann の人気に嫉妬。(爆笑)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
ここのところ、
ブルが
初めて家に
来た日の事を
毎日思い出す。


4点


すっかり夏やなぁ。

ぐっすん

しかし涙が出ると
ブルが
そばに居てくれてる
気が強くする。
空気の密度が濃くなる。

最新のコメント