フレンチブルのワンコそば in Japan

カテゴリ:0-4歳児なう( 172 )




実体験

ドリルの合間にテントウムシを描く箇所があった。
こんなん無理やろ、、と思っていたらテントウムシは描けるという。しかも上手。テントウムシの足は何本?と聞くと参考イラストを数えて6!
じゃぁカブトムシの足は何本?と聞くとグヌヌ、となる娘。
テントウムシもカブトムシも昆虫で一緒。足は6だ、と教える。ふーん、な娘。

という訳で、ハイどうせ大して興味なく聞いてるでしょ、と玄関に連れていく。ニィニがくれたカブトムシ。はい、こちらのカブトムシさんの足を数えてみましょう、と持ち上げると、突然カブトムシがオシッコしちゃった!それが娘の洋服にかかっちゃった!!

一気に顔が崩れ号泣する娘。オシッコがかかったー!!!!汚いー!!と泣くは怒るわ。まぁまぁまぁ、貴重やん、カブトムシがオシッコするの見れるなんて凄いよ!とフォローするも、納得がいかん娘。そりゃそうだ。

でもそのおかげでカブトムシの足を数える、という体験は強烈な印象を残したと思います。足の数よりカブトムシのオシッコはかなり飛ぶ、という事を覚えたかもしれまへんが。でもカブトムシがビックリしたり威嚇の際にキィキィ鳴いたりオシッコを飛ばす事は覚えました。よかたよかた。。。よかたよかた。















[PR]



by wakka-w | 2016-07-08 11:04 | 0-4歳児なう | Comments(0)

娘のラスコー

娘が

今日はママに教えます。

と言って紙とクレヨンを持ってきた。

紙の上に自分の手を置くと、自信満々の顔でその手をなぞっていく。ややや、こんな技法どこで覚えたのだ?と聞くと、自分で〜と答える娘。

かつて、ラスコーの洞窟にて動物の絵を描いた人々は自分の手を型にしてあの壁画を描いたと言う。
人の成長は人類の歴史を辿るらしい。






[PR]



by wakka-w | 2016-07-01 11:10 | 0-4歳児なう | Comments(0)

ポスター

娘に幼稚園イベントのポスターを描いてもらう。近所に貼ってもらうのだ。

一応ポスターの趣旨を話し、このイベントってどんな感じだと思う?それを絵にしてくれる?と頼むと

「カッパ家が輪になり踊り、たこ焼きを半分こして食べる」

という絵を描いてくれた。慣れない絵の具を使ったので絵が潰れてしまったが、ブルさんもちゃんと描いてくれた。
親ながら満足の出来。来年も機会があれば描かせてもらおうと思う。

それにしても家族一丸となってたこ焼きを囲みながら踊り狂い、最後にたこ焼きを腹に収める、というのはなかなかドンドコ♪ドンドコ♪アワワワワワワワドンドコドンドコ♪な気分になるな、と思う母であった。



[PR]



by wakka-w | 2016-05-24 10:06 | 0-4歳児なう | Comments(0)

参観日

幼稚園は母が休むためのものではないらしい。。本日参観日。さらに遠足が今週控えている。

一クラスを2グループに分けての参観日。なので今日は半分のママ達で参観。元気いっぱいで微笑ましい。と同時に、先生お二人でこのメンバーをまとめているのかと思うと頭が上がらぬ。要所要所でちゃんと覚えてしっかりやって、ができている子供達を見ると素直に偉いわね〜と思うママ。何やかやで皆成長しているのだ。

昨日参観日だったママ数人から「ミニヨメコちゃん、素敵よ〜。ヨメちゃん楽しみにしてて!」と言われていたのでどんなもんじゃろか、と思っていたのだけど、今日は「怒って泣いて猿山の猿」状態。うん、、微妙。殆どフリータイム的に遊んでいる姿を見学していたからどこがどう、というポイントも無かったのだけど。

それでもママ達が「お二人目?すごくしっかりしてるよね。」と声を掛けてくれた。なんだろう。。寧ろ皆の優しさに涙。よくお友達から娘の名前を聞かされるママもいたようで、娘よ、普段何しとんじゃ?

帰りはお弁当を食べている途中にソロ〜っと退場してください。お別れすると泣いちゃう子もいるので。と言われてサッサと帰ろうとしたのだけど、娘は逆にそれが嫌だったようで珍しく泣き顔に。先生が説明したらケロっと手を振っていたけれど。なんとなく、娘には途中で帰る事を伝えた方がいいような気がしていたのだけど案の定であった。
幼稚園児、どこまでも一人一人違うのね。

行く前は幼稚園での娘の様子を楽しみにしていたのだけど、行ってみたらクラスのお友達がどんな事をしているのか、そっちの方が見てて楽しい参観日ですた。
一言で言えばカオスな世界であった。








[PR]



by wakka-w | 2016-05-17 12:14 | 0-4歳児なう | Comments(0)

明日月曜じゃねーか!

GW直前から「弁当箱入れを作らねば。。ミニランチョンマットも。。」と思っていたが、先延ばしにしまくり神戸へ帰省。東京に戻って金曜、土曜と華麗なるスルー。ってか忘れてた。思い出しては一瞬で忘れてた。

で、今日。午前中に終わらせたい、普通の入れ物(箱型のやつ。巾着はNGと言われている)は面倒くさそう。もっと簡単なんないやろか、、そうだ!あづま袋にしよう。ミナの手ぬぐい使ってチャチャッとな!
と喜んで作り始めたはいいが、色んなサイズ&形のお弁当箱を入れるにはいいが年少さんには形がフリー過ぎた。

結局あずま袋はボツ。ネットで探して凄く簡単だけど色んな形やサイズがいけるだけでなく、2段になっても大丈夫な袋を作る。最初からこれ作ってたら午前中で終わったなぁ(遠い目)
ミニランチョンマットは大きめのガーゼハンカチを4枚に切り、ロックミシンで巻きロック。まさかランチョンマットを作る日が来るとは思わなんだがロックミシン様様。。

夕方からは皆でプールに繰り出しました。ようやった。


More 恐怖の青いボタン
[PR]



by wakka-w | 2016-05-08 22:47 | 0-4歳児なう | Comments(0)

好きなところ

毎日とてもうっとり母を見るので、そんなに好きなのか、と聞く。うん、と答える娘。どこが好き?と聞くと

頬っぺとお目目

と答える。

この子、ホンマおもろい。とっても大好きな習い事のコーチ。どこが好きなん?と聞くと

背中

だそう。
!!!母でも言ったことないわ。



[PR]



by wakka-w | 2016-04-28 19:05 | 0-4歳児なう | Comments(0)

母と娘

いつか娘が母のファッションについて口出ししてくる日もくるのであろう、そのうちダサいとかおばさんくさいとか言われるようになるんやろな、と思っているワタクシ。
幸い今のところ、毎日何かしら褒めてくれる。その髪型可愛いねー、とか、この服素敵ねー、何処で買った?(←このフレーズよく聞く。何処で買った?っておばちゃんかい)とか。

でも昨日初めて言われますた。ママ、それ着替えた方がいいね。って。

え?何で??(ノースリーブというかランニングにカーディガンの格好だったんだけど、家の中ではカーディガンを脱いでた。裸族だから)

だって裸ん坊じゃない。

!!!!!

え?ちょ、違うよ?これママなりのオサレだよ?そら裸族ファッションだけど、大事な部分は隠れてるしこれ自体は悪くないと思うんだけど。それに外行く時はカーディガン羽織るよ?

納得しない娘。

そして今朝。フォークロアな格好(タイパンにTシャツ)の家着でウロウロしていると娘が一言。

ママ、それ着替えないとね。

!!!!!

え?まぁ確かにママらしい格好とは言い難いけれど、別に普段着よ?なんで?

だってそれ、家で着るお洋服じゃない。

!!!(何故「家着」の存在を知っている)

貴女生まれてなかったらこの格好で今でもブルさんと散歩くらい行くわよ??(震)
一応幼稚園はデニムに着替えて行くつもりだけどさ。Tシャツの上にもカーディガン羽織るつもりだったけどさ。

幼稚園の女子ぃ怖い。見てる。

見てるんなら教えて欲しかった。母の髪の先にペンキついてたの。(今までダイニングで使っていたビンテージガーデンチェアを外に出すにあたり、足先が錆びてたので色塗った。新しいチェアはIKEAだ。お手頃で可愛い)













[PR]



by wakka-w | 2016-04-21 10:00 | 0-4歳児なう | Comments(0)

初めてのお休み

娘の周りは今日も平常運転。自分の生活に邁進できる娘の日常に感謝しつつ。

昨日は幼稚園が始まって初めての土曜日。お休みです。毎日楽しいと喜んで行っているが、本人の知らないところで疲れが溜まったりしてないのかしらん、家で静かに過ごすか、と思っていたらお友達からのお誘い。
大喜びで母子ともに近所の公園へ。カッパ?知らん寝てた。ブルさん?賢く優しいからカッパに添い寝してた。カッパうなされてたけど。

お友達のお姉ちゃんも来ていたのだけど、小学生の女子、すごい。ニッコニコで娘の相手をしてくれました。うちのは横柄な態度取るんだけど(もちろん本人に自覚はない。年齢の垣根がないだけ)、余裕。
ヨメよりしっかりしているわ。本当にありがとう。

おかげで娘達を見守りつつも、母は母でママ達と涙出るほど笑っちまう「ちょっと聞いてよ!」ネタ披露。幼稚園のアレコレ疑問を教えてもらったり、お友達の家での様子を教えてもらったりと楽しい時間を過ごしました。
最初っから色々相談に乗ってもらえるお友達がいるってのはありがたいものですね。
うちが通ったプレは母子同伴でそれが面倒臭いと思う日もありましたが、それでも後半はママ達に会ったり子供達の成長を見るのが楽しみになり、先生ともお話できて幼稚園の雰囲気を掴むこともできたので今では不安もなく4月を過ごせているな、って感じです。

多分娘もそう。毎日喧嘩はしているようだけど、それでも幼稚園児なのでわだかまりが残るでもなく本人的には楽しく過ごせているようじゃ。

帰りはスーパーでお買い物。初めてお金を持ってたい焼きを自分で買いました。150円、一生懸命で可愛かったわ。
[PR]



by wakka-w | 2016-04-17 08:20 | 0-4歳児なう | Comments(0)

幼稚園3日目備忘録

帰りに今日はどんなお友達と遊んだ?と聞く。知ってるお友達ばかりなので、新しいお友達とも遊んだ?と聞くと「うん!」
なんてお名前のお友達?と聞くと


、、、ほっといて。

だって。名前、まだ覚えられてないのか。と無言でいると

今名前覚えてるから。そういう事。

だって。なんだか一々口調が中学生とか高校生で面白い。でもほっといて欲しい理由は分かったので母は満足。

と思っていたら、今日先生の話で「お名前が覚えられてなくても、仲良く遊べているならそれは心が繋がってるって事だから大丈夫。そのうち名前を覚えた方が便利だな、って思ったりして段々と覚えていきますよ。」というフレーズが出てきた。なんてナイスタイミングなお話じゃ。

まぁ楽しいらしくて良かったです。
母も今日でひと段落。あとは月末の家庭訪問までに玄関辺りの片付けが必須じゃ。
[PR]



by wakka-w | 2016-04-14 16:46 | 0-4歳児なう | Comments(0)

幼稚園初日と2日目

今日は3日目で今行ってますけど備忘録。

初日、さっそくお友達と口論になったとランチ時に不満をぶちまける。

一人は男の子。プレからのお友達なので心配する事もないが、こちらは拳と拳の付き合いになっているらしい(娘には手を出してはならぬ、と言ってあるのでお互いひどい突き合いにはなってないみたいだけど)。

私、あのお兄ちゃん(名前忘れたんかい)とは絶対仲良くなれないと思うのよね!!!!ブーーーー!

とやおらランチのサンドイッチをお皿に置き、テーブルに肩肘をついて手は顎に。頬を膨らましずーっと怒ってる。
なにやら女子中学生や高校生とお話ししているようで面白い。

もう2人は幼稚園からの新しいお友達の女子らしい。シャボン玉(室内で?)をしたかったのにさせてもらえなかった、貸して、と言ったのに無視された、とご立腹。

私、かぁしぃて!!!って言ったのに、あのお姉ちゃん達(何故にお友達をお兄ちゃん、お姉ちゃんと呼ぶ)、ぜんっぜん話しないの!だから私言ったの!!シャボン玉にしなさい、って!!!!!!ブーーーーー!

これまた怒る怒る。それにしても何故命令口調?貴女、お友達にそんな口調で言われて言う事聞くの?

、、、、、聞かない。

だろ?
まぁどっちかというと娘はよく喋る方&他人と距離感がない人なので、まだ新しい環境で慣れてないお友達もいるんじゃない?どっちにしろ、貴女はお喋り上手なんだから言葉でね、叩いたり突き飛ばしたりはダメだよと説得する。

だが言いたい事ははっきり言えば良い。自分で解決できないなら先生の力を借りろ。悩む必要はない。そのうちお友達も話すようになるし、親も先生も貴女達が仲良く幼稚園で遊べるように協力してくれる。そのための先生なんだし、と説明すると納得。

話の真偽の程は不確かなれど、とりあえず状況説明と自分の主張をスラスラ言えている事には成長を感じます。ええんちゃうの

そして迎えた2日目の昨日。
昨日は上手に遊べたらしい。プレの時と変わらず楽しかったと帰宅。スムーズに過ごし特筆すべき事もないらしい。

母子分離もばっちりなので、教室の入り口まで行ったら娘が母に「バイバーイ!」と手を振ってくれる。なので、実は全く最初のちょっとも様子を伺うチャンスなく幼稚園から帰宅してるんだけど。何してるのかしら?

昨日はプレのお友達と待ち時間にお茶をする予定で待ち合わせ場所いいたのだけど誰も来ない。不安になっているところにやってきたお友達(ミニヨメコと同じような性格の娘持ち)が皆まだお教室の前で様子を見てたよ〜と教えてくれる。

お茶会にて、プレでは泣いていた子も幼稚園では「泣かない!」と宣言して通っているらしい。小さいながらに新しい環境に挑む姿に頼もしさを覚えるわ。母も娘もプレに通って良いお友達に出会えた事に感謝。

あぁ、またもうちょっとでお迎えの時間やで〜〜。早いんやで〜〜。そして習い事等でめっさ忙しいんやで。毎日幼稚園の後に出歩いて疲れんだろうか(母が嫌なんだけど)?と話したらカッパは「子供なんやから詰め込んでええやん」らしい。まぁそれも子供によるけどそんな気がする。子供のポテンシャルって凄いと思う毎日也。
[PR]



by wakka-w | 2016-04-14 10:23 | 0-4歳児なう | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
ブルを思い出し
またもや
鼻水ダダ漏れで
泣くヨメ。
(しかも運転中。
ブルと一緒に
通った事のある道中とかに
突然クルので
止められない)


3点


娘がため息をつき、

皆んないつかは
死ぬんだよ?

と母を嗜めるのでした。

ブルはママと居るから、
と母の胸を指す娘。

大丈夫だから、
ブルはちゃんと
ママと一緒にいるから、
と慰める娘。

まるでヨメの姉のような
娘でした。

あぁブゥブ、、

最新のコメント