フレンチブルのワンコそば in Japan

2017年 02月 16日 ( 1 )




娘備忘録

絵を描くのは好きなのですが、「じゃぁ象さん描いて」と頼むとハナっから断る娘。分からないから、だって。おぃおぃおぃ、ちっとは想像してよ、別に上手に描いてくれるのを期待してる訳じゃないんだから、と思うのですが、絵は自由に描くもんだからと無理強いせず。何かを見ながら描くのもできませんでした。

それが昨日くらいから何かを見て描く、がちょっと進化したようです。昨年プレ幼稚園で描いたおひなさまの絵を飾ったら、それを見ながら上手にお内裏様とお雛様を描く娘。しかも風船でボンボリも作って飾る工夫ぶり。ちょっと感心する母。

どうもひらがなの練習の際、お手本を見ながら書いているようなのですが(うちの参考書はなぞり書きが無い)、それで何かを見ながら描く事に抵抗がなくなりつつあるようです。そういう風に派生してゆくのね〜

そして今日、初めてギザギザではない手紙を母に書いてくれました。ちょうどパズルのドリルに挫折して泣き出したので「楽しくないのなら止めたらいい。好きな事をしなさい。でもパズルのドリルはここに置いておくからやりたくなったら自分でやりなさい」と取り上げた後でした。
ドリルを取り上げられる事は何となく嫌だけれど続ける自信もなかったようで、代わりにひらがなのノートを持って来たなぁと思っていたら今まで覚えたひらがなを色紙に書く娘。何度も書き直してようやく書けたところで母にプレゼントしてくれました。ミニヨメコよ、母は嬉しいぞ。という訳で、ミニヨメコが書けるひらがなを使って文になるよ、と書いてもらった一文。

とても (おい)し(い) もも   + ミニヨメコの名前の一部

とても満足そうな娘の笑顔で今日は座学終了。

ついね〜、娘がどんどんやれそうな様子を見ると嬉しくなって母が加速するのは良くないですね。スキルや知識が定着するのに休憩や睡眠は必要よね。
でもちょっとしたつまずきにドキドキするのよね、毎日間近で進化を見ているだけに。そこは毎日見ていないカッパが母をけん制する事でバランスが取れるのかなと思います。

人間の歴史をリアルタイムで見るってのは面白いですね。自分の「憤怒の形相」がこんな身近になるのも、そしてそのバリエーションが豊かな事も体感する訳ですが。穏やかには過ごせん。






 


[PR]



by wakka-w | 2017-02-16 21:54 | baby&東京マザーズクリニック | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
今日は
突然朝沈んで
そのまま
浮上もせず。


4点


生々しいが
これがペットロスなのね。

とにかく
寂しさと悲しさが
つきまとう。

すぐ泣きそうになる。

でもこういう日は
すぐ側に
ブルが居てくれる
気がする。

多分足元で寝てる。
ブゥぶ優しい子
だったから。
調子が悪い時は
必ず側に来てくれてた。

最新のコメント