フレンチブルのワンコそば in Japan

2016年 09月 26日 ( 1 )




週末あれこれ

週末、土曜は2年ぶりのこぶたん会(飲み会)。
持ち寄りの美味しい食事、ワイン、楽しいお喋り、愛こぶた共(ブルテリアのW君にうちのブルち)、新人ながら2年ぶり3回目出場のミニヨメコ。
言う事なし!に楽しい時間でした。関係者様、重ねて御礼申し上げます。
ヨメ以外皆多忙な方達で、不在ながら出張先で捕獲したケンタウルとかぐぬぬ、、、!!なものも拝見させてもらった方もいらっしゃいますが、そして今週から海外出張な方もいらっしゃるのですが、次回は全員集合、こぶたん会だよ!ババンババンバンバン、ハァ〜ビバドンドンでいこうと思います。

翌日日曜は朝から娘の幼稚園に一緒に登園しまして、帰宅後は昨晩の残り物をランチにありがたく頂戴し上野に出発。
この時期は簡単には見つからない〜と思われるセミホウボウを購入しに。ネットでセミホウボウ探しをしていたところ、上野の老舗アクアリウムさん(ひかるアクアリューム)がセミホウボウの画像をupしており、電話で聞いてみたところ丁度小さいサイズも入荷したとのこと。電話での丁寧な対応とセミホウボウ、というワードに昔伺った事があるような気がする、、と思いながらの訪問でした。

ところでここでカッパのアクアリウム熱が大爆発。ヨメはセミホウボウを購入してサクッと退店予定だったのですが、あれよあれよと他の魚もカッパがオーダーし、さらにMAME DESIGNのプロテインスキマーまでお買い上げ。

結局セミホウボウ、ミドリフグ2匹(汽水飼育から海水飼育に変更させたもの)、デバスズメ4匹、アカテンコバンハゼ、キイロサンゴハゼという突然大家族になってしまいました。セミホウボウ以外は強くて小さい子ばかりでまぁ大丈夫らしいのですが。。不安です。

一夜明けての今日は元気にやってます。餌の食いつきも良い。
ボウちゃんが1度パニックを起こしライブロックの隙間に入ろうと暴れ出したのでドキドキしましたが、その後ライブロックの配置を変更。今は砂地をホジホジしている姿も見えます。でもまだこのシトだけご飯食べてない。

プロテインスキマーとは海水の汚れ取りです。ポンプで泡を発生させ、その泡に乗っかった汚れを横管から下に落としていくという構造。家族が増えて餌の量も、そして今は人工飼料だけでなくクリルも与えているので汚れやすくなった海水のためにいよいよの購入也。

マメデザインのプロテインスキマーはシンプルデザインで何より簡単なようで良いですね。ショップの方にもお勧めです、と言われましたが、今はまだ大して汚れもないようなので泡を見ているのも楽しいです。

先住のモンツキカエルウオのモンちゃんもうまくやっています。ヤドカリの殻を貰ってきたら早速強いのが引越ししました。でもそれ、弱い奴のために貰ってきたんだけど。
弱いシト、脱皮したのよ!昨日上野に行く前に水槽をチェックしていたら2匹しか投入していない筈のヤドカリが3匹になっている!ってか殻がないっぽい。実はシャコか?シャコやと大問題やで〜〜!!!とカッパを呼んだら脱皮だと判明しました。本当にビビって鳥肌が立っていたヨメです。奥の方で正面見据えて動かんのよ。なにこれ怖い
とにかく無事脱皮したみたいで良かったです。

そのほか、上野では不忍周辺を歩きポケモンゲット、、、だけど、正直実りなく。ミニリュウちゃんも正直近所の方がゲットしやすく。池周りはいつものメンバー(コイ、ブタ、カモノハシ)がほとんどですた。

そしてヨドバシに到着。リサラーソンのガチャガチャ、ゲット。

このままグルッと回って芸大でやっている明治の工芸展で自在置物観ましょう、と思っていたのですが、途中のスタバで休憩していたら数分の差で入場できず。
またリベンジに行きたいと思います。10月30日までだったかな。

急いで帰宅した後は、プロテインスキマーを設置したら水合わせしたりで慌ただしく過ごしました。そして夕飯は頂き物の松茸様を迎えてすき焼き。最高、やばい。今年はしっかり堪能できた。願わくば来年も是非に是非に、、、お祈り

良い週末でした。








[PR]



by wakka-w | 2016-09-26 10:27 | ブルち 関係ない | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
今日は
突然朝沈んで
そのまま
浮上もせず。


4点


生々しいが
これがペットロスなのね。

とにかく
寂しさと悲しさが
つきまとう。

すぐ泣きそうになる。

でもこういう日は
すぐ側に
ブルが居てくれる
気がする。

多分足元で寝てる。
ブゥぶ優しい子
だったから。
調子が悪い時は
必ず側に来てくれてた。

最新のコメント