フレンチブルのワンコそば in Japan

カテゴリ:Paris の思ひ出( 6 )




HOTEL SEZZ and Jules Verne in Paris

2009年2月の写真を引っ張りだしてきました。ロンドン生活(1年だけ)最後のパリ旅、寒かったん覚えとるわ。

HOTEL SEZZ

d0041074_1114672.jpg


d0041074_112149.jpg


d0041074_1122574.jpg


d0041074_1124255.jpg


d0041074_1125490.jpg


ここはエッフェル塔近くのデザイナーズホテル。ユーロスターの停まるパリ北駅からはちょっと遠いです。ホテルから最寄りのメトロまでは近かったような記憶。あ、エッフェル塔までは500mだって。
あの頃はなんかメトロの工事でホテルに着く迄が面倒くさかった記憶です。なんかえらく時間がかかったような。。

住宅街にひっそり佇むホテルですが、中はさすがデザイナーズ。なんか今この写真見たらエントランスは怪しげですが、部屋は狭いながらシックで居心地が良かったです。部屋ごとに間取りも違って楽しいじょ。
広いホテルではありません。夕食等は外で。
素敵なホテルですが、ヨメのお出かけエリアとしてはHidden Hotelの方が場所的には良かった(凱旋門に近いエリア)ような気がします。あちらの方がお買い物エリアに近いので。
こちらのホテルはいつだったかブログで紹介しましたが、これまたお洒落なホテルです。パリのデザイナーズホテルは間取りが小さい部屋が多いけれど、こちらも例に漏れず結構狭い。でもインテリア等参考にしたいホテルでした。

オマケ〜
SEZZに泊まった翌日ランチで行ったエッフェル塔の上にあるアランデュカスのレストラン「Jules Verne」が激高で、ネットで値段も確認していた筈なのですがなんか勘違いして予約しちゃって二人でプルプル震えながら食べた記憶は一生忘れんと思います。ランチでこの値段、、絶句。ってか悶絶、、とゆーお値段だった記憶(お値段の載ってるメニューって男性にしか配られないのでヨメはご機嫌でメニューを選んでいたのですが、カッパさんが半笑いになってて「へ?」と思って値段教えてもらって子鹿のように震えました)。ワインも飲むしねー。今は€安いからまだマシなんでしょうね。オマケとして並ばずともエッフェル塔に登れるんですがそれがどーしたとゆーお値段でした。hahaha
どんだけ美味しくても(もちろん美味しかったよ。)やっちまった感が拭えないヨメとカッパでしたが、過ぎ去れば良い経験&思い出ですね。
エッフェル塔とかってバリバリ観光地なんですが、ちゃんとしたレストランなので服装はそれなりに。「ランチ食べた後も観光ガンガンするけん動きやすい格好するで〜」とゆーカジュアル過ぎる服装はいたたまれなくなります。

d0041074_1143766.jpg
↑チャーミングなお皿と可愛いカトラリー。最初の愛でるアイテムなのでこれはさっさととっぱわれます。カトラリーが可愛くて欲しかった。

d0041074_11432789.jpg


d0041074_11434172.jpg
↑上記2種は前菜。フォアグラが絶品だったとカッパが言っておりました。

d0041074_11435698.jpg
↑デザート。ヨメはスフレ食べたんか。レストランで写真を取るのはどうもお行儀が良くないですが、どんな組み立て方された何を食べたか、ってのを思い出すには便利ですね。

d0041074_11441425.jpg
↑お値段にプルプルしながらもさすがの景観。この景観もお値段に入っていると思えば、、プルプル(結局震える)

さてなんで今更3年も前のホテル写真を載せたかとゆーと、このホテルの載っている本がどうのこうのな感じで紹介したりしなかったりとゆー事な訳です。さぁ、毎回こーゆー事を華麗なるスルーするヨメは見事皆様に紹介することができるのでしょうか。乞うご期待
[PR]



by wakka-w | 2012-08-30 10:44 | Paris の思ひ出 | Comments(0)

昨年の旅よりポロポロと。

昨日は朝の雨が気付いたら雪になって午前中は地味に積もっておりました。午後になるとサクッと溶けたけど。そんな中、ブルさんのお迎えに。

この週末は先生の所でお留守番だったブルさん。お留守番ついでに健康診断で血液検査をしてもらいました。ブルちも6歳3ヶ月、シニアの一歩手前だしね。ありがたい事にしばらく先生のお世話にもなっていないし。
結果は何も問題ナッシングの健康優良児。良かった良かった。これからも引き続きモワモワバリアを発するが良い、ブルちよ。

そんなブルさん。つい最近、美味しいパン屋さんを発見しました。
散歩中、どうしてもこっちに行きたいんでち、と駄々をこねるブルさん。根負けして付いて行ったら住宅街にて突然パン屋さんの看板を発見。マンションみたいな外観のゲート奥でパン屋さんが開いてました。
どうしちゃったのブルち。あなたのお鼻はただのお飾りだった筈。。

ブビブビ、いい香りがしたんでちよ。さ、パンを買ったら帰るでちかね。あ?そっちの道?パン買ったからもうそっち行かんでええんでちよ。

さっさと元来た道に戻ろうとするブルさん。なんともドライな男。。お前に食わせるパンは無いがな。

More  ところでガラッと話が変わるのですが
[PR]



by wakka-w | 2011-03-08 11:22 | Paris の思ひ出 | Comments(0)

紙屋さん通り

こちらに来る前にフランスのガイドブックは大量に持って来ました。しかし日本は凄い。次から次へと新しいガイドブックが出る。。お友達が置いて行ってくれた本も読んで自分のお気に入りの場所を探すヨメ。そしてつい最近来たブルバアが置いていった「るるぶ」にさえも。。!侮るなかれ「るるぶ」!
そんなガイドブック片手に勝手に歩いた結果、勝手に「紙通り」と称してポテポテ歩いた通りがあります。 Pont Louis-Philippe 通りです。

Pont Louis-Philippe 通りはパリ第4区。通りはそのままルイ・フィリップ橋→サン・ルイ橋へとつながりセーヌ河の中洲にあるノートルダム寺院沿いの道へとつながります。

この通り、北へちょいと向かうと角を曲った所にスパイス屋(?)さんが。星付きレストランのシェフも通うらしい老舗食材店Izrael(イズラエル)」です。スパイス以外にもオリーブオイル、バルサミコ、ハーブティーと所狭しに食材が。お店も小さく、お客さんも必至に並んでいます。

d0041074_20202278.jpg
↑ 食材屋さんの筈なのに何故か雑貨もあったり。。(´ω`)


さて 紙通り 。

More
[PR]



by wakka-w | 2009-01-27 18:05 | Paris の思ひ出 | Comments(6)

ユーロスターでバビューンとな。

ロンドン、パリ、ベルギー在住の方には今更なお話かと思います。ヨメよりいろいろ知っている方も多いかと思うのですが、せっかくなので「ロンドン行くついでにパリかベルギー観光にも行きたい、けどユーロスター使った事ないから良く分からん。どんな感じ?」な方にユーロスター情報を。
前回ご紹介した時はユーロトンネルの火災情報メインでしたので、もう一度ご紹介。ご興味無い方はさくっとスルーどうじょ。

ヨメは普段ユーロスターのサイトから直接予約して行っております。お友達に教えてもらった安いチケット枠を利用して。Home のHighlights で紹介されてるやつです。
こんなに安くて簡単ならもっと早くから利用しておけば良かった。。と後悔。

この安いチケット枠。週末は1か月くらい前から予約しないとすぐ埋まっちゃうのですが、平日なら結構楽に取れる事多々也。あ、今パリはソルドの時期だから一番安い今月分はチケット完売してるみたいですが。。(追加。安いチケットも2,3種類あって、あんまり直前すぎると一番安いのが売れちゃって勝手に次の値段にされたりします。選ぶ時間帯にもよるのかしらん。)

サイトで予約するとクレジットでチケット購入という形に。列車利用当日、チケットを購入したクレジットカードを駅にある発券機に差し込むとチケットが出てくるというシステムでございます。
ユーロスターの発着駅は St Pancras駅。ハリーポッターで有名な King's cross駅の隣にあります。
St Pancras駅は綺麗な駅ですよー♪ 元の美しい建物を改築してあるので昔の良い部分は残ったまんま、中は新しくカフェ等ショップも結構充実しています。上の階にあるシャンパンバーはヨーロッパ一長いんだって。ふーん

d0041074_2140425.jpg
↑ St Pancras のユーロスター チェックイン場。画面右側からチェックインします。左側の奥にあるのが発券機場。もう一か所、窓口の発券場もあります。

チケットは当日発券可。自分で予約取ると予約時 席を選べるのも良いです。普通は前から埋めて行くみたいですが、確認のページで変更できます。ヨメはいつもガラガラの車両に変更しています。16両くらいあるので安チケットが完売していても意外に席はガラガラみたい。これなら一番下の席でも楽チンじゃ。混んでる時間帯あるのかな。ヨメはいつも6時台のに乗って行って最終便で帰ってくるので他の時間帯は知らんとです。

電車で行けるとは言え向う先は外国。チェックインは30分前までにとかいろいろ決まり事がありますのでご注意を。
チェックイン後に荷物検査がありパスポートコントロールがあるのは飛行機と一緒です。機内持ち込み制限の物もあります(刃物とか長さ制限有り)。詳しくはサイトでご確認ください。パリで思わずナイフ購入、あれ、持って帰れないじゃん。。的な事もあったり?預かってもらえたりするのかねぇ。大きい荷物はお金払えば管理してくれるみたいだけど。

ペットは乗せれません、涙。ブルさん乗れたら簡単に一緒に旅できたのにねぇ。昨年の渡英時ももっと楽に入国できたかもなのにねぇ。

パスポートコントロールを抜けるとコンビニとカフェ、トイレあります。免税店はロンドンの方にはありません。パリの方にはあるけど小さいです。お酒、食材がちょっととロクシタン程度也。
列車内にも軽食コーナーあります。

d0041074_21443623.jpg
↑ パスポート抜けた後の待合室。コンビニ近くにATMあります(ユーロ出てくるよ)ゲートをくぐり上のホームへと進みます。

今はロンドン - パリ間3時間くらい?到着時は特に改札もなくそのまま出れます(ロンドン、パリ、ベルギーどこも。ベルギーなんて地下鉄でそのまま中央駅までタダで行けた記憶が。)。帰国時、パリのチェックインは2階になります。

d0041074_21462924.jpg
↑ これはファーストクラスの席だったけ。初めてパリに行く2日前にユーロトンネルが火災。それでも行ってみれば乗れた訳ですが、当然キャンセルの方が多かったみたいでこの日は皆がファーストクラスに。だってアタイ達が乗った時間、全車両で30人くらいだったわよ、乗ってたの。

d0041074_214933.jpg
↑ こちらはファーストクラスで夜出る車内食。お味はまぁ別に。炭酸の王様出てきます。この日(上記)、スタッフも暇暇、ご飯も残りまくったんだと想像してみる。王様も大判振る舞いでございました。

d0041074_21514658.jpg
↑ パリの出口。画面左、建物の2階が見えます(うん、見えんな。)が、あそこはチェックイン後の待合室です。ロンドンとは逆にスロープを下りてユーロスターへ。

こんな感じでございます。今は為替がこんなだけにかなり安い。簡単便利でございます。
[PR]



by wakka-w | 2009-01-26 19:06 | Paris の思ひ出 | Comments(6)

国立自然史博物館

そろそろブログ中に散りばめてきた伏線の回収も。

d0041074_1151030.jpg
↑ お土産も増えましたが、今日はこの左端のカバさんを連れ帰った場所をご紹介。

------------------------------------------

パリには少なくともあと1回は一人だけで、1回はカッパと行きたいです。ぐぐぐっと近いところだし、ヨメが一人で出掛けてもカッパがふて腐れないほぼ唯一の外国ですからね。

前回一人でワンデイトリップをキメこんだ時に朝一で訪れた場所。それがセーヌ河左岸、カルチェ・ラタンの東に位置する植物園です。最寄駅はJussieu(ジュシュー)。徒歩10分くらいでしょうか。

ここで有名なのは数年前ブルータス?(カーサ?どっち?)でも紹介された国立自然博物館。進化大陳列館がこの日のお目当てでした。
何故か入口が別ですが同じチケットで地下のクジラのコーナーも入れます。

d0041074_0214613.jpg


日本の自然史博物館もリニューアルしてヨメは大好きなのですが、そしてロンドンは言わずもがなですが、こちらもイイ!
進化大陳列も良いんだけどねぇ、それを囲むようにある陳列棚、新旧両方使われていますが、古い方がイイ!
子供たちも大喜びであります(学外見学みたいなん来てた)。

d0041074_022345.jpg
↑ 左上分かるかなぁ、見える?上の階からキリンが覗いてるの。

d0041074_024028.jpg
↑ このイス欲しい

d0041074_024471.jpg
↑ 地下のクジラ(海のほ乳類)コーナーではクジラ関連のこんなものも。帆船模型の装飾土台としてクジラが4匹お船を支えておりました。イイ!

d0041074_032411.jpg
↑ 大変変わった剥製ですが、なんとかっつー大佐がどっかに珍しい物探しに行った途中に遭遇した出来事だって。うわー(いろんな意味で)

で、ここはブログはさくっと終了しまして。。(あ、ミュージアムショップ寄ってね、楽しいわよ。カバここ出身よ)

More
[PR]



by wakka-w | 2009-01-23 23:21 | Paris の思ひ出 | Comments(2)

たまには食材

途中まで昨日書いたものが。そのまま載せてます。
今日は朝だいぶ良くなっていたのですが、学校から帰ってしばらくした今、またぶり返してきているような予感。いや悪寒。
子供の頃から外では気合い入って(入ってないけど)しっかりしているのですが、帰ると緩み過ぎてヨレヨレになるヨメです。
では。昼寝します。


------------------------------------------------------

どうも首のかゆみは落ち着いてきたのですが、今度は首を寝違え、それ以前に喉を乾燥でやってしまった後に風邪へと発展しているノロイのコンボ(?)です。ウーン イミフメー

ブルちがグスグス泣いてます。今日は普通の雨が降っていたので早々に散歩するのを止めたのですが、つらかったらしいです。
ブルさん、、っっ!!ママンだって頭がぼーっとしてつらいのよっっ
ひざに乗せろと乗ったはいいが、舟こぐ度に脱落。このメビウスの輪的連鎖も勘弁願いたいところ。ママンのライフは今着実にゼロへと近づいています。。グフッ

ところでブルバアに「絶対開けないでください、食べないでください」とお願いしてオーダーしたチーズケーキ、大丈夫かしら。。意味分かったかしら。。
日本は美味しいチーズもネットでバビューンと届くから便利だねぇ。こっちもあるんだろうけど、何せ言葉が。そして宅配業者が。更に時間指定が。

美味しいものつながりでこの前のパリ旅行ですが、

More
[PR]



by wakka-w | 2008-10-01 04:19 | Paris の思ひ出 | Comments(1)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

スペシャルデイズ
初日。

ママ友に
ミニヨメコちゃんママ、
鰻でしょ?
と聞かれる。
(あそこ、よぅ
できてるの。
鰻を安売りしてくれるから
セールから帰宅したら
鰻で仕事納めできる。)
もちろん!と即答。

朝のパーキング状況も
聞かれる。
まぁこんなもんやで、
と得意げに答えるヨメ
(失笑)

託児も知らなかった、
というママに
便利だったけれど
予約制になったからね、
と合いの手も入れれるww


3点


しかし結局
鰻とワインだけで
初日は終了。
これを買うだけで
時間切れ。

ワインコーナーでは
マダム達が
ワインを爆買い
しておった。

ママ友も
戦利品はデパートから
送った
(ワンコイン
サービスがある)
と言っていた。

この熱気が
楽しくて
買わなくても
つい行っちゃう。

最新のコメント

>あきらっぱ様〜 ..
by wakka-w at 07:58
お久しぶり〜 ちょこち..
by あきらっぱ at 20:19
>vinho様 ブルを..
by wakka-w at 11:44
ブルちさん、私にも笑顔を..
by vinho at 10:45
>RAY様 すっかりご..
by wakka-w at 22:34
心よりブルち君のご冥福を..
by RAY at 22:45
>驚き様 あまりお..
by wakka-w at 12:11
>がーこ様 ありがとう..
by wakka-w at 20:04
ブルち、元気?隣からパワ..
by がーこ at 19:08
>ま〜き〜〜さ〜〜ま〜〜..
by wakka-w at 20:45

画像一覧