フレンチブルのワンコそば in Japan

2016年 10月 25日 ( 1 )




いざ。

幼稚園に送り出した後、シネマ歌舞伎でワンピース。夏の牡丹灯籠(夏休み期間)は幼稚園がある日が台風で自宅待機になり、結局観れなんだ。お金を払ったのに観れなくなってキャンセルできんってなんか納得いかんわ。ドタキャンは諦めるが、せめて発券前なら前日まではオッケーとか、配慮いただけんだろうか。

で、気を取り直して今日のワンピース。ワンピールの話は知らんのだなー。いつか読もうと思っていたらあっという間に今何巻出てる?まん喫行かないと追いつけそうにない。
話の概要とメインキャラくらいは把握しているが、細かい話は知らず。でも面白かった。正直最初は観ている方が恥ずかしい気もしたが、だんだん歌舞伎らしい場面も出てきて楽しめました。
何より出演者の体幹のブレなさと顔芸は惚れ惚れするわ(シネマだと顔も衣装もよく見れるのは嬉しい)。

実は今日まで「この人上手いかしら、、?」と思っていた人も出演していたけれど、かなりハマリ役だったかも。見方が変わりました。応援するわ。

かなり大掛かりな細工もあったのですね。これはリアルで観てみたいなぁ。来年の再演、行けるかしら、、。
シネマはシネマで演出が違うのでこれはこれで楽しかったです。

幼稚園が終わったら習い事のハロウィンパーティー。娘はフェアリープリンセス、と言われていました。今年のリトミック発表会で着たドレス(3000円。最近そこそこのドレスがネットでこの値段で買える。遠目だとシルエットと色さえ間違えなければかなりちゃんと見える。パニエとかフリフリ靴下とか、小物をしっかり用意すればバッチリ)にフライングタイガーの蝶々の羽、東急スーパーにあった魔女のヘアアクセに対象年齢は過ぎ去ったヒートテックのシマシマスパッツ。でも可愛かったわよ。何よりドレスを着きった感があって母的感無量。どうせ来年は着れんしな。

ママたちは子供達の訪問にお菓子を配り、親子共々楽しく過せました。さぁて、今日フェアリープリンセスの娘はあとアリスのうさぎとラプンツェルが待ってんで〜。お誕生日やから親も試される大地やで〜〜






[PR]



by wakka-w | 2016-10-25 17:48 | ブルち 関係ない | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
無印、
何故HPデザインを
変えた?


1点


すごく見にくい。
検索しづらい。

「ついでに」気分が
無くなったわ。

最新のコメント