フレンチブルのワンコそば in Japan

2017年 08月 02日 ( 1 )




結婚記念日(1年ぶり14回目)

昨日はブルの月命日。ちょうどドッグフードも終了しました。変わらず毎日寂しいです。人がドン引きするくらいには寂しい。そしてとても悲しいです。

しかし結婚記念日でもありました。当時、真夏のクソ暑い時に駅から少々離れた場所に集まってくださった関係者の皆様には本当に感謝。引き出物がちと大きかったのも今思えば申し訳なかった。完全に浮かれトンチキだったようです。まぁでも今楽しくやってるからご容赦ください。
カッパとヨメを支えてくださる皆さんのおかげです。

と、ちょっと謙虚なところを見せたところで今日のご飯の話。夕飯作りくらいしかヨメが一人になった時間の話ないわ。

今日はそもそもおうどん予定でした。「娘がレベルアップして習い事の時間が1時間遅くなった」初日で、大体カッパも家で食べないと思っていたから。そしたら食べるとのこと。大変遅くなってもいいなら家で食べたい。
ヨメはいいました。今日は忙しいからうどんやで。それでも構わないというカッパ。

ええんかい、と思いつつせっかくなんで美味しいスパークリングも飲みたい、なんか洒落たうどんないかいな、と調べて君に決めた!はぁ〜もぉ〜〜の〜お〜う〜ど〜ん〜〜〜(情熱夢大陸チックに)
アラも買って(200円。なんかこの前より高いような)ダシを取り、骨は少しだけ骨せんべいに。
ハモは湯引きにします。

さておうどんのお出汁ですが、ハモのアラと昆布でダシを取るらしい。しかしヨメは勘違いしてまたもや鰹節を少々削ってしまったので鰹節も入れてやりました(残った削り節は娘が猫のように食べまくった)。入れすぎるとハモがカツオに負けるやで。
削り節の状態で保存できないのかしら、と思ったのですが、削った端から酸化する、との一言を読んで諦めました。出汁を取るなら削りたてが良い気がして。そんなに変わるのかな?ヨメにその違いが分かるんやろか。

ダシを取ったら舞茸も入れてきのこのダシも出します。そのお出汁で湯引きを作り、舞茸と一緒に出して冷蔵庫で冷やすとの事。お出汁も冷蔵庫で冷やします。
準備完了。
カトキっちゃんの冷凍うどんを温め冷水で冷やし締め。うどんに出汁を張り、ハモや舞茸を盛ってシソやネギやらの薬味にすりごまをかけたら出来上がり。ハモは梅肉を添えるとさっぱり美味しい。
大変上品で記念日にピッタリな贅沢な冷やしうどんになりました。

もう一品。ホタテのお刺身をカルパッチョにしました。塩、黒胡椒、オリーブオイル。上にハモの骨せんべいと、ご家庭に少々残っていたれんこんを揚げたレンコンチップを乗せたらあらオシャレ。パルミジャーノのそぎ切りを掛けたらとっても素敵な前菜じゃよ。

大変美味しい特別なお食事ができました。











[PR]



by wakka-w | 2017-08-02 21:28 | 今日のブルち | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

最近
ふと思い立ったら
自分の頭の
ちょい上を
なでなでする仕草を
思わずするように。


6点


守護霊になった
ブゥを
撫でているのだ。

あぁもぅ
無茶苦茶
ブルを触りたい。

最新のコメント