フレンチブルのワンコそば in Japan

Switzerland: Jungfraujoch2

高速エレベーターで最後の100mを一気の上り、スフィンクス展望台へ。

d0041074_20194534.jpg
↑ 皆さんこんにちは。スフィンクス展望台よりお届けします。後ろに見えるのはメンヒよ。

展望台に登るとこの日の天候についてのパネルがあったのですが、

我々がいた時の現在気温… 3度

でした。最高/最低気温も変わらないくらいだったな。。山の天候は変わりやすいようですし、太陽が見えるか見えないかでかなり変わりそうですが、こんなに天気のいい8月半ばの気温でこれでした。
さっそく外へ。

d0041074_2049539.jpg
↑ 人わんさかだでよ!

d0041074_20434063.jpg
↑ この展望台から近いのはメンヒですが、それでも遠いです。近くに見えるのはでかいか以下略

d0041074_21422124.jpg
↑ 展望台より氷河方面の下を覗くと左手に何やら楽しげな人々が小さくワラワラと。。(右)外に出て遊べます!ヨメも小さい雪だるま作ってきたでよ。

d0041074_21431814.jpg
↑ 周りの山とは違う圧倒的な高さがはっきりと。雄々しいわ雪山。

d0041074_2144856.jpg
↑ 目をこらすと、クライネ・シャイデック駅がぼんやり見える!確かに駅からもぼんやりここが見えてたよ。

d0041074_21443945.jpg
↑ あなた達こんな過酷なとこで何してはるんですか。展望台の人気者。人懐こいです。

d0041074_21453242.jpg
↑ 人を辿ると穴が見えますが、あそこから外に出れます。遥か山頂には展望台が。こんなとこまで来ちゃって展望台作ってそのための鉄道走らせて人間って怖いなぁ。いいのだろうか。。とさえ思うような場所です。

d0041074_214699.jpg
↑ ワンコもいっぱい来てました。ブルさん連れて来れれば良いんですが、どっちにしろこの高度に連れてくるのは怖いなぁ。どうでちか?ブルさん。

スイスもドイツもペットに優しいお国柄が人気なのか、登山客の中にはワンコと来ている方もいっぱい。イギリス入りがもっと簡単ならブルとの旅も幅が広がるのになぁ(EUペットパスポートだけじゃなく、帰国前に害虫駆除の処理をしなければなりません。旅先の獣医さんとことかで。)

d0041074_2148058.jpg
↑ なんか秘密の研究所みたいですね。
[PR]



by wakka-w | 2008-09-05 20:21 | スイス旅行 '08 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

寝れようが
寝れまいが、

12時間、
布団で横になって
ぼんやり
時にうつらうつら
おそらく
途中で寝落ち

していたら
風邪も
大分良くなりました。


3点


と思ったら
どえらい台風が
やってくるとかで
心配。

貴重品を集めて
おくか。

と思ったら
時間が掛かるほど
まとめなならん
貴重品は
そう無い事に
気づいたのであった。

ブルの遺骨くらい。

でもそれも
基本大丈夫な場所。

とにかく被害が
最小でありますように。

最新のコメント