フレンチブルのワンコそば in Japan

備忘録

昨日、午後から曇り。夕方一時雨。ひどい。。しかしそんな事になるなんて想像もしてない(天気予報では予報されていたが)青空だったため、コンテナガーデニングの土壌改良に昼頃乗り出す。

とりあえずは生えまくった草どもをブッチブッチと引き抜いてゆく。つい可哀想な気もするけど。ダメだ、この子達はヨメのグリーンの栄養を吸いまくって春を謳歌しているのだからな、鬼になってブッチブッチと引き抜く。

グリーンを植えていないコンテナの土は耕しお天とうさんにお願いして乾かす。ここにて1日終了。合間に枯葉やら朽ち果てたトレリスやら焼けたかのように真っ黒に枯れたミモザの枝を落としたりとかなりの重労働。ミモザは中もカラッカラ。こりゃおそらくもうダメだなぁ、、と切なくなる。合掌
今思ったんだけど、もしかして去年留守中にカイガラムシにやられたのかな。。?黒くなるってやっぱ変よねぇ。

乾いた土はどうも熱湯をかけて殺菌した後また乾かすらしい。その後土がフワフワになる緩衝材のようなものと肥料を混ぜ込んだら再利用可能か。来週の仕事になりそう。

根腐れと思われていたハートホヤは現在荒療治中。土を全部落とすと根が腐っているようには見えない。とりあえず今は土を落とした状態で乾燥中。どうもヤシのくずか何かに着根させているみたい。これ全部落とすと多分良くないんだろうな。。と思いつつ、今日か明日にでも土に植え替えたい。さてどうするか。
そしてこれ復活するんじゃろか。。

瀕死のブラックキャットさんにはとりあえず温室と湿気をプレゼントする必要がありそう。温室、、どこに。。玄関じゃ多分寒い。。思案中
サトイモ科なのでおそらく強い生命力を持っている筈。なんとか頑張ってほしいんだけど。。

蓮は放置中。来週いけるか。
一昨年以前に取れた種もそろそろ発芽させる準備せねば。忘れそー(だからの備忘録)

我が家のツルども、モッコウバラとあけびさんは己で元気にしてくれているのでとりあえず放置。ロンドンから根性で送っているトレリスが届くまでにはいろいろ終わらせないと。
コデマリも蕾がたくさん。楽しみ。

ヨメは植物を育てるのが得意じゃない。故に治療が諸々成功するとは限らない訳ですが、時期も良いし、だいたいうちに来る子はいつも何故か強いのばかり(チビチビ~sも。ベテランの精鋭どもは皆元気なようでした。。ライム坊やがライどんになってて凄かった。でかすぎ。お前は海に帰るつもりか。)なので皆の力を信じつつ、しばらくは手助けしてゆく予定也。

ブルさんも一緒にテラスに出てフガフガしてました。裏の猫ちゃんが気になったらしい。
[PR]



by wakka-w | 2009-03-27 10:41 | ブルち 関係ない | Comments(2)
Commented by がーこ at 2009-03-29 11:41 x
私、自信もって言えます。植物育てられない人間です。テラスにあるシマトネリコ、完全に枯れちまいました。もう自分がイヤになります。

そうそう、裏の猫ちゃんたち、可愛いよねー。なんかいっぱいいるような。グレーっぽいニャンコは、あの大きな木を華麗に登って、屋根で「ウチにいれてー」とニャーニャー鳴いてるの。めっちゃ可愛い!
Commented by wakka-w at 2009-03-30 09:58
>がーこ様
匙加減が難しいですよね、ガーデニングって。それに忙しいと つい放置になっちゃうし。コンテナだと庭みたいに土が多くないので環境の変化に左右されがちなのも海水魚飼育と同じです(大きい水槽の方が環境が安定して飼い易いの)
そうそう、、たぬきの惨劇で今だうちのドライエリアはボロボロです。奴らめ、元気にやっているのか、恩返しはどうした。
あー!猫さんニャーニャー言ってた!!そして屋根に登ってこちらを見てたよぅ。ブルさんそれが気になって柵から超えそうだったよぅ。

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

結局
娘のおたふくは、

痛みを感じて
起きた約1時間半が
ピークだったようで

それ以降
腫れは
少しづつ小さくなり
本人は
いつもと変わらず
元気です。


7点


良かったよかった

最新のコメント