フレンチブルのワンコそば in Japan

ROYAL ASCOT

できればスポーツはやって楽しみたいヨメ。馬も然り(見るより乗りたい)。

こちらに来てもう何度もカッパに「馬に乗ろう」と言っているのですが乗り気ではないカッパ(ゴルフがしたいらしい。また言ってるよこの人。確かにこっちは安いらしいからやらねば損?)。

が、イギリスのイベントには乗りたい二人。(ようやく共通項)

約1ヶ月前くらいに予約を取っていたイベント。昨日ようやく当日に。
ROYAL ASCOT へ行ってまいりました。

d0041074_2314020.jpg


-------------------------------------------------------

ROYAL ASCOT は王室所有の由緒正しき競馬場。女王もこのイベントを心待ちにしていると聞いた事があります。
昨日も女王陛下、いらしてました。

d0041074_23142337.jpg
↑ こちら夕方のお帰りのところ。最初は馬車に乗ってレース場を回られます。あんな風に美しく年を重ねたいもの。

詳しい事は知らんのですが、年に一度、6月に行われる「ROYAL MEETING」が一番大きいのかな。どでかく ど派手な帽子を被る女性にシルクハットの紳士。。が集う競馬場のイメージが浮かぶ方は多いと思いますが、まさにそれ。

チケットは3種類。
Silver ring
服装の規定ないそうです。でもお洒落する人が多いと思う。。入れる場所はかなり制限されているのかな。たぶんメインの施設には入れないんだと思う。家族や友達とピクニック気分で楽しむチケット?

General Admission
服装規定あり。レースも真ん中の方で見れます。(なんたる適当な説明)
適度にお洒落を楽しみ、レースもよく見えてせっかくならこのチケットがお勧め。

Royal Enclosure
紳士はモーニングにトップハット、女性の服装はフォーマルデイドレスに帽子(民族衣装オッケー)。かなり厳格に決められたドレスコードがあります。顔が隠れるくらい大きな帽子を被ってないとダメとか、スカート丈は膝上何インチまでとか。。
↑ ここ数年、服装の乱れが目立った結果、今年はかなり厳格になったとの事。どこの場所でも水は低いところに流れるのだな。。

Royal Enclosure のチケットは選ばれし者(?)のチケットらしいです。一般人がこのチケットを手に入れるには、Royal Enclosure の会員に紹介してもらったり5年くらい通ったり、とか なんかいろいろあるらしい。

さて、我々カッパ・チームは General Admission のチケットにお弁当の予約をして行ってきました。このチケットも基本的には服装規定があるので。。とゆーか、着物を着たかったので大喜びのヨメ。いつもの夏用訪問着(ブルバアの時代からもう何度着た事か。この着物は大往生できるな)で準備万端のはずが。。(カッパはおされスーツ。)

朝から霧雨でやんの(ToT)

おそらくロンドンにいる間で一番ちゃんとした格好するのが良い場所でこれですよ。。前日から嫌な予感はしていたのですが、マジ凹みました。
でも凹んでも洋服でちゃんとした格好って無い。。ワンピはどれもノースリーブだし。。(行ってみたら別にノースリーブなんてゴロゴロいたけど。服装の規定が厳しくなったと聞いていたのでダメかと思ってた。→ジェネアドチケットでは別に関係なかった)
この様子なら雨も止むかな。。ダメなら天井のあるとこでいればいいや。。と出発。

心持丈を短めに着、雨コートの下は着物の裾もケツまで上げて、足袋カバーに雨草履、肩にはショール。。と何故そこまでして着物姿。。なガクブルで行ってきましたぞ。結果、アスコットに着くと霧雨も収まり、1日中曇り空ではありましたが、無事雨コートも脱ぎ、何人かの方には お着物も褒めていただき写真も一緒に撮ってもらったりして ビバ☆着物!でございました。(浴衣の方もお一人見かけました。ヨメの年では「無し」だけど、着物みたいに着れば「有り」?雨の日は悩むねー)

ところで「着物(雨の日)対策」ですが、芝生に出る必要が無いのであれば、施設にこもりっきり、というのも有りです。スタンドは天井が付いている所もありますが、レースを生で見れる場所ではほとんどイスはありません(基本立ちっぱ)。青空カフェが基本(結構たくさんあるよ)なので、着物で座るには躊躇するイスばかり。イスに座るにしてもお尻にしける風呂敷だとかシートだとか持っていくのが吉です。
芝生の草は深くはないので、雨が上がって天気が落ち着いた後レースを見るために歩きましたが泥はねもありませんでした(雨草履、ってのも良かった)。

泥はねしやすそうな一番のネックは駅から競馬場に行くまでの道のり。雨上がりだと、木から雨の雫が落ちてきたりもするので諸々お気をつけください。

お洋服の方はヒールの他にビーサンを持ってきている方も多かったです。途中から脱いじゃう人も多々。夕方には芝生にヒールがよく転がってました。
1日中、ヒール、しかも雨の時とかどうするんだろう(芝生観戦もあるだろうし)か。。と不思議に思っていたのですが、なんとも自然体な様子で大変心強かったです。

なんだか競馬場の話なのに服装の話ばっかですんません。
肝心の競馬は、カッパがチケットの買い方を間違えたとかで全然あきませんでした。選んだ子達は頑張ってくれたんだけどなー。
馬は綺麗ですね。ケツの辺りに毛の流れ使って模様を入れていたのが可愛かった。。尻尾もちゃんと切り揃えていたり、編み込んだりとおされですね。

d0041074_2334313.jpg
↑ 馬は美しいのねー。頑張って走って可愛いのねー。

パレード・リング(パドック?)の大型モニターで見たレースもあったのですが、リングの中央で馬主らしき方(ローヤルエンクロージャーの名札持ち)が物凄くエキサイティングしておりレースよりそっちの方がおもしろかったです。結果勝ったみたいで素晴らしいガッツポーズを拝見しました。レースの裏にもドラマ有り。

d0041074_2312313.jpg
↑ パレード・リングでは表彰式も。↑ 施設の裏では青空カフェ。っつーか青空バー。

我々 Waterloo駅10時過ぎ発の列車に乗って行って来ました。約1時間揺られて11時過ぎに着いたのですが、午前中はまだのんびりしています。でも施設をフラついてお昼(ランチボックスを予約しておりました。テントが張られたお外でいただけます。スタンドに持っていく事もできるけど、ごっつでかいのでのんびり食べて戻った方がいいような。)を食べて戻ってくるともうすんごい人。
この日はWaterloo駅の構内から既にシルクハット&ドレス率高し。最高におしゃれしてください。負けます(?)
お洋服で行かれる方は髪飾りや小さな帽子なんかを楽しんでくださいね!全然恥ずかしくないから。着飾ったモン勝ちか。
列車の中はもう大人の幼稚園遠足みたいです。しかも乗車率100%超えてます。

d0041074_225433100.jpg
↑この日ばかりは駅にシルクハットがいても驚かん。そして紳士淑女もぐだぐだな行き帰り。車内は既に異様な熱気。着いたら着いたで馬車でやってくる方々も。。?

d0041074_22525825.jpg
↑ ランチボックス美味しかった!炭酸の王様まで付いて来ました。ランチの受け取り場所すぐ横にはテント付きの飲食スペース。すぐ埋まるのでご用心。

ローヤルエンクロージャーの名札を付けたシルクハット集団が駅で記念撮影をしていたのですが、通りすがりの年配の方が「lovely guys」と言っておりました。ワロタ
想像していたより名札組が多くてちょっとびっくりしたのですが、リムジンもばんばん走っていて英国の階級社会を見た、って感じ。小学生くらいの少年のシルクハット姿も大変様になっており、わぉ素敵んぐ、と思ったヨメです。
子供の頃からちゃんとしたおしゃれする場があるのはいいなぁ。

ちょっと違う世界を覗いて体験してみて。。くせになりそうな面白さでした。

d0041074_23322816.jpg
↑ 紳士淑女もレースの前では大興奮(裸足でイスの上に立ってんし)。2階席中央にはロイヤルファミリーのシートも。
[PR]



by wakka-w | 2008-06-22 22:01 | ブルち 関係ない | Comments(6)
Commented by meeka at 2008-06-23 12:06 x
おぉ、素敵~。馬を見たのはいつのころやら。しかもトゥインクルレース!!
本場って感じですね~。私はすごい帽子たちを激写したい!
ヨメさまの着物姿も異国でとっても素敵だったでしょう。
こういう雰囲気味わってみたい。
そして私も一度やってみたい。着物in異国。
トロピカルよりな顔も日本人に見えるでしょう?
Commented by ベーブ父さん at 2008-06-23 22:50 x
ロイヤルアスコットなんて、
マイフェアレディの世界じゃないっすかぁ~。
すげぇ、ホントにシルクハットの集団がいるんですね。
まさに正統派セレブの世界っすね。
Commented by wakka-w at 2008-06-24 00:19
>meeka様
トゥインクルレースって行ってみたいなぁと思いつつ、ちょっと遠いので結局行かずじまいで突然デビュー致しました。まさに本場、とゆーか、馬ももちろん見るのですが、この日はもう自分達の格好(もちろんシルクハットを被る紳士も大はしゃぎ)と酒、これがあればもういいヒャッホゥウウ~~♪みたいな感じで大変楽しかったです。(とにかく馬主のエキサイティングぶりが笑えた。。まぁそりゃそうか。)
今回は雨空の着物姿だったので、ヨメ、全然写真撮らなかったのです。。だからカッパが撮ったのばかりなんだけど、あんまりいい写真がない。。(と言ったら怒られるけど)やはりメンズとレディとでは目線が違うのだな、って感じです。
何でも水曜だか木曜だかのレディスデーが真にすごい帽子率らしいですよ!この日行ったら絶対meeka様興奮しちゃうと思う!!
わたくし、meeka様のお顔は絶対着物が似合うと思いますぞ。昔着物の大胆な柄とかいいと思う。。(「おせん」をちょっと大人のリアリティで着るみたいな)
久々に着たら思ったより全然早く綺麗に着れるようになっていて(自画自賛)、こんな異国の地で着物欲がふつふつ湧いて困ってしまふ。。
Commented by wakka-w at 2008-06-24 00:24
>ベーブ君のお父様
そうです!まさにマイフェアレディっすよ!!ヨメも着物で名札持ちが声を掛けてくれないかしら。。「夫がいても別にいいです。」とか言ってくれないかしら(なんだそれ)。。と夢見ました。実際にはマダムにばかり声を掛けられテレテレしていたのですがー。
ちょっと写真じゃまだ少ないのですが、実際はそこらじゅうシルクハットです(駅も。)。カッパまでもが「なんか帽子被れば良かった(被ったもん勝ち)」と言う程に。そして皆とても嬉しそうでした。男性でもいつもと違う格好をすると嬉しくなるものなのだな、と思ったヨメ(なんかアスコット内総乙女化)。それにしてもモーニングとかどうしてんだろうか。1年に1回のために持っているのか、レンタルなのか。
そうそう、馬も!馬も美しかったです!!(もう馬忘れそうー)
Commented by keiks at 2008-06-24 02:45 x
あ なんか乗り遅れました・・・ 涙

庶民のうちのおとーさん  モーニング最初は借りてたけれど(着るのは年に数えるほどだし)やはりそこは超日本人体型。あんまりピッタリ合わずでイヤになりカジノで儲けたあぶく銭でオーダーで買っておりました 笑

すごい お着物で行かれたのですね!!そりは 気合ですね まさしく!!アタマが下がります。でもそれくらいせんと 負ける! てのはわかります~ 笑

すんごいレベルも違う金持ちの世界を見るのも楽しいですよね。リッツのカジノも楽しいですよう。当時は中で出される食べ物とかも全部タダだったなあ。中東のおっさんらが2000ポンドチップとかばんばん賭けてて ああそれを一枚恵んでくだされ と思っていたものです・・・ 
Commented by wakka-w at 2008-06-24 03:07
>keiks様
リアルタァ~イム!今keiks様んとこのブログを拝見しておりました。まるももと共にリチャードチェックも拝見致しました(笑)
モーニング持ってるなんてすんげぃです。カッパも着たそうにしてました。そのうちいるかも、、とかゆーので「いつだよそれ」って聞いたら結婚式とか主賓とか。。とネタの提供か。主賓ってなんになるつもりアナタ、、(爆笑)
着物は絶対どこかでチャンスさえあればいつでも着る!と思って持ってきたとです。したら諸々忘れてきてやんの。まぁなんとかなった程度だからいいんだけど。。でも初めての雨着物でどきどきでした。(着物みたいなちゃんとしたお洋服を持っていない時点で選択肢が考えられなかったのもあるのですが。うわーいい年して。)
海外ってすんごいお金持ちとかたまに見かけたりとかして楽しいです。こっちもなんか雰囲気を楽しませてもらったり。リッツってカジノあるの?うわー、そんな所いったら床に這いつくばってるな、チップ探して(カッパにしばかれそう)。。2000ポンドチップってなにそれ食べれるの?!!

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
皆さん今月の
ナショジオ
買いました?


79点


恐竜のミイラですよ!
むっちゃ恐竜の
まんまですよ!!

鳥ぃ?はぁ?なにそれ。

ってくらい
鱗な恐竜のミイラ。

しかも顔がいい!
むっちゃ恐竜!!
(稚拙な感想)

最新のコメント