フレンチブルのワンコそば in Japan

カテゴリ:ブルち、肥満細胞腫( 29 )




しこり、増える。

ステロイドが1日おきになったブル。昨日は飲んで今日は飲まず、だったのですが、朝確認すると今まで赤かった部分がしこりになっていました。ずーっと赤かった部分なのよね。。太ももの付け根。

先生に確認してもらったところやっぱり再発っぽい。そして落ち着いていたしこりも今日はちょっと炎症がある気がする。

とは言え、もう薬には頼れない(できる事やってる)のでステロイドの量も変わらずであとはブルさんとの共存を願うしかないなぁ。毎回言うとるけど。ほんま毎回毎回、、、

ブルの様子はいつもと変わらずです。お茶目、元気。年の割に若い。先生のお顔をペロンチョ。

一喜一憂が1日おきにやってきて心がしんどいわ。
なんだかなー





[PR]



by wakka-w | 2017-03-25 18:38 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

ブルち、ぐわんばる。

今日は大好きなお友達と駒沢公園で1日過ごしたりーの、帰宅したらめでたいメールが届きーの、とどれもこれも嬉しくてキラキラした特別な1日だったのですが、まずはブルの話を。

朝から先生の所へ行ってきました。先生の触診の結果、「(しこりが)落ち着いていますね。」との事。ヨメもちょっとシコリの大きさが止まったかな、と思っていたのでそれを聞いて大変嬉しかったです。
もちろん肥満細胞腫が治る、という事は夢には思っても期待はできませんがー。

炎症を抑える薬が効いているらしく、炎症を抑えられるという事は肥満細胞腫が散るのを抑える事も期待できるようで何とか現状維持ができればいいなぁ。とにかく痛いの、ダメ。絶対。

副作用は今は考えないようにしましょうという事でステロイドは今後も飲むのですが、量が減りました。1日起きになりました。水は欲しがるなら欲しがるだけあげる、食べる量はいつも通り、クッシング病は怖いが(薬の量やらコントロールしてくれているのでヨメはあまり心配していない)それよりその逆の症状の方が怖いので薬は言われた量を必ず、との指示。

ブルは物言わず、相変わらずマイペースでワガママ(甘えん坊)もたまにありますが、体がだるそうな素ぶりは今の所ありません。散歩も体がついていかない時もあるようですが(すぐ疲れる)、気持ちはもっとガンガン行くでち!なようでキラキラしています。よく寝て眠りが深いのも自分でバランスを取っているんじゃないかと思います。
体重もそんなに減ったりはしていないと思うけれど、今日は先日よりは軽かったかな。食欲はあります。副作用のせいもあるかとは思いますが、ガツガツはしていない。コントロールできる範囲。
副作用か?な様子も実は一昨日がピークで、昨日今日はちょっと落ち着いている気がします。薬は飲んでいるので何故そう感じるかは分からないんだけれど。。体が慣れるって事、あるのかな?大丈夫かながん細胞まで慣れられると困るんだけれど(先生には一応言ってある)。

とりあえず何もなければ次は2週間後。ブゥちゃん、お花見できるよー。















[PR]



by wakka-w | 2017-03-23 22:58 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

sx-70

d0041074_20585199.jpg

一昨日駒沢公園でのブルち。だんだんポラでの撮影にも適した気候になってきました。
新しいフィルム、かなり素晴らしいですね。今まで室内でばかり撮っていたので野外でのブルのポラがこんなに綺麗に撮れるなんてヨメ、感動。
ブルさんまじオサレ

ところで新しく追加で飲んでいる薬の副作用ですが、ステロイド由来の多飲多尿をちょっと感じます。それから多分食欲増進も。よく勝手に台所へ行っています。そしてやたらオヤツを地味に催促します。
夕食後は終わった後もしばらくするとお皿の前でじっと待つスタイル。

ママン、僕のご飯はまだかのぅでち。

いやいやおじいちゃん、さっき食べたでしょ。

そうでちたかね、、はて?

ヨメ的にはあまりストイックにルールを守る必要もないかな、って感じ(別に病状を悲観して、という意味ではない。年相応に好きな事嬉しい事が欲しいやん)で体に障らぬ程度にオヤツをあげています。オヤツよりドッグフードを1粒2粒でも良さそうですが、オヤツ、乾燥馬肉をいっぱい買っちゃったんだよねー。
いつもの量を何回かに分けて、騙し騙し。

木曜に先生の所へ行くのでちょっと相談する予定ですが、予測通りの副作用かとは思います。心配ではあるけれど、最小限の負担でできる限りのことをやる。





[PR]



by wakka-w | 2017-03-21 20:58 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

今日のブルさん

土曜の朝病院へ行き、魔法の粉を貰ってきたブル。患部にまぶすと翌日にはしっかりしたカサブタになり、そのまま乾燥してくれているようです。とは言ってもしこりは大きくなっているのでまた魔法の粉の出番はやってきそうですが。

周囲の赤みもちょっとひいてきた気がします。多分追加した薬の影響と思われます。

本人は昨日のブログ通り、いつも通り。食欲も年相応の遊ぶ意欲もある様子。食欲があるのはいいねぇ。

普通の日々が過ごせるのは大変良い事です。

ところで一昨日からの花粉の量、凄くない?ヨメはひどい花粉症ではなかったのですが、この3日間くらいは花と喉、目の不調をはっきり感じます。
天気が良いのに花粉で不調、ひどい話だ。娘を外で遊ばせる時もせめてマスクを、とさせています。明日は天気が崩れる予報なのでちょっと花粉も落ち着くかしらね。



[PR]



by wakka-w | 2017-03-20 09:27 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

えええぇ〜〜〜工エエェェ(´д`)ェェエエ工

病院に行ったその日の晩、ブルさんのしこりの1つがベッドのリネンに擦れて血が滲む。せめてカサブタになるようにとくっつかないガーゼをあててケツにメディカルテープでぐるぐる巻きにして(テープがくっつかないブルのケツ)なんとか過ごす。

翌日カサブタになった、でも病院に行った方が良いかなぁと思いつつ日中問題がなかったので行かず。したらばその翌日(つまり今朝)、やっぱり擦れて血が、、という訳で病院へ。

先生の話を聞くとベッドが擦れて、ってだけではなく、しこりが大きくなって皮膚が裂けた、という方が正しいようでした。
対処法(テーピング的な)を聞くつもりだったのですが、犬の表皮は人間の表皮より層が薄いらしく、テープをしたところがどうしても擦れてしまい赤くなる。それはブルには良くない。絆創膏的な事はせずに外傷用の粉をまぶすよう、その外傷用粉薬を貰ってきました。
ブルは傷口を気にする素ぶりはなし。いつも通り自覚しているそぶりもあまりないのですがー。。

今日は先生の顔をペロペロ舐めまくっていました。先生のことが好きっぽいのは前々から知っているのですが、、なんだろう、ブルは飼い主が思っている以上に色々な事が分かっているような気がします。自分の体のこと、分かってるみたい。
動物なので分からん訳もないとは思いますが、ブルはそういうのに疎そうな強さというか鈍感力というか、とにかく細けぇ事は気にすんな、そんな事より野球やろうぜ、みたいな漢〜〜♪って感じなのでつい飼い主としては鈍感力MAXで、と思いたい。

痛み自体はないようですが、違和感はあるだろうなぁ。しこりも大きくなってきて「大きいのが2つ」って感じだし、先生もママンも触るのでそこがおかしい、ってのも分かっている筈。重さで足取りに違和感も感じている筈です。
正直ママンとしては、ボケてもいいので痛み等嫌な思いはして欲しくない、ってのが本音です。天真爛漫マイペースを貫いてきたブルにしんどい思いはさせたくないなぁ。

ブルがいいように過ごしてくれたらいいと思います(毎回言ってるわね)。この子、周りにとても可愛がられてきたからこその鈍感力で物凄くハンサムなおじいちゃんになっていてそれはもういいように過ごしてきたからに他ならないと思うのですが。今なら間違いなく「ダンディ松ケン」(血統証名「松ケン」、ショップで記入された書類の血統証明名が「ダンディ松ケン」。ダンディはいつどこで。)です。そうか、あの名前はブルの未来を予見していたのだな。見事な予見だ。この男ほど「ダンディ」も「松ケン」も、(言葉の宿す小っ恥ずかしさ)を受動側が覚えるそのニュアンスさえも体現している犬はいないであろう。誇りに思うわ。

病気が進行している様子、それが癌、という事もあって散歩の時間なんかもどうなのかしらね、、と思って聞いてみたら普段通りに、との事。とにかく「いつもと変わらず」と強調されたので少し深読みしてしまい勝手に悲しくなりました。

ところで最近すごく思うのは、限りある命を思って泣く時に、人は何のために泣いているのでしょうかね。相手のために泣いているのか自分のために泣いているのか分からなくなってきました。いなくなった時を思って泣くのなら、それはやはり残された自分が悲しいから泣いているのでしょうか。それならそれはとても自分勝手な都合のようにも思いながらやっぱり泣けてきて、だったらそれは自分のために泣いているのと同じだからどうしょうもない悲劇のヒロインきどりのようにも思える訳です。まぁそれでも泣いて良いと思うけれど。何事も我慢は良くない。しかし自分のために泣くっつーのは恥ずかしいよな。












[PR]



by wakka-w | 2017-03-18 22:48 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

やなかんじぃいいい〜〜⤴︎(by ロケット団ムサシ)

しこりが大きくなってきたので本来来週火曜の予定のところ、本日病院へ。ブルさん夕方までお預かりとなりまひた。

ヨメが認識しているしこりは2つ。前回の手術で取りきれなかった奥のしこり。手術後から小さいおできのようなものがあったのが段々大きくなり、4つほどのおできが一つの塊になったもの(これは表に出ている)。どちらも大きくなってきました。

まだ自覚はないようですが、先生のお話だと周りが赤くなっているので炎症が始まっているとのこと、これから自覚症状も出てくる可能性があるとのこと。
病気で痛い思いはさせたくないなぁと思うと涙が出てくるわ。

とりあえず夕方までに胸のレントゲンを撮ったり大学の先生にも診てもらえるよう。再度手術になるのか、そこらへんももうちょっと早く考える必要がでてきました。
ヨメは手術はもういいと思っていたのですが、物理的にかなりしこりが大きくなってきて歩きづらいのではないかと思っています。とりあえず取れるところだけ取ったらちょっとは楽になるかな、、とか。結局いたちごっこになりそうではありますが。。飼い主も分からん。前回の手術から4ヶ月くらい。でも前回よりは大きいからね、数も増えてるし。

今日の病院はおじいちゃんおばあちゃんのワン達ばかりだったようで、さながら人間の小さな診療所と変わらない感じ。飼い主さんも一緒に年を取っているからね。なんというか、落ち着いた感じで井戸端会議をしているような雰囲気の待合室でした。犬種によって平均寿命も違うのでなんとも言えませんが、15歳、14歳の子達が多かったようで、羨ましくもあり、あぁもうブルもそんな年だなぁと思ったりもありで優しくも切ない空間でした。


More ブルちをお迎えに。
[PR]



by wakka-w | 2017-03-16 11:10 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

病院へ

サクランボウの花が開花。大島とソメイヨシノはようやく芽が目を覚ましそう、、な感じ。

さて肥満細胞腫が再発して最初の診察。とりあえず薬を続けながら様子見、、しかない。また2週間分のお薬を貰ってバイバイでち、と帰宅。

これからどんどん大きくなっていくのであろう腫瘍のせいでオシッコやンコが出んようになったりせんやろか、先生、、とパパンとママンが心配している問題を聞いてみると、それは多分大丈夫。ちょっとずれた位置に腫瘍があると思います、との事。まだ痛くない?痛くない。痛くなったらブルの様子ですぐ分かる?分かる。
今後どのように進んでいくのか、、おそらくはリンパの流れにのって、どこか別の部分で症状が出ると思われます、との事。
そうか、何度も同じ事を聞いているけれど、とにかくブルが自覚ないのならいいの。

先生の方でも大学の先生と相談してみますね、また取った方が良いかも含めて、との事。全部は取り切らないけれど、QOLのために、という意味です。

怖いなぁ、受け入れるしかないけれど。いっぱい色々出かけて一緒に見たり歩いたりしよう。もっともっと美味しいもの食べよう、家で体くっつけあおう(時々しつこくしすぎて、ちょ、止めるでち、静かに寝てるでち、と遠くに行かれるママン。なんでやの)。

ヒトッ風呂浴びたブルちはつるフワで、すでに己の大衆とブレンドされた謎の(一瞬首をかしげる)良い匂いを醸しつつ、今日も暖かいリビングでグースカップップー、幸せそうです。



[PR]



by wakka-w | 2017-03-07 12:24 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

再び、でした。。

昨年11月頭に11歳のブル(12月には12歳になりました)の左鼠蹊部に突然現れた肥満細胞腫。確定とグレード、分子標的薬イマチニブの効果が期待できるかを調べるために表に出てきた部分だけは全部切り取られ(場所的に全摘はできず)、その後グレードIII、イマチニブの効果は期待できない、と診断されてからの11月末、イマチニブ投与スタート。

ほぼ3ヶ月後にかなりしこりが小さくなっている事もあり、薬を止めて2週間。検診にてしこりが大きくなっている?という事で再投与開始。
今週、手術後からずっとあった患部近くのおできが大きくなりつつあり、さらに増えている気がしたので診察。組織を検査に回してもらいました。

結果、肥満細胞腫再び、でした。。

とりあえず薬は続けて来週定期検診としてまた先生のところへ伺います。奇跡を信じていたのですが、残念な気持ちでいっぱい。

でも、まぁ、今やれる事はやっているのであとは完走するのみです。受験と一緒。やる事やったらあとは天命を待つ。今、後悔はないのであとはブルが楽しくやれるように、痛くないようにサポートしてやります。
これからブルさんは長い長い、ながぁあああああーーーい終活に入るんやで。何年かかってもええでーーーーー!!!!

ヨメは、今日も暴飲で乗り切ります。






[PR]



by wakka-w | 2017-03-02 17:47 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

あんまりよろしくない

気になったおできを診てもらいにブルの先生んとこへ。

再びのニードルバイオプシーで気になる細胞、、と言われ病理検査にまわすことに。

今なら絶叫しながらイノガシの池に飛び込めそうです。そのあと一心不乱にシンクロナイズドする

とりあえず今日は暴飲暴食して乗り切ります。




[PR]



by wakka-w | 2017-02-27 13:59 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

おでき3つ

手術後から2つほど、患部近くに小さく赤い湿疹があったブル。今朝シコリチェェエエックうううう!!をしたら3つに増えてる。3つ目は湿疹になりかけっぽく、皮膚に少しの盛り上がりとそこが赤くなっている感じ(蚊に刺された時のような)。サイズ的には5ミリくらいか。

関連があるのかどうか分からずながら、イマチニブを使用している事もあり(他にできる事がないので)様子見になりそうな予感。

気になる。




[PR]



by wakka-w | 2017-02-26 09:53 | ブルち、肥満細胞腫 | Comments(0)

一番上が海水魚のライム坊や。次のお兄ちゃんも海水魚のインディ。。そんなお兄ちゃん達が居る我が家のブルち生活日記
by wakka-w
プロフィールを見る
画像一覧

地味に追加してみた

: 今日の点取り占い :

今日のご飯は
パエリア。

見事に失敗。
水分がある状態で
焦げた匂い。
オーブンに入れたが
もうちょっと
入れときゃ良かった。
結局リゾットから
脱却できず。


3点


でも
魚貝の出汁
出まくりで
味は最高。

特に
ホタルイカが
良い仕事を
してくれますた。

こういう日もあるわ。
よう頑張ったわ。

最新のコメント