フレンチブルのワンコそば in Japan

カテゴリ:ブルち、肥満細胞腫( 34 )




ブルち、1週間頑張った

1週間ぶりに先生のところへ。いつもの、ってやつです。

一応、大きな変化はなく1週間過ぎた気持ちですが、自壊が増えました。おそらく近いうちにもう1つは増えそう。見てて辛いですが、幸いブルが痛くて我慢できない!って素振りはないです。

先生にも特にブルさんの精神的には変化がない事を話し、先生もしこりは大きくなっているね、と確認しつつ今後の相談もちょこっとしてとりあえずキープ、という事でGW中に一度診てもらう事にしました。

今はブルちと飼い主の精神が落ち着いていたらそれで良いのです。ブルが強い子なのでママン助かっております。
ヨメもこんなに強い漢やったらなぁ!とマナコブタ見て思わずにはいられません。

動物だから、でしょうか。強いですね。生きるための鈍さもあるのだろうかとは思うのですが、心も体も強い。本当に立派な自慢の良い子に育ちました。ブルちはわしが育てた。





[PR]



by wakka-w | 2017-04-27 22:25 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

通院日

今回は1週間、臨時で先生の所へ行く事もなく通院日に通院できました。

良くはなっていなし自壊は続いているしで地味に中では進行しているのでしょうが(もしくは共?存。)、とりあず全ては現状維持状態。薬もイマチニブ、ステロイドを筆頭に炎症を抑えるもう1つの薬と肝臓の薬を貰っています。あとアガリスクと鮫の軟骨が一緒になったサプリも。サプリに関しては先生から強く勧められたものではございません。こういうのも有るには有りますが、、と教えてもらい試して見たいとこちらからお願いしたもの。
サプリにしろ手作り食にしろ、それだけで良くなる訳ではないのは理解しております。癌の根本が何なのか、そこやしね。

散歩を嫌がる事、浮腫みのマッサージ、シャンプーしてええか等も質問。基本的にはブルの負担にならなければ好きにしてよいみたい。散歩も排泄ができているのなら無理やり行く必要もないって。気分転換を兼ねてブゥちゃんカーで出動しようと思います。シャンプーはしても良いけれど、やはり疲れるので調子の良い時に、との事。じゃぁどこかへお出かけする直前でええわ。
浮腫みのマッサージは良いけれど、刺激が怖いのでそこは気をつけて、という事でした。浮腫みで散歩が嫌になっている可能性もあるようだし。

あと右足に肥満細胞腫のようなポッチリ炎症があるのですが、もしかしたらそうかも、との事。でもそれももう調べる必要性はないので見守るだけのお仕事になりました。

当のブルさんですが、キラキラお目々や食欲は健在ながら、他のワンさんへの興味やらはその時の気分で興味あったりなかったり。家でも比較的落ち着いていますが、たまにお茶目な事をしてくれます。待ち伏せして襲いかかる(ようなそぶり。さすがに勢いはない)とか。

日中はそんな事ないのに、夜寝る時だけハァハァ息苦しそうにする時間がある、という話にはもしかしたら1日の疲れが夜出てくるのかも、とのお話でした。
確かに昨日は散歩を止めて家で1日のんびり過ごしたら夜も比較的落ち着いていたのよね。ハァハァも数分程度だったわ。

手作り食は大変楽しみにしているようで、昨日は夕食の準備を始めたら台所でずっと待ってくれていました。お腹を壊さないか心配していましたが、今の所そんな事もなく、血もつかず大変良いンコをしております。
あ、でもちょっと体重増えていたな。量は調整しませう。

ぼちぼちやで〜。







[PR]



by wakka-w | 2017-04-20 11:11 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

足がむくんどる

昨晩はしばらく寝付けなかったブル。しきりに足を舐めているなぁと思っていたら今朝、しこりがある方の足が全体的にむくんでおります。あぁ、ここ最近よく舐めていたのはこういう事か。

痛みは(ひどく)ないようですが、、むくんだら(腫れかなぁ)左足全体はだるいだろうなぁ。

昨晩は夜中にハァハァする事もあり、しんどいのかなぁと手を添えたりしていたのですが、パパンがちょうど帰宅して、黙ってずーっと撫でていたら呼吸がすぐに落ち着いてそこからはいつもどおりに寝れたようです。もしかしたら部屋が暑かったのかもしれません。痛みかもしれませんが、まだ日中はハァハァした事がないのでよく分からず。

今朝は足のむくみはあるけれど、呼吸も落ち着いて食欲もあり、キラキラお目目で階段も勝手に登り降りしています。ンコも血がつくことなく良いンコの様子。

今朝は雨。昨日は雨マークが出てたのにずーっと暖かい曇り。洗濯物は今日干すつもりで昨日は回してないんすけど。だまされたー!!








[PR]



by wakka-w | 2017-04-08 10:07 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

ママン、暴飲暴食中。

夕方ブルさんと散歩に行く。良い形と硬さ(推測)のンコやな、、、、ん?今の、、、ちょ、待てよ、、(震)ギャーーー!!!!血便ー!

という訳で病院へ直行。因みに所謂血便ですが、ンコの表面にちょっとついてる、って量です。

先生の所へ行って確認してもらって、話を聞いて、話をして、今日は終了。お薬はまだ何日かあるのでそれが終わったらまた来院。

血便は転移とかそういう訳ではなくて、肥満細胞は体じゅうにあるので、ヒスタミンの影響で他の部分からの出血もあり得る、というお話でした。血便のレベルで言うとンコを見た時に先生がちょっとだけ安心したお顔をされたのでひどくない、と言ってしまえばもうこんなところまできてはいるのですが、まぁそんな感じらしいです。

でももうブルには好きなだけ散歩させてあげて、食べたいものも食べさせてあげて、との事でした。もう血液検査とかもする事はないのかな。悲しい

それから急にガクッとくる事がある、という話もされました。それは我々には急に見えるけれど、犬たちにとっては急じゃない、徐々にの結果だ、との事。鉄棒を掴んでいた手が急に離れるように、との話でした。
今も痛いって。でも我慢してるって。
動物ってそうだよな、と思っているのでそこは覚悟しているのですがいざ言われるとこれまた辛い。

もう何度この道を泣きながら車で走ったかなぁ、と思いながら帰宅。
でも救いが「でもまだ歩き方も変じゃないからね。」(ブルの肥満細胞腫は左足付け根から内太ももに広がっている)との言葉でした。私もそう思う。歩き方もまだ変じゃない。歩行も階段の上り下りもイヤイヤではありません。目もキラキラしているし食欲もある。

帰宅して着替えて階段を上ったら、その先で待っているブルに待ち伏せされてちょっかい出されました。
そんな事がまだまだできるブルちです。お茶目でしょ。とっても可愛いくて仲間に寄り添える優しくて強い大事な長男なのよ。



[PR]



by wakka-w | 2017-04-07 19:02 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

大きくなっているー

ヨメの春休み終了。毎日良い日だった。お友達と話ができたり、カッパがお休みを取ってランチでお寿司食べたり、髪を切りに行ったり、ブルとぼーっと半日過ごしたり、本屋を気が向くまま覗いたり自分の時間が十分持てた。

散歩の途中で声を掛けてもらったり、同じく病気のワンさんと闘病生活を頑張ったママさんのお話を聞いたり、実家のワンさんが肥満細胞腫で、でも年寄りだからか2年くらい頑張った、というご近所さんの話も聞けたり。
あまり病気の話をふれ回るのもどうかと思いつつ、でも皆「ブルちゃんは元気ね〜」って言ってくれるのでつい話しちゃう。それでも話をすると意外に経験者が近くにいたりで心強いお言葉をもらっております。そうね、そうね。病気は「老い」の現象でもあるもんね。皆がブルは元気、って言ってくれるくらいにはブルは元気です。

しかし、肥満細胞腫はどんどん大きくなっておりましてー。表に出て来ているやつはまたちょっと裂けたようで、体液が。今朝気づいて魔法の粉をふりかけました。

それから多分別のところにもまたできつつあります。

しこりは大きくないけれど炎症が広い部分もあって、見てるこっちは痛々しい。

さすがに違和感からは逃れないと思うけれど。。実際痛みはどうなんだろうか。今もミニヨメコがパン屑を落とさないか見守っているお仕事中のようですが。寝る時も足を伸ばしたり横に転がったりといつもと変わらずですが。って事はそんなに痛くないのかな。どうか鈍感力Maxで過ごせますように。今こそ漢(お〜とこ〜〜)〜♪の真価が問われる。



[PR]



by wakka-w | 2017-04-01 08:28 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

しこり、増える。

ステロイドが1日おきになったブル。昨日は飲んで今日は飲まず、だったのですが、朝確認すると今まで赤かった部分がしこりになっていました。ずーっと赤かった部分なのよね。。太ももの付け根。

先生に確認してもらったところやっぱり再発っぽい。そして落ち着いていたしこりも今日はちょっと炎症がある気がする。

とは言え、もう薬には頼れない(できる事やってる)のでステロイドの量も変わらずであとはブルさんとの共存を願うしかないなぁ。毎回言うとるけど。ほんま毎回毎回、、、

ブルの様子はいつもと変わらずです。お茶目、元気。年の割に若い。先生のお顔をペロンチョ。

一喜一憂が1日おきにやってきて心がしんどいわ。
なんだかなー





[PR]



by wakka-w | 2017-03-25 18:38 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

ブルち、ぐわんばる。

今日は大好きなお友達と駒沢公園で1日過ごしたりーの、帰宅したらめでたいメールが届きーの、とどれもこれも嬉しくてキラキラした特別な1日だったのですが、まずはブルの話を。

朝から先生の所へ行ってきました。先生の触診の結果、「(しこりが)落ち着いていますね。」との事。ヨメもちょっとシコリの大きさが止まったかな、と思っていたのでそれを聞いて大変嬉しかったです。
もちろん肥満細胞腫が治る、という事は夢には思っても期待はできませんがー。

炎症を抑える薬が効いているらしく、炎症を抑えられるという事は肥満細胞腫が散るのを抑える事も期待できるようで何とか現状維持ができればいいなぁ。とにかく痛いの、ダメ。絶対。

副作用は今は考えないようにしましょうという事でステロイドは今後も飲むのですが、量が減りました。1日起きになりました。水は欲しがるなら欲しがるだけあげる、食べる量はいつも通り、クッシング病は怖いが(薬の量やらコントロールしてくれているのでヨメはあまり心配していない)それよりその逆の症状の方が怖いので薬は言われた量を必ず、との指示。

ブルは物言わず、相変わらずマイペースでワガママ(甘えん坊)もたまにありますが、体がだるそうな素ぶりは今の所ありません。散歩も体がついていかない時もあるようですが(すぐ疲れる)、気持ちはもっとガンガン行くでち!なようでキラキラしています。よく寝て眠りが深いのも自分でバランスを取っているんじゃないかと思います。
体重もそんなに減ったりはしていないと思うけれど、今日は先日よりは軽かったかな。食欲はあります。副作用のせいもあるかとは思いますが、ガツガツはしていない。コントロールできる範囲。
副作用か?な様子も実は一昨日がピークで、昨日今日はちょっと落ち着いている気がします。薬は飲んでいるので何故そう感じるかは分からないんだけれど。。体が慣れるって事、あるのかな?大丈夫かながん細胞まで慣れられると困るんだけれど(先生には一応言ってある)。

とりあえず何もなければ次は2週間後。ブゥちゃん、お花見できるよー。















[PR]



by wakka-w | 2017-03-23 22:58 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

sx-70

d0041074_20585199.jpg

一昨日駒沢公園でのブルち。だんだんポラでの撮影にも適した気候になってきました。
新しいフィルム、かなり素晴らしいですね。今まで室内でばかり撮っていたので野外でのブルのポラがこんなに綺麗に撮れるなんてヨメ、感動。
ブルさんまじオサレ

ところで新しく追加で飲んでいる薬の副作用ですが、ステロイド由来の多飲多尿をちょっと感じます。それから多分食欲増進も。よく勝手に台所へ行っています。そしてやたらオヤツを地味に催促します。
夕食後は終わった後もしばらくするとお皿の前でじっと待つスタイル。

ママン、僕のご飯はまだかのぅでち。

いやいやおじいちゃん、さっき食べたでしょ。

そうでちたかね、、はて?

ヨメ的にはあまりストイックにルールを守る必要もないかな、って感じ(別に病状を悲観して、という意味ではない。年相応に好きな事嬉しい事が欲しいやん)で体に障らぬ程度にオヤツをあげています。オヤツよりドッグフードを1粒2粒でも良さそうですが、オヤツ、乾燥馬肉をいっぱい買っちゃったんだよねー。
いつもの量を何回かに分けて、騙し騙し。

木曜に先生の所へ行くのでちょっと相談する予定ですが、予測通りの副作用かとは思います。心配ではあるけれど、最小限の負担でできる限りのことをやる。





[PR]



by wakka-w | 2017-03-21 20:58 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

今日のブルさん

土曜の朝病院へ行き、魔法の粉を貰ってきたブル。患部にまぶすと翌日にはしっかりしたカサブタになり、そのまま乾燥してくれているようです。とは言ってもしこりは大きくなっているのでまた魔法の粉の出番はやってきそうですが。

周囲の赤みもちょっとひいてきた気がします。多分追加した薬の影響と思われます。

本人は昨日のブログ通り、いつも通り。食欲も年相応の遊ぶ意欲もある様子。食欲があるのはいいねぇ。

普通の日々が過ごせるのは大変良い事です。

ところで一昨日からの花粉の量、凄くない?ヨメはひどい花粉症ではなかったのですが、この3日間くらいは花と喉、目の不調をはっきり感じます。
天気が良いのに花粉で不調、ひどい話だ。娘を外で遊ばせる時もせめてマスクを、とさせています。明日は天気が崩れる予報なのでちょっと花粉も落ち着くかしらね。



[PR]



by wakka-w | 2017-03-20 09:27 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

えええぇ〜〜〜工エエェェ(´д`)ェェエエ工

病院に行ったその日の晩、ブルさんのしこりの1つがベッドのリネンに擦れて血が滲む。せめてカサブタになるようにとくっつかないガーゼをあててケツにメディカルテープでぐるぐる巻きにして(テープがくっつかないブルのケツ)なんとか過ごす。

翌日カサブタになった、でも病院に行った方が良いかなぁと思いつつ日中問題がなかったので行かず。したらばその翌日(つまり今朝)、やっぱり擦れて血が、、という訳で病院へ。

先生の話を聞くとベッドが擦れて、ってだけではなく、しこりが大きくなって皮膚が裂けた、という方が正しいようでした。
対処法(テーピング的な)を聞くつもりだったのですが、犬の表皮は人間の表皮より層が薄いらしく、テープをしたところがどうしても擦れてしまい赤くなる。それはブルには良くない。絆創膏的な事はせずに外傷用の粉をまぶすよう、その外傷用粉薬を貰ってきました。
ブルは傷口を気にする素ぶりはなし。いつも通り自覚しているそぶりもあまりないのですがー。。

今日は先生の顔をペロペロ舐めまくっていました。先生のことが好きっぽいのは前々から知っているのですが、、なんだろう、ブルは飼い主が思っている以上に色々な事が分かっているような気がします。自分の体のこと、分かってるみたい。
動物なので分からん訳もないとは思いますが、ブルはそういうのに疎そうな強さというか鈍感力というか、とにかく細けぇ事は気にすんな、そんな事より野球やろうぜ、みたいな漢〜〜♪って感じなのでつい飼い主としては鈍感力MAXで、と思いたい。

痛み自体はないようですが、違和感はあるだろうなぁ。しこりも大きくなってきて「大きいのが2つ」って感じだし、先生もママンも触るのでそこがおかしい、ってのも分かっている筈。重さで足取りに違和感も感じている筈です。
正直ママンとしては、ボケてもいいので痛み等嫌な思いはして欲しくない、ってのが本音です。天真爛漫マイペースを貫いてきたブルにしんどい思いはさせたくないなぁ。

ブルがいいように過ごしてくれたらいいと思います(毎回言ってるわね)。この子、周りにとても可愛がられてきたからこその鈍感力で物凄くハンサムなおじいちゃんになっていてそれはもういいように過ごしてきたからに他ならないと思うのですが。今なら間違いなく「ダンディ松ケン」(血統証名「松ケン」、ショップで記入された書類の血統証明名が「ダンディ松ケン」。ダンディはいつどこで。)です。そうか、あの名前はブルの未来を予見していたのだな。見事な予見だ。この男ほど「ダンディ」も「松ケン」も、(言葉の宿す小っ恥ずかしさ)を受動側が覚えるそのニュアンスさえも体現している犬はいないであろう。誇りに思うわ。

病気が進行している様子、それが癌、という事もあって散歩の時間なんかもどうなのかしらね、、と思って聞いてみたら普段通りに、との事。とにかく「いつもと変わらず」と強調されたので少し深読みしてしまい勝手に悲しくなりました。

ところで最近すごく思うのは、限りある命を思って泣く時に、人は何のために泣いているのでしょうかね。相手のために泣いているのか自分のために泣いているのか分からなくなってきました。いなくなった時を思って泣くのなら、それはやはり残された自分が悲しいから泣いているのでしょうか。それならそれはとても自分勝手な都合のようにも思いながらやっぱり泣けてきて、だったらそれは自分のために泣いているのと同じだからどうしょうもない悲劇のヒロインきどりのようにも思える訳です。まぁそれでも泣いて良いと思うけれど。何事も我慢は良くない。しかし自分のために泣くっつーのは恥ずかしいよな。












[PR]



by wakka-w | 2017-03-18 22:48 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :
 
ここのところ、
ブルが
初めて家に
来た日の事を
毎日思い出す。


4点


すっかり夏やなぁ。

ぐっすん

しかし涙が出ると
ブルが
そばに居てくれてる
気が強くする。
空気の密度が濃くなる。

最新のコメント