フレンチブルのワンコそば in Japan

カテゴリ:0-4歳児なう( 172 )




初登園

昨日無事に入園式を済ませ、今朝から初登園。プレでは一番最後に登園する事が多々だった(母子同伴)ヨメが、今日は朝一で連れて行く。
娘は娘で母を見ることもなくサッサと部屋に入ってゆきました。それどころじゃない、早くお友達と遊ばねば、的な。

家に帰ってからの開放感たるや何これ。ブルさんの寝息が聞こえるんだけど。洗濯機の終了メロディも聞こえるんだけど!独り言言っても「え?なに??なにぃいい??」と相槌打たれることないんだけど!幻聴が聞こえないんだけど!!!!

でももうすぐお迎えの時間、、無慈悲やで。
[PR]



by wakka-w | 2016-04-12 10:12 | 0-4歳児なう | Comments(0)

イースター

d0041074_1436427.jpg



今日はイースターだそうで。

娘にイースターエッグ作って貰ったらハイセンスなカラーリングのモノができあがりました。

ルーフテラスに隠された卵(お菓子入り)。イースターバニーから娘に手紙が届き、ヒントを読みながら無事全て回収。

空の卵は娘にお願いしてヨメのコレクションに加えさせてもらいました。
[PR]



by wakka-w | 2016-03-27 14:36 | 0-4歳児なう | Comments(0)

人魚姫

おままごとの相手が

・トミカのミニチュアカー
・カッパパのお土産大英博物館のカモノハシ竜のぬいぐるみ

な娘。こんだけオモチャが溢れて何故にまともなおままごと相手が居ないのか、とカッパパが寂しい顔をするのでおままごとの相手を母が選びました。
いでよ、ディズニーアニメーターズコレクションドール「アリエル」!!

先週のディズニーシーでアリエルのショーを見た娘にとって、アリエルは今一番ホットな人。このドール、ディズニープリンセスの子供の頃をドールにしたものなのかしら?幼児体型で無茶苦茶可愛い。コレクションドールなので基本おままごとに向いてる訳ではありません(ちょい重め、ドール単体だと着せ替え服がない)が、子供が抱っこした時の大きさも母の考える理想のサイズです。
スペシャルパッケージ?のお風呂付きのものをプレゼントしたのでアリエルはお風呂にも入れるのよ。

ブライスはまだちょっと早かった事が判明(頭がでかいのでバランスが悪く、娘の手先では洋服の交換も無理、小物もすぐ無くしそう)したので暫くはアリエルが一番のお友達になっちゃうかも。

ヨメはヨメでこのシリーズのティンクが欲しい。体型が今の娘そっくりだし、小生意気な顔つきも娘そっくり。もう可愛くて仕方ないわ。




[PR]



by wakka-w | 2016-02-12 10:12 | 0-4歳児なう | Comments(0)

記録

昨日日曜は娘の発表会。お友達と上手にできました。

ちょっと早めに会場を後にし、その後ディズニーシーへ。寒空ながら天気が良く比較的過ごしやすかったです。夕方からはかなり冷えてきましたが。。シーの方は我々は8年ぶりとか?娘は初めて。ランドより落ち着いていて全部は回れませんでしたがゆっくり気分で楽しめました。
ダッフィーのお友達、ジェラトーニのミニスナックケースが売っていて購入。私元々は猫派なんで嬉しかったっす。かわいい。思わずジェラトーニのぬいまで欲しくなりましたが、帰宅後マジックが消えたらと思うと怖くて購入に至らず。

娘は人魚のアリエルが大好きになったようです。でも次はランドがいいらしい。今度行く時は雪アナのパレードは終わってると思うよー。

親も子供も頑張った1日ですた。もうベビーカーも必要なく、カッパが恐れるので持って行っていた保険のオムツも必要なく(もうおパンツだす。オネショもいつの間にかしなくなりました。)、よかたヨカタ。

オネショしなくなった時期、、またもや分からず。勝手にしなくなった&いちいち確認してなかったので本当に分からん。もう、私に娘がいつ何ができたかなんて聞かんでくれ。思わず襲い掛かりそうになる。






[PR]



by wakka-w | 2016-02-08 08:54 | 0-4歳児なう | Comments(0)

幼稚園の書類

この春から娘は幼稚園児だすが、書類に「◯◯ができた時期」を記入する欄があり、正直覚えていない母は困っております。

知らんがな。できるようになったとゆー事実だけではいかんのか。



あまりに適当すぎる記入もどうかと思うので、このブログで過去にさかのぼるんですかね。そんくらいしかできんのですが。あ、あとカッパに聞くか。

もう、、知らんがな。「いつ」なんて興味ないがな。。







[PR]



by wakka-w | 2016-02-05 22:44 | 0-4歳児なう | Comments(0)

忘れないうちに

今日は自転車と電車で移動の日。明日以降早々に進めねばならない作業のために蒲田のユザワヤへ材料を買いに行きました。

午前中に娘の習い事に付き合ってそのまま電車で移動。移動途中、目のあった年配のマダムに娘がオモムロにご挨拶を始めまして、終点にて

さようなら、また来週お会いしましょ。

とお別れのご挨拶。マダムだけでなくその後ろにいたビジネスマンも思わず笑ってしまう(母失笑)場面になりました。ミニヨメコちゃん、ちゃんとご挨拶できたね。素敵なことよ。挨拶は大事だからね。な〜んて娘に話ながら改札に向かっていたのですが、その時に声を掛けてくださった方が。先ほどのマダムでした。

マダムは娘の挨拶をとても素敵だと思ってくださったらしく、来週はもう会えないから何かプレゼントさせてね、と駅のキオスクにて彼女にプレゼントして大丈夫なものを、と私に声を掛けてくださったのです。何度か辞退したものの、いいのいいのと笑顔のマダム。では、、とこちらもありがたい思いを頂戴する事にしました。
プレゼントしてもらった、お菓子のグミ。娘だけでなく母にも素敵なプレゼントになりました。気持ちを形にしてプレゼントしてくださったマダム、ありがとうございます。
娘には「グミが嬉しい、じゃなくて、気持ちをプレゼントしてもらった事を嬉しく思ってね。今日の事忘れないでね。」とお話。

帰りは帰りで、蒲田から大井町までの道中、やっぱり娘がご挨拶。今度はおじいちゃまに。娘はとにかくよく喋るので電車に乗っている年配の方は気になるようで、この方も暖かい目をして娘を見ていたのですがやっぱり娘と目があって娘の挨拶が始まったのでした。今からおうちに帰るの、ブゥちゃんが待ってるのよ。素敵な名前でしょ。ブゥちゃん(ブルやけどな)。
帰り際、貴女からご挨拶したのだからお別れの時も貴女からね、と促すとちゃんと挨拶ができた娘。おじいちゃまも目を細めて手を振ってくれました。

そして東急大井町線ではすっかり疲れた娘が座りたいというのですが、席は1席。じゃぁ行きしと一緒で母の膝の上に座るがよい、と話しながら電車に乗ると大学生と思われるお兄さんが爽やかな笑顔で「どうぞ」と席を譲ってくれたのです。お兄さんの横はちょうど1席空いていたので気を効かせてくださったのでしょう。親子2人で座れるようにと。辞退したものの、やはりいいからいいからと爽やかな笑顔でドアの前に立ったお兄さんのお言葉に甘えてジュースを飲んでいる間だけ娘にも1席お借りしました。混んできた事もあってその後は膝の上に。お兄さんにありがとうございました、と声を掛けたもののそのまま笑顔で立つお兄さん。今時スマホじゃなくて文庫本を読むその姿に「あっぱれ」と扇子を広げたくなるヨメ、、では色気がないので「ポッと頬を赤らめて思わず惚れてしまいそうになった」とここに記しておきます。こっちを史実として記しておきます。

皆さんそれぞれ用事があるからこそ乗っている電車なのに色々気持ち的にも助けられた1日でした。






[PR]



by wakka-w | 2016-01-28 20:44 | 0-4歳児なう | Comments(0)

歯医者さん

歯科検診とシーラントをしに歯医者さんへ。娘が。

ちゃんとご挨拶ができ、自分で椅子に座り、お口も大きく開けてジッとできていたので所要時間だいたい1時間、と聞いていた処置が15分くらいで終了。先生達にも褒めてもらい、ホクホクの娘と母でした。

お尻かじり虫じゃありませんが、齧り稼業は歯が命。苦手意識が生まれる前に歯医者さんに慣れさせねば(未だ歯医者は怖い母)。

シーラント、噛み合わせがおかしくならないようにと左半分は来週処置してもらいます。

[PR]



by wakka-w | 2016-01-27 10:24 | 0-4歳児なう | Comments(0)

一通の手紙

d0041074_1127181.jpg
昨年末のクリスマスでサンタさんに手紙を書いてから、手紙の何たるかを把握したっぽい娘。
今朝は母の横でお絵描きをしておりましたが、突然そのうちの1枚にメッセージを書いてくれ、とクレヨンを差し出してきました。内容は「パパ、ありがとう」って書いて、だそうです。あらまぁ素敵。

中身のイラストは雪だるま。ホッペに丸も書いてあり、大きな帽子も被っておりました。ムッチャ可愛いの。メッセージが書かれたその紙を上手に折って今度は「セロテープちょうだい。」はいはい。小さいのを渡すと、はいペタリ。
パパに渡すのが楽しみだそうです。パパ感激するんちゃうの。

あと別に眉毛のある雪だるまも描いていたけれど、それは「おじいちゃんの雪ダルマ」だそうです。多分母の桃猿の眉毛を思い出しながら描いたと思われ(あまりそこを引きずらんといて欲しいわ)。

奥のクレヨンぐじゃぐじゃ重ね塗りは、なんと!色が重なると何色になるか、を勝手にやりだしたもの。どこで覚えたん、と聞くと

テレビ。

だそうです。うむ、NHK教育ありがとう。これは絵の具でやったほうがええな。母も参戦しよか。



[PR]



by wakka-w | 2016-01-21 11:27 | 0-4歳児なう | Comments(0)

母と子

3歳の娘。怒られる、喧嘩する、と必ず言う一言。

でもミニヨメコ、怖いけどママが大好きだもん。

呟くように言う時もあれば、母に訴える事もある。知ってる、ママも好きだもん。どんなに怒っても嫌いにならないよ、ママは怒りん坊だけどミニヨメコが大好きだから。と答えると満面の笑みを返してくる。

そんな二人。最近はお互いに「そんなに怒る事じゃないでしょ」と言い合って怒りん坊をけん制しあっている。これはヨメが娘に頼んだのだ。もし母が理不尽に怒っているようならママを嗜めてほしいと。
意外に効果あり。

さて今日もやっぱり娘に付きまとわれ(まぁそれが彼女の仕事ですわ)、若干イライラしながら作業をしておりました。明日までに仕上げないといけないクリスマスカードが3枚。子供向けのもの。これがまた凝りだしたら1日作業。娘が我慢できずに絡んでくるのも分かるが、これが終わらないと貴女とは遊べないの。
で、また喧嘩。まぁこれはヨメが大人気ないですわ。分かっているが止められない。

結局別の件で娘を叱る事になりモヤモヤしたまま夜を過ごしておりました。カッパが帰ってきて、あぁようやく解放される。。とホッとして心に余裕が出てきたら娘がカッパパに今日作った自分の作品を見せておりました。

母が作業をする傍らで毛糸やクレヨンを使って作った半立体作品。以前は適当に貼っていたものが、今回は「水族館でクラゲを見るの。クラゲは逃げちゃ危ないから箱に入れるの」とちゃんと意味のあるものに。

その作品を見せた後、今度はカッパパにママのがある!と案内しておりました。ビックリ。
母の作ったクリスマスカード(これ実は娘のお友達の誰かのおうちに行くシト達)を誇らしげに見せる娘。すごいでしょ!ママが作ったの、可愛いでしょ!だって。

その誇らしげで嬉しそうな娘の顔に思わず感激した母がここに一人。
単純ながら難しい娘。でも親子だなぁと思うのでした。

ところでクリスマスカード。規格があって、それに各々好きにデコレーションしていいもの。自分が作ったものが子供達にウケるのか若干心配しております。熱が入り全くもってヨメ風味にデコったので「これは嫌〜」って泣き出す子おらんやろか。うぅ、、



[PR]



by wakka-w | 2015-12-08 21:27 | 0-4歳児なう | Comments(0)

ふぇふぇふぇぃ、、おっけー(by ミニヨメコ)

覚書。

娘がスターウォーズの英語版の絵本を見ながら英語っぽい音読をしている。可愛い。そして凄い。ヨメはすっかり英語を忘れてしまった(そもそもちゃんと憶えなかった)のであっという間に抜かれそう。

ダースベイダーの声真似しながら読んでいたのだけど、流石に娘はダースベイダーにはなってなくて良かった。ヘタな事はできんな。
ダースベイダーの真似しとったがな。

動画を見せたらカッパは感激するであろう。



[PR]



by wakka-w | 2015-11-27 15:53 | 0-4歳児なう | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
えらく固い
ウィークエンドに
なってしまった。


3点


何故。

バターと砂糖の
混ぜ方が
悪かったか。

膨らみは普通。

食べているうちに
こんなもんか?
と思えてきた。

最新のコメント