フレンチブルのワンコそば in Japan

Switserland: First フィルストと読みます。

シルトホルンを降りるカッパ・チーム。

次のターゲットはお前だ!First(フィルスト)へGo。

元来た道を辿り、BLS(ベルン・ルッチェンベルグ・シンプロン鉄道)でツヴァイリュッチネン駅で乗り換え。グリンデルワルトへ再び向かいます。(ユングフラウヨッホ行く時の駅な)

フィルストは標高2,171m の展望台。グリンデルワルト駅から徒歩10分強のゴンドラ乗り場からゴンドラに乗った(約25分)先にあります。

d0041074_839041.jpg


ゴンドラ乗り場まではお土産通りを歩きながら。山にちょっと飽きてきた人も気分転換になりますよ。お土産通りとは言え、Montbell やら Jack Wolfskinと言ったアウトドア用品店も有り。ちょっとくらい荷物を忘れても調達できます。

ゴンドラで揺られる事約25分。さくっと到着。

d0041074_839379.jpg
↑ あ!飛んでます!!これも半日くらいあればできるんだけどねぇ。やりたいような怖いような。。でも景色は最高だと思うからやっぱやってみたいな。どっち

d0041074_841122.jpg
↑ 氷河のでかさ、お分かりいただけるでしょうか。下の家と比べてみてね。

d0041074_8421016.jpg
↑ 皆さんこんにちは。僕牛でち。今日はパパン達の移動も多いでちねぇ。。僕も移動がたいへゲフンゲフン

d0041074_8431579.jpg
↑ 牛小屋見えたらすぐ。ゴンドラの中でエアテック(上下)脱いでたのはヨメでゲフンゲフン

d0041074_8443868.jpg
↑ なんとも展望台のお手本のような展望台でした。こっから歩いて30分するとマーモットに会えるかもしれないそうだ。野生の鹿に会えるかもしれないそうだ。

d0041074_8462054.jpg


d0041074_8471775.jpg


d0041074_8475028.jpg
↑ 帰りのゴンドラより。「カッパ夫婦滝」と勝手に命名しますた。
d0041074_901057.jpg
↑ 生きてるのには会えませんでしたけど。。涙。マーモットさん

そしてさくっと下山。雲が増えてまいりました。
何よりカッパ・チームこの時点でかなりグロッキー。今日はインターラーケンの最終日。レストランは予約してあるしお土産も見たい。そしてホテルにあるスパ(プールです)も利用したいぜ満喫するぜ、とインターラーケンに戻ります。

インターラーケンに戻ってさっそく行ったのが、ヨメのこの旅一番のお勧めのお店「SWISS SOUVENIR」です。ヘーエ通り沿いインターラーケン・ヴェスト駅寄りに有り。
チューリッヒにもお店が有るそうです。

d0041074_911010.jpg
↑ インターラーケン店ではこちらの熊さんが目印。ガイドブックにも載っていたエーデルワイスの種も売ってました。種って持って帰っていいんだっけか?申請必要だっけか?

d0041074_923578.jpg
↑ ヨメは一番上の真ん中の家が欲しかったとです。買ってどうするのってか?想いを馳せつつ時々遊ぶのですよ。

ここのお店は他のお土産屋とは断然違います。ある意味本気の人用。職人さんの木彫りとかコレクション性の高いものが売られています。例えばヨメが欲しかった画像の家も、牛とか羊とか酪農農家の人間とか揃っています。ただ気軽なスーベニールって値段じゃないかもなぁ(多分家は5万以上すると思う。一番簡素なタイプで3万くらいだったかなぁ)。でもほら、鳩時計買おうと思ったらこんな感じじゃん。
インターラーケンのここのお店は木彫りがメインで後は東京吉祥寺にあるニキティキに置かれているようなパズル絵も。それからスイス軍のフェルト地のカバンとかも売ってました。

その他、お土産屋さんは多いです。鳩時計も昔ながらのやつもあれば、下北の某雑貨屋で売ってるチープキュートなタイプも売られています。
こう言う山小屋チックな風味を醸し出すような商品に関しては、やはり山登りのための町の方が品揃えがあったような気がします。

そう言えば昔家に鳩時計あって子供ながらに地味に結構好きだったんですが、あれどうなったんでしょうか。。ブルバァあれどうしたの?
そして何故うちに鳩時計があったのか。ブルジイが結構本気の山岳部だったからか(ザイールとかあったよ。今ももうちょっと軽い感じで登っているらしいが)、離れの家が山小屋風な壁だったからか。あの鳩時計は今いずこ。。直して使ってください(私信)

さぁ、明日は芸術の町へと向かいます。(と書きつつ、諸事情により内容変更有)
[PR]



by wakka-w | 2008-09-10 05:32 | スイス旅行 '08 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
今日は
突然朝沈んで
そのまま
浮上もせず。


4点


生々しいが
これがペットロスなのね。

とにかく
寂しさと悲しさが
つきまとう。

すぐ泣きそうになる。

でもこういう日は
すぐ側に
ブルが居てくれる
気がする。

多分足元で寝てる。
ブゥぶ優しい子
だったから。
調子が悪い時は
必ず側に来てくれてた。

最新のコメント